FC2ブログ

プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
40代・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手

2019年の抱負のようなもの
★ 睡眠を大切にする
★ 一日に一個捨てる
★ とりあえず書く
★ やりたいことは大かた手をつける

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。
(相互リンクの受付は停止中です)


当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

ここのところ続いていること3つと、おすすめ本。

あっという間に2月、しかも中旬。
記事を書くときは、ギューンと書くのに
パタッと書かなくなると、本当にお留守になってしまう。
けれど、毎日ブログの管理画面は開いてるよ。

さて、タイトルの件。
サッサと3つ挙げます。
主に、毎晩お風呂に入る前にやっています。

・ペン字の練習をする(12文字だけ書く)
・一日一個、何かしら捨てる
・腹筋を1回ずつ

ペン字は、ジャポニカ学習帳の類似品で
大きなマスがあるノートにお手本を見ながら書く。
ノートのマスが縦書き1行に12マスあって
ひと文字、6回。2種類の文字だけ書く。
ぜんぶで12マス、つまり1行しか埋めない。
その代わり、全力で真似する。

一日一個捨てるのは、何度か記事にしてるけど
続いている。

腹筋は、寝転がって足を上に上げて
膝をなるべく曲げないようにまっすぐ、ゆっくり床におろしていく。
床に足は着けず、着く直前で少しガマン。
そして、足を上にゆっくり戻していく。
そんな動きをまっすぐと、斜め方向におろすのを左右やる。
まっすぐ、左斜め、右斜めと全部で3種。
ポッコリしがちな下腹に効く…はず。
でも、各種1回。
気分がのれば、太もも、お尻の筋トレなどもする。

特筆すべきは、こなす数の少なさ!
1回なら、1行だけなら…
そう思えば、何とかできて続いている。
少なすぎて意味あるのか?と思う時もあるけど
成果はあると感じている。

去年の11月頃に、「小さな習慣」という本を読んで
腹筋を始めた。
忘年会で帰りが遅くなった1日だけサボったけど、
その後は続いている。

本の主旨からいうと、私の行動は外れている部分もある。
けれど、とにかく毎日最低限のことをクリアする意味では
本を読んだ価値はあったと思っている。
良書だと思う。




【うまくいっていること】糸切りハサミをペン立てに。

自己肯定感アゲアゲのため、
たまには「うまくいってるな」と感じていることを書いてみる。

だいぶ前にハサミ類の置き場所を分散させた。
自分がよく座る場所に、紙を切るハサミと
カッターナイフ、それから糸を切るハサミを置いた。

洗面所にもハサミを置いた。
洗面所で、消耗品のパッケージを開封することがたびたびあるので。
結果、部屋にハサミを取りにいく必要がなく便利になった。

しかし、特にクリーンヒットだったと思うのは
糸を切るハサミを裁縫箱の中にしまっておかないで
ペン立てに入れたこと。

以前は、
1.収納にしまってある裁縫箱を出す。
2.裁縫箱を開けてハサミを出す。
3.切る。

何となく億劫に感じて
「まっいっか」と、なかなか処理できずにいた。
だらしないよねぇ。

いちばん手に取りやすい場所に変更したことで
くつ下などの下着や、洋服など
ピョロッと出てきた糸クズや毛玉を発見したら
すぐに切ることができるようになった。

小さいことだけど、放置するスキがなくなった。
身だしなみ、大事だからね、うん。

ペン立てに入れたのは、ずいぶん前の話なんだけど
片づけノートを書いているときに
うまくいってることはないかしら?と考えてみたら
ハサミの置き場所は快適につながってる!
と思ったので、ブログにも書いてみました。
うまくいっていることにも目を向けよう。

では!

今年になって捨てたもの。

今年は1日一個、何かしら捨てると決めている。
決めているだけではイマイチ闘志が湧かない。
なので、捨てたものをノートにメモしている。

それをさっきツラ~ッと見返してみた。
何を捨ててるかな?と思って。

ホコリをかぶっていた化粧品のサンプル。
自分が書きなぐったメモ。
古いカレンダー。
スマホのアクセサリのパッケージ(箱)。
ダイレクトメール(DM)、チラシの類。
レンタルWifiルーターの返却証。
医療費の領収書(5年以上前の)。

などなど。

以前、30日間チャレンジで毎日捨ててたことがあるんだけど
その頃と捨てるモノの傾向は変わっていない。
あれからずっと続けていればねぇ(ため息)

あわてず、地道に捨て続けます…

***今日、捨てていて気が付いたこと***
 掃除をサボりがちで、スルーしてる場所には
 案外捨てやすいものがある。  以上。

バージンロードは、もうナイ。

私の部屋は、床にモノが置いてある。
「足の踏み場がない」ほどではないが、
吹きだまりが複数存在している。

とりあえず、床のモノを減らそうと思い
部屋の真ん中に敷きっぱなしにしていた、
赤いヨガマットを仕舞った。
もう何年もそのままで、掃除機をかけるのも
その上をザーッとやっていた。(ワイルドだろぉ~? 古っ)
そして、母からは
あのバージンロードみたいなやつ、何とかならんの?
と言われていた。(過去形、もうあきらめたらしいw)
うまいこと言うなぁと、大笑いしていた。(バカw)

実際、その上で運動を始めたのは
11月頃からである。
ならば、そのままでいい気もするが (←おい!)
どっちにしろ、お尻の下に座布団をしく。
私がやっているのはヨガではなく
ヘナチョコ仕様の筋トレなので
ヨガマットが必須ではない。

なによりヨガマットを敷いてあることで
その上に気軽にモノを放置してしまいやすい。
つまり、そこも吹きだまりになる傾向があるのだ。

必要な時は敷く。
そしてすぐに片づけることにする。

再び敷きっぱなしになる可能性はゼロではないが
何気なくモノを置いてしまうことを思いだして、
また片づけよう。

捨てルールを仕入れる。

今年の抱負のひとつは「一日一個捨てる」である。
一個は最低ラインであるが、とにかくコツコツ捨てるつもり。
そして今のところ続いている。

手軽に捨てられるのは、主に紙類。
ただし、カサが小さいので「目に見えた成果」が出にくい。
それでも、本当に紙類が多いので
とにかく地道に捨てようと思っている。
放っておけば、自動的に増殖するのが紙類の厄介なところ。
DM、商品のパッケージ、チラシ、自分が書いたメモなど
増える理由は満載。

おそらく紙類のほとんどのものは不要だ。
頭では理解している。
どうでもいいものが大部分。
そこに、大事な書類が埋もれているのが問題。

何年も前に書類を捨てるルールをメモしていた。
医療費の領収書は5年。
通販の控えは、翌年の年末に処分。
服のレシートも同じ。

大事なのは、無理のない範囲で毎日続けること。
「今日は何を捨てたらいいのかわからない。」
そんな時のために、チェックポイントを書きだしておくのも
良いアイディアだ。
そんな知恵はネットを徘徊すると、たくさん転がっている。
たまには知恵を拝借したいが、知恵集めを目的にしないように
注意が必要。
まずは最低限のチェックポイントを仕入れたら、
チャッチャと行動するのが吉ですな。

地道にいきます。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE