プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肌ケアの正解。

どーも、こんちは!
23時半消灯、できてるときと、そうでないときがありますッ
さくっと告白しつつ、今日の話題は肌。

2年を越えて肌断食をしてきて
そして、「魔がさして」スキンケアを再開した話を
3つ前の記事で書きました。

まだ梅雨前で空気がカラリと乾燥していて
過ごすには快適なんだけど肌には過酷だったらしい。
思い返せば、去年もそんな感じだった気がする。
カサカサくらいなら我慢できるんだけど
それを超えて、少々ヒリつき感が出ていた。

で、敏感肌御用達?のファンケルのお店で
敏感肌用のおためしセットを購入。
パッケージの緑色が印象的な

無添加 FDR 

というシリーズ。
洗顔、化粧水、クリームが10日分
そこに乳液とジェルオイルのサンプルが2つずつ入っていた。
10日分だからとっくに使い終わっているはずなんだが
まだ半分くらい残ってるw
使う量が少ないのと、朝晩毎日使ったりしないから。

スキンケアをする前の私の肌は、
「透明感」が平均以上だった。(ファンケルでの肌チェックによる)
あれから肌チェックには行っていないけれど
透明感は落ちた気がします。
そのかわり、ハリは出てきたような・・・
どっちも欲しいものなんだが、両立はしないものなのかしら。

ついでに、美顔器の類のことも書くけど
私が過去に購入したのは2つ。
宝島社のゲルマローラーみたいなやつと、
それからHABAのイオン美顔器
ゲルマローラーは、私の顔の肌には刺激が強すぎたので
もっぱら脚用になってるw
イオン美顔器は、肌断食とともにご無沙汰だったけど
最近復活。
イオン導入はぜんぜんしてなくて、イオンクレンジングをたまに。
効果があるのかないのか正直わからないけど

少なくとも害にはなっていない。

そんな程度でございます。
ただし、驚くなかれ。
HABAの美顔器の電池の持ちは素晴らしく良い。
口コミでも見てたけど
購入時に1度充電したきり、そのあと1度も充電してないけど
使えているのだ。
何年たってるんだろう?と思うんだけど。
(ブログ記事で確認したら、今年の10月で5年・・・)
ひょっとして、電源が付いてるときに光っている電球くらいしか
電気を使っていないのでは?
と疑っちゃうくらい。
たまにビリッまではいかなくても電気通ってるなと分かるので、
やっぱり電池の持ちが良いと感じます。

いずれビタミンCのイオン導入も再びやろうかな
と思っております。
肌断食をおすすめしていた宇津木医師が
唯一効果を認めているスキンケア
月1回程度のイオン導入だったのでね。

肌断食はしていないけど
真面目にスキンケアしてるとも言えない。
というのが今の状況でござる。
ヒリヒリした感じはなくなりました。
梅雨に入って湿度が上がってきたから
今は肌断食っぽくても大丈夫そうだと思う。

肌がキレイな人は、特別なことはしないって
よく見聞きする。
それは、顔を洗って、決まった化粧水、乳液をつける
という当たり前のスキンケアをずっと欠かさずにしている
それが「特別なケアはしていない」という意味だという文も
どこかで見た。
なんだか素敵な響きで憧れちゃうんだけど。

その人の肌に合っているケアなら、それが正解でしょうな。
私にとっては、そういう毎日のケアは「正解」ではない気がする。
肌が薄くて不安定だから。

「その時に応じた対処をする」のが
私にとっての正解かも知れない。

どちらにせよ、自分の肌とはこれからもおつきあいが続く。
快適に、そして大切につきあっていきたいです。

では、またね。
スポンサーサイト

肌断食 約2年半経過。

記憶違いでなければ、肌断食をはじめて
2年半ほど経ってる気がする。
(2013年9月頃から始めた)

冬の方が空気が乾燥してると思うんだけど
春になると、決まって調子が悪い。
それを乗り越えると、またフツーになる。

で、今。すこぶる調子がよろしくない
ちょっと過敏になっているのか、頬がヒリッとする。

そうすると、スキンケアに対する誘惑の声に
心揺れます。
それで、今日、とうとうファンケルの店に行った。
化粧水だけ買うか、サンプルもらって考えようかと思って。
日焼け止めは、ここのところ浮気していたけど
ずっとファンケルを使っていたし。

カウンターだと、肌診断してもらえるのです。
過去に何度かしていただいたことがあります。
で、今日もしていただくことになったのですが
「1年ほどスキンケアをしてないです」と自己申告。
ヒリついてる感じなので
さぞかしひどい状態だろうと思って、予防線w
期間についてはサバを読んだが、そのサバに意味はあるのかッ?

<肌診断の結果>
うるおい・ハリ・キメは平均より少し劣る。
透明感だけ、平均よりかなりスコアが良かった。

自分が思っていたよりもマシな結果でした。
1年を通して、日焼け止め効果のあるものを
何かしら塗るようにしていたので、それが透明感に出たのかも
ということでした。
自分では透明感を感じたことは、ほとんどないので
意外な結果に驚きでございました。

古い記憶をさかのぼると、スキンケアをしていた頃と
そんなに変わっていないかも。
キメの拡大画像は昔よりマシな気がしたし
透明感は今のほうがスコアが上がってるのだろうな。
良かったら覚えてると思うんだよね、
褒められたりすることは、めったにない
だから、そういうことは、いじましく覚えているのだwww

あ~、やっぱり断食したままでも良いかも!

と思いました。
思い上がってるかもw
しかしながら、ヒリつきは何とかしたいので
敏感肌用の10日間おためしセット
みたいなのを買いました。

買ったんかい!

ちょっと自分でツッコミ入れたくなりましたが
ダメなら、また断食に戻ればいいか
と思ってます。
これから湿気の季節だし、ヒリつきも一時的なものだろうし。

ひさしぶりの肌断食報告&肌断食休止の報告でした。
では、また☆

石けん。

肌断食を始める前から、私は固形石鹸の愛用者。
顔に塗ったファンデーションを落とすのに
以前は、オイルクレンジングでクレンジングした後
固形石鹸で洗っていた。
今は、ガッツリ塗りたくっていなければ、
固形石鹸をよ~く泡立てて
顔の上に泡を付けてから、その泡の上を手のひらでパフパフする。
そのときに、手のひらは肌に直接触れないのがポイント。
泡をパフパフすることで、汚れを吸い出すイメージで。
その後、体温に近い温度のぬるま湯で流しておしまい。

うまく使えば、オイルクレンジングをしなくても
石けんだけでいいのが嬉しい。
うまく使うというのは、朝の化粧に何を使うのかを考えておくのも大事。
さっきの洗い方で、汚れを深追いしない程度に洗うことも含まれる。

固形石鹸というと、化粧品メーカーのものなど、
とても高価なものもある。
そういうのも、若い頃は買って使ったことがあるけれど
浴用石鹸が多い。

実はここまでが前置き。
長いw

今まで使ったことのある石けんのレビューを
ゆるい感じで書きたかったのです。
じゃ、ザックリ書いていきまーす♪

牛乳石鹸
 顔洗うのに、顔専用でなくても良いと体感した石けん。
 青箱も赤箱も使った。
 しかも、何度もリピートしてる。浮気して、また戻るの繰り返し。
 フツーの石けんなんだけどね。
 香料も入っていて、香りも「子ども時代に使った石けん」なんだけど
 私の肌に合ってるんだろうな。
 ちなみに、最近は父が牛乳石鹸愛用者。
 いわゆる液体のボディソープが苦手らしい。
 流しても、いつまでもヌルヌルして気持ち悪いそうだ。
 わかる気がするわ。

アイボリー
 アメリカの有名な家庭用の石けんですな。
 グリーンのパッケージのやつを使ったことがあります。
 本当は紺色の文字のパッケージのを使ってみたかったんだけど
 手に入れられなかったので、とりあえずグリーンのを。
 グリーンのはアロエ配合らしい。
 香りがそこそこ強い。嫌いじゃないけど、牛乳石鹸のほうが好き。
 Amazonのレビューを見ると、皮膚科で勧められたというのを見るけど
 私は勧められたことがない。
 きっと低刺激なのだろうね。
 香りが強かったので、手洗い専用にしてる。
 気が向いたら、また顔用に昇格するかも。

ランパルラトゥールのマルセイユ石鹸
 オリーブ石けんですな。
 マリウスファーブル社のが有名らしいけど、
 それより良い!というレビューを見て購入。
 とにかくニオイが独特。きつい。
 300gくらいのを買ったので、3つにカットして使ったけど
 使用中以外の残りはビニールを3重くらいにして保管してた。
 ニオイはアレだけど、洗浄力が優れていて
 クレンジングにもってこいな感じ。
 ワタクシの母も気に入って、私にナイショでこっそり使っていたらしい。

マリウスファーブル社のサボンドマルセイユ
 ランパルラトゥールより香りはマイルドだと思う。
 オリーブ石けんにしては、という注釈つきですw
 洗浄力がありすぎるのか、
 「石けんで毎日洗顔」を中断するきっかけになった。
 この石けんだからなのか、
 肌が敏感になるタイミングに、
 たまたまこの石けんを使っていただけなのかは不明。
 でも、今も体はコレで洗ってるよー

白雪の詩、玉の肌石けんなどなど
 いわゆる無添加の純石けん。
 真っ白で、これで洗うと私のココロまで白くなれそう。
 ならないけどwww
 これらは、全部好物です!
 牛乳石鹸と同じで、グルグルと浮気をしつつ舞い戻る感じ。
 一番最初に使った純石けんは
 玉の肌の「ふきん洗い」だった気がします。
 名前がアレだけど、別に顔も体も洗えます。

 
いろいろ書いたけど、私の場合。
フツーの石けんなら
おそらく、致命的に合わないというのは少なそう。
スキンケアで、あれこれ買わないので
石けんで楽しんでいる感じなのかも。


おつきあいくださり、ありがとう。
今週も良き1週間を☆

肌断食、継続中。~2015年6月~

2013年9月からしている肌断食。
なんと、今も続いております。

長いので、いったんたたみます。

続きを読む »

あせもに、桃の葉?

浅田地方は、昨日から、
いきなり蒸し暑くなった。
それまでは、暑くてもカラッとしていたのに。
そろそろ、気持ちの良い季節から
梅雨の季節に突入ですかね…

私の部屋は、昨日から扇風機を稼働させた。
この蒸し暑さだと、扇風機だけで過ごせるのは
意外と短いかも。
そう思ったので、今日、夕飯を食べてから
エアコンのフィルターを外して
掃除機でホコリを吸った。
ついでに、2枚重ねの羽毛布団は1枚にした。

さて。
蒸し暑くなると、調子が悪くなるのが
デコルテの肌。
毎年、アセモができる。
とても痒くて辛い。
皮膚科に行くと、アセモじゃなくて湿疹だと言われて
ステロイドの塗り薬を処方される。

でも、ほんとに季節的なもので
汗をかかなくなると、気にならなくなる。
やっぱりアセモだと思うんだけどな。

いつだったか、どのブログさんで見かけたのか
失念してしまったけど、
ポリベビーっていう軟膏がいいというのを見かけた。
ステロイドじゃない軟膏。

あと、桃の葉ローションもアセモができる前に塗ると
かなり調子が良いというのも読んだ。
桃の葉ローションというものを
そのときに初めて知った。

ポリベビーは軟膏だから、ベタベタしそうで今回はパス。
桃の葉ローションを買ってみた。
私は、ローションっていうくらいだから
化粧品の類と思っていたら、第2類医薬品。
薬なんだね。
私が買ったのは、千金丹ケアーズ株式会社の
「あせもローション 桃の葉の薬」というもの。
効能・効果は、
あせも、ただれ、かぶれ
かゆみ、虫刺され、吹き出物、にきび、かみそりまけ
だそうな。
ネットでググってみると
エタノールも入っているし、合わない人もいるみたい。

ここ2~3日、お風呂上りに塗っている。
塗り心地はベトつかず、水みたいにシャバシャバ。
さっぱりタイプの化粧水のような感覚。
今年は、あのカユカユがないといいな。
気が向いたら、また報告します。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE