プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

大人の健康・カルピス~フルーツミックス味~

カルピスって言ったら、チビっ子の頃から
大好きな飲み物。
白くって、甘酸っぱくて
原液をちょっと濃い目にして飲むのが夢だった♪

で、今回、そのカルピスブランドから新しく出た
「大人の健康・カルピス」のフルーツ味を
モラタメさんでモラいました♪

  大人の健康・カルピス
1本 280ml入り。80kcal。

ワタクシ、こういう飲料はちょこっとだけ飲みたい派ので
このサイズはドンピシャリでございます。
コップに注ぐと、たまご色を少しだけ濃くしたような優しい色。

味はどんなだろ?ワクワク♪と、改めてパケを見直したらば、、、
りんご、レモン、バナナ…
なぬーーーー、バニャニャですってぇっ ⇒バナナの香り、苦手
とにかくツベコベ言わず、ゴクリ。

あ?アレ?
ほんとにバナナが入ってるのかしらん?と思えるほど
味も香りもバナナ色はなく、
甘さもさっぱりした甘さで、ゴクゴク飲めました。
カルピス独特の酸っぱさが苦手なヒトも抵抗なく飲めるかも!

も少しパッケージを見てみると
ビタミンCと、ビタミンE、そしてポリフェノールが入ってます。

ビタミンCは美肌のサプリとして、
そして化粧品に入れる成分の中でも、医学的にも一番定番というか
ポピュラーに効果が認められている成分ですわね。

そしてアラフォー世代ともなると
潤いがさびしくなり始めたりして、、
そんな潤いを補うのはビタミンEですよ。

ポリフェノールは抗酸化成分ですわね。
酸化イコール老化ですから、とりあえず
そこは抗っておきたいw

美容というキーワードに反応してしまう
アラフォーには嬉しい飲み物でありました。
手軽に取れるアンチエイジングドリンクと言った感じかな。

大人の健康・カルピスは、もうひとつ味があって
カルピスの味そのままのものに、
カルシウム・グルコサミンを配合したのもあるんですってよ。
こっちも興味シンシンでございます。

 詳しくはコチラのカルピスさんのページをドウゾ。
 
モラタメさん、カルピスさん
ごちそうさまでしたっ

やおよろず。

こんまりさんの本の感想のつづき。

  

こんまりさんは今は個人レッスンの受付をされていないらしいが
本の文章よりも、相当キビシイ指導をされるようだ。
もし縁あって指導を受けられたとして
根性ナシの私のこと。
タジタジとなるか、
尻尾を巻いて逃げたくなるのが関の山っぽい(苦笑)

そんなこんなな妄想が頭を駆け巡るのであるが
私が著書を気に入った理由。

・すべてのモノは、縁あって自分の元にやってきた
・モノをねぎらう気持ち

思い切りよく捨てるとか、
著者の厳しい指導の姿勢などではなく
(Mじゃないって書いたよねw)
この2点に尽きる気がする。
ひとり暮らしをたたむときに、家具やら家電やら
あの暮らしを支えてくれたモノに、
「おセンチすぎる」くらいの愛着を感じた。
執着と言い換えてもいいかも知れないほどの勢いで。

あの経験があったから、
アマゾンのレビューで見かけた、
モノを「うちの子」と擬人化する著者の感覚に違和感というのは
私の場合、まったく感じなかった。
「子」かはともかく(笑)、縁あって私の手元に来たモノたちだもん。
ひとつずつ、自分で選んで
自分の働いたお金で買ったからという理由も
もちろんあるけれど。
ならば、もっと大事にできたはずなのに
という気持ちも心の中にある。

著者が主張されている、モノをねぎらう気持ちというのは
日本古来からあった
「万物を八百万(やおよろず)の神として尊重する」
そういう思想に通じてるような気もする
と思うのはオーバーだろうか?

実際のところ、日常的に私がそういう態度で
自分のモノたちに接しているかといえば
残念ながらNOだと思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
先日、国営放送で「栗原はるみ」さんの特集をやっていた。
たまたま見たんだが、彼女の言葉の中に
「普通の暮らしこそ、しあわせ」というのがあった。

今年はあの大きな震災があって
それをきっかけにして
似たような気持ちになったヒトも少なからずいるかもなと
想像する。

だからなのかな。
毎日じゃなくてもいいと思う。
自分の暮らしを支えているモノのこととか
感謝という視点で見つめ直す機会を持つのは
足元を見直すことにつながるんじゃないかしら。
もちろん、いろんな視点で見つめた方がいいのは
モノだけじゃなくて
家族とか、友人とか、仕事とか
いろいろあるんだけど。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こんまりさんの本を読んで
たぶんまず最初にやるべきことは
捨てる前に、理想の暮らしを考えることだと思うんだが
まずは、日ごろ使っているパジャマとか
感謝しながら、たたんだりしている。
最近の私はこれを
「やおよろず感謝キャンペーン」と呼んで
楽しんでいる。

相変わらずセンスねーゼなネーミングで「ひとり遊び」したり
つべこべ言ってねーで、
早く着手しないかっ!
そんなツッコミごもっとも。
私もそう思う(爆)

エム、ではないが。

前の記事につづいて、本のお話。
私は一緒に見ていなかったんだが、
ステラレネーゼの母が
「老前整理」という本が話題になっていると
TVで見たらしく、読みたいというので
図書館で借りた。
本人が読み始める前に、ワタクシが読み切ったw

これほど話題にするほど、すごく良書かというと
ちょっと疑問符。
ただ、「生前整理」でも「遺産整理」でもなく
「老前」と付けたあたりのネーミングが
「なんだか新しい」感じがするので
そこが話題ポイントなのかなーと。

この本は整理術や収納を教える本ではありません
そう言い切っておられる。
その言葉にいつわりはない。
捨てる基準は、割と一般的かな。

片づけマイブームが波のように押し寄せて
なおかつ、いまだに何とかできていない
「片づけ術ウォッチャー」のセミプロのようなヒト ←ワシw
こういう人からすると、
なんかどれも聞いたことがあるような感じで。

でも、大がかりな片づけができるのは
ある程度の年齢までだという自覚を促す本ではあると思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もう一冊、読んだ。
今の勤め先の女子数人に
「こんまりさんブーム」が到来中でしてな。
そのうちの親切な方が、ワタクシにも
アノ「片づけの魔法」なる本を貸してくださった。
一晩で読み切って、次の次の日に返却。
で、結局買った。
買って読んだら安心するタイプなのは承知の上で。

なぜなら、少し前に私がチラリとやり始めた
「なまはげ祭りinクローゼット」以前の問題で
スタートが激しくまちがっていると思ったから。

正直なところ、、、
金スマの内容だけでも、片づけられるヒトはいると思うんだけどね。


「老前整理」「片づけの魔法」を読んで
どっちもフンフンと思う箇所はあったのだが、
どっちかといえば、こんまりさんの本のほうが厳しい。
私は決してMではないが、
どちらかを講師に呼ぶことができるとしたら
後者を選ぶと思う。



これも、「見る」だよね。

昨日の寄り道には「書店」が含まれていた。
いわゆる大型書店じゃなくて、近所のTSUTAYAね。
ちょっとマニアな本や、
同じ分野の本で新旧混ぜて何冊も比較したいときは
迷わず大型書店に行く。
近所のTSUTAYAを選ぶのは、
今のベストセラーとか、新聞の広告にデカデカ出てるような
新しい本で出版社の「これ売りたいんだぜ」的なオーラの出た本を
意識的に見に行く時。

ネット上で検索⇒検索で、浮かび上がってくる本も
ハズレがなくて良いんだけど、
そういう前知識がなくて、フラリと入った書店で
初めて見て、心惹かれる本は今の私には貴重かもしれぬ。
そんな感じで、昨日私のアンテナにひっかかったのは
以下の本。

 
アスリートと喘息って、イメージが「そぐわない感じ」だけど
意外に多いらしい。
パラパラとめくったけど、情報うんぬんは
私も治療中の身だから、
ある程度知ってることが多いかなという印象。
でも「ひょっとして喘息かもね」って病院で言われて
納得いかない人とか ⇒1年前のワシw
自分の子どもが、その気があると言われたばかりとか
そういう人には良さそう。
あとは、やっぱりオリンピックで金メダル取ったような
一流アスリートの話は、
同じような体質を抱える者として、やっぱり励まされると思う。
ぜんそくって、はっきりした原因は分からないことが多いし
ヒトによりけりで、大変ややこしい。
発作がひどい場合、窒息もありえるらしいから恐いし
そんな病気だって言われたら、へこむもんね。
何より、タイトルが素晴らしいと思う。


白髪(ハクハツとお読みくだされ)の女性が
にっこり笑っている表紙。
写っている服装とタイトルの文字カラーの組み合わせが
不思議※にカッコ良く感じて
(※自分は思いつかない組み合わせだから)
パラパラと拝見。

どっから黄色っていう発想が出てくるんじゃ?

あとで落ちついて見てみたら
座っている椅子の色と同系色なんだね。
フンフンと勝手に納得。

ほんとうにパラパラと見ただけなんだけど
花柄のワンピースをどーんと着た姿はキュート。
パパッと見た感じ、そのお姿を好きだと思った。
彼女のスタイルから、何かを取り入れたいと思ったとして、
「まんま」真似できるものは少ないけれど
(経済的理由&体型も髪の色も違うから)
私自身アラフォーにもなって、なお
目指す姿が分かっちゃいないのだけど
「キュートなおばあちゃん」をめざすなら
じっくり見たいと思うんじゃないかと思った。

書店、楽し♪

観る。

しつこいほど肌のハナシに執着しておりますv

さて。今日は火曜恒例の通院日。
ほいで、帰りは寄り道が定番。
寄り道しないときは、何か他の用事があるか
あるいは体調が悪い時(チーン)

幸い?なことに今日は寄り道できる体調だった。
超散財(註:当社比)しちまった。
散財の詳細は、後日書くかもだが
今日は肌のハナシだ。

日焼け止めを愛用してるファンケルの店に行ってきた。
たいてい、"ゲットマネー"や"ちょびリッチ"を経由して
通販で買うのだが、たまに店でも買う。
対面で買う良さもあると思うから。

10か月ぶりくらいに行ったんだが、
混み具合にもよるが、スキンケアの話をいろいろ聞くと
マイクロスコープで自分の肌を拡大したものを見せてもらえる。
今日、相手をしてくださったBAさんが
アゴの下側の肌も見せてくださった。
ここを見せてもらったのは初めて。
自分で言うのもなんだが、
意外すぎるくらいキレイだった。
パネルにあった「理想の肌状態にそっくり」だった。
たしかに、そこはトラブルを感じたことがない場所だ。

んで、問題の荒れている頬とアゴは悲惨だった。
特にアゴはキメもへったくれもない感じでね(号泣)

私という個体の一枚の皮のはずなのに、
部位によってエラく違うことに驚いたよ。
でも、考え方によっては
同じ一枚の皮なんだから、キレイに修復する可能性はあるわけだ。
超前向きに、自分に都合よく考えてみるwww

~註~
 アゴの下は紫外線のダメージを受けにくいから
 そんなに手入れしてなくても、そこそこキレイなヒトが多いみたい。
 私だけが特別じゃないみたいなので、
 痛いアラフォー女のプチ自慢じゃありません、念のため。

で。荒れてるアゴの肌だが
角栓もポツポツしていてね。
脂漏性湿疹なんて言われるくらいだから
自らの脂がうまく落ちてなくて詰まってるんだろうけど
これをツルンと物理的にはがすべきなのか
毎日の洗顔等できちんと余分な脂を洗浄しつつ
もう少し肌を保護して落ち着かせてから、
どうにかするべきなのか迷う。
こればかりは、自分の肌を毎日ジーッと観察して
判断するしかない。

肌のハナシ、そのうちまた書くと思う。

はなしをすること。

最近、つくづく思うのは
話をするって大事だなぁと。。。

秋になって、一度両親が旅行に出かけましてね。
私は仕事あるし、体調安定しないし
もちろん普通に留守番ですわ。
黒ヌコと一緒にwww

で。やっぱり、とたんに口数が減りまして、、、
クロに「○×▲※~」とネコ語で話?をする以外は
ひとりごとになるもんねぇ。

で。今の職場。
すごく居心地が良いわけじゃないけれど
助かってることもある。
昼ごはんの時間は交代で取る。
で、社員の女性とお昼を食べているんだが
このお方。初めから、すごく良くしゃべる方で
最初はすごく面食らったんだけど
垣根を作らない良いヒトだと、すぐにわかった。

ムッツリ黙ってる人より、いい☆

ひとりで落ちついて食べる休憩時間もいいんだけど
他愛のない話を聞いたり、私も少し話をしたりして
そういう時間があって、ありがたいなぁって
両親の旅行中に心底思った。

思い返せば、ひとり暮らし始めて
私の暮らしは、ひとり暮らしの部屋とスポーツジムと
そして職場が中心だった。
だけど、その頃の職場の人間関係等々は最悪で
だんだん必要以外は口を開かない傾向になって
そのうち、本当におかしくなって「うつ病」と診断された。

やっぱりねぇ、無駄バナシであっても
話をする息抜きができないと、人間オカシクなってしまうなと。
サラダ記念日とかいう本の中に

>「寒いね」と話しかければ、
>「寒いね」と答える人のいるあたたかさ

という短歌があるらしんだが、そういう感じかな。
ちょっと違うかなw

自分はずっと「ひとりの気楽さ」が好きだと思っていた。
確かに、そういう時間も大事。

でも。とにかく声を出して話すということ。
誰か相手がいるということ。
私には、すごく大事なんだなぁって
最近つくづく感じているよ。

手始めは、自分観察。

最近の私のキーワードは、
「己を知る」あるいは「自分観察」なのかもしれぬ。
それを極めめつつ、「自分分析力」に進級したいところである。

「顔が炎上中」と書いてもなんら違和感のないほどの肌荒れ。
これについては、思い返せば働き始める前からおかしかったのだろう。
働き始めてすぐに顧客先でIDカード作った。
そのときの顔写真が妙に赤い顔で写っている。
光の加減かな?と、その時はちゃんと受け止めていなかった。
すごく昔の某フィルムのCMじゃないけれど
写真はウソをつかないんだってば!

リキッドファンデを薄く塗ってから
ルースパウダーをまぶして(ムニエルかっつーのw)
なんとかごまかしてる気になっていた。
ちっとも隠れてなかったのは写真が証明していた。

で、秋になって皮ムケ等がはじまって
ようやく事態の重さを自覚。
最初は耳のタダレがあったので、ついでに皮膚科で診てもらって
出されたステロイドは長期にわたって使うもんじゃないから
早々に使用中止。

それからしばらくして、本棚に眠っていた本を何冊か読み返して
肌日記をつけることにした。
今日で2週間目。
ものすごくシンプルなことしかチェックしないんだが
書くのを忘れそうになる。

だが、朝起きて必ず顔の肌をチェックするようになった。
まず顔を手のひらで触って感触をチェック。

カサついてる?あぶらっぽい?
むずかゆくない?

つぎは鏡を見て、じっくり観察。
(註:じっくり=浅田基準。たぶん、普通にやってる人が多いと思う)

・赤味はどう?マシになったかしら?
・ニキビっぽいものは?
 (よく眉毛あたりに出没)
・皮ムケしてるところはないかな?

夜は所定の項目をチェックだけしている。
あれこれ過保護にしようと奔走するわけでなく
割と冷静になれていると思う。

現状を知る。
そして原因や規則性を分析、推測してから
対策を立てて可能なことから実行してみる。

これ、万能とは言わないけれど
他の問題解決にも使える場合も多いと思う。

買った当時はメンドくさいことを言わはる本という印象だったが
顔が炎上して、どうにも煮詰まって
この本で提唱されている肌日記をつけはじめて
いまさら良書だと気付いた。
(毎日記録つけるなんてメンドくさ=3と思っていた)
ブック●フに売らなくて良かったですわ。

 

同じ著者の他の本のレビューを見ると
そんなに高評価な本ばかりでもないようだけど、
この本は(・∀・)イイ!

 この本の帯はアレだけどwww

一世を風靡したこの岡田という人のレコーディングダイエット
これも似たような感じだけど、
美の知力のほうは、もう少し能動的というか
早く解決を取りに行くという姿勢を感じる。
だけど、どっちも「己を知る」という姿勢は同じだと思う。
で、私はどっちの本も好きである。

自分観察うんぬんのお話、もう一度くらい書こうかな。

アレジーな物欲。

今週、某曜日。
ひさしぶりに呼吸器科を受診。

秋になって、夜はそこそこ涼しいけれど
昼はまだまだ暑かったりしたせいもあって
腹痛&下痢が復活傾向。
そして、咳っぽい感覚もよみがえってきた
あれれ、咳ぜんそくの復活かしらと
一抹の不安を抱いていたので、
ちょうど良い頃に予約を入れてくださってたわけだ。

咳が出なくて調子良くても
秋から冬にかけて体調を崩した時に
咳再発っていう人が多いですから、気をつけてくださいねー

そういえば、そんなことをおっしゃってたような。
(吸入の薬を長期でサボっていたヒト、それはワシ)
久しぶりの担当医に言われたことは

夏が終わったちょうど今頃は
ホコリの中にダニの死骸や卵がいっぱいで
それに反応する人がいますから。
今、咳が出るかもという感覚があるのと
発症したのが去年の今頃ということを鑑みると
季節的なものも関係してそうですね。
部屋全体掃除をすることも大事ですけど
最重要注意ポイントとしては布団とエアコン。
あそこには恐ろしいほどのダニがいます。

掃除をしろということですね=3(ふんがー
おそうじぺこさんのブログのメッセージボードにも
先月だったかな、
この時期はダニがいっぱいだから掃除
というようなことが書いてあった記憶が。

ふとんも干すだけじゃなくて
掃除機かけた方がいいみたいだね。
たまに干す&コロコロだけで済ませていたけど。

私の掃除機は古いので布団用ヘッドがないから
そういうのがほしくなってきた。
キレイにつかっているヘッドならともかく
私の場合そうではないので
床を走ってるヘッドを布団に使うのは、
なんとなく抵抗がある。

それから、寝具のシーツも
インデックスさんがチョイスされていたような生地が良いみたい。

咳を復活させないためと
肌のために、ちょっとアレルギー対策をした方が良さそうな感じ。
そんなこんなで、この記事のカテゴリは虚弱肌(笑)

~今日の物欲メモ~

 ・布団用お掃除ヘッド
 ・目の詰まった生地でできたシーツ


あ。でも、咳自体は落ち着いてるので
やっと普通の開業医に通院しても良くなった。
通院する開業医は自分で探さねばならん。

いちご♪


はい、おはよ

今朝バチッと撮ってみた。
割りと大きめ(当社比)の鉢に植えたけど、
葉っぱデカッ

うほほ♪を埋めてやった=3

昨日のハナシのつづき。
ホムセンで買ったのは、イチゴの苗
宝交早世なんちゃらっていう名前の。
けっこう立派な葉っぱがついていて、
つい連れてきてしまった、あは。
甘い実が付くんだそうな。

8月までオカンがミニトマトに使っていた植木鉢を借りて
(土は新しいのに入れ替えた)
そこにズボッと埋めた、もとい、植替えた。

ひとり暮らしの頃もイチゴを飼っていた。
その時はワイルドストロベリーで、
実が付いてもそのままにしておくと
「恋が来る」とか何とかいう言われがあるとか聞いて
今よりは枯れていなかったので、
ちょっとあやかって買ったような気がする。
丈夫だったけど根詰まりさせちゃったなー。

今度はイロコイ目的ではなくw
食べるのが目的っス、ウッス=3
春が楽しみでござる~♪

植え替えたのは日が暮れた頃だったこともあり、
画像はありまへん( ̄ω  ̄;)
また後日、UP予定。

うほほ♪は、他にもあるのだ☆
つづく。

うほほ♪

火曜日は、恒例の通院日。
今日は注射だけだから、超スムーズ。
駐車場に入ってから、車で出ていくまでの間
30分以内なら駐車料金が発生しない。
今日はそんな日、うれしス。

天気は秋晴れ。
そして駐車料金がかからなかったこともあり
機嫌が良い♪
そんな日はちょっと寄り道をしたくなる。
だから、ホームセンターに行ってきた。(天気の話、言い訳にすぎぬwww
うほほ♪なものを仕入れてきたですよ☆

つづく。

進歩はないが、退歩もない。

今日は仕事だった。
帰宅してオヤツ♪を食べた後、爆睡。
夕ご飯を食べるために起きて、
そしてまた寝る…

なぁああんてこと、ダメーっ

と思うが、祭りやる元気はない。
なので。机周りに放置してある書類を仕分けて
必要なものはファイリング、不要なものは処分。
これなら15分くらいで出来ようぞ=3
………っとやりかけたら、
30分くらいかかった。

不要な書類は1枚出た。
あとはクリアファイルに仕分けたり
手作りもののネタ帳に見出しを貼って
ノート自体は本棚に。

かなりの期間、書類を放置していて
隣の棚の扉の前を塞いでいた。
塞いでいたものな定位置に戻ったりして
すべてなくなったので、スッキリ。
これで扉を開けるときに、いちいち移動させずに済む♪
本来、これがデフォルトなハズなんだが(汗)

で、祭りはどうした!という心の声が聞こえないでもないが
こういうときの呪文は、ズバリ

やらないよりマシ(爆)

手を動かすことが大事なんじゃー

ぶろぐだのみ。

10月中旬というのに蒸し暑い…
あ、本日2度目の更新。
PCに向かってるヒマがあったら、
祭りとか、掃除とか、身ぎれいにする準備とか
そーゆーことに手を動かせっちゅーねん!(ひとりツッコミw

やる気を叩き起こすべく、ブログ頼みでつらつらと。

夏服2枚手洗いして干す。
   ⇒手洗いモードで洗濯機が稼働中w 14:05
   干し終わった♪ 14:38
「やっつけ弁当」用の仕込みをする。
   昼ごはんで残ったシチューを持っていくので、やらなくてもOKに♪
祭りの続き。 とりあえず、衣類トップス完了。

やりたいことを思いついたら追記。
ただし、そのために10分以上PCの前に居座る
なんていう愚行を禁ずる。

現在 14:05。
やりたいこと追記。

日傘を修理 OK
チリ払い2部屋 OK
洗面台掃除 OK
掃除機かける OK

現在 15:52。
遅めの昼ごはんを食べ終わった。
やりたいこと追記。

日が暮れかけたら、洗濯物を取り込み OK

現在 16:47。
糸が切れていた日傘を修理した。
10年近く(それ以上?)使っているので
全部修理済み。
修理済みのところも糸が劣化してくると
また壊れる。
ここんとこ毎年シーズン中(夏の間)に、1度や2度は壊れて
その都度、針と糸で直す。
もう何度も何度も直しながら使っている。
来年は新しいのを買ってもいいかも。
夏の終わりくらいに(安くなるだろうから)
去年も同じこと書いてたかも知れない。

さて、追記じゃ追記。
やりたいこと。

ゲジゲジしてきた、まゆ毛をカットw OK

現在 17:17。
日が暮れてキター

その前に洗面台だけ掃除済。
んで、これ書いてる間に父がベランダに来たので
あわてて洗濯物を取り込んだ。
いつまでも干しておくのが、みっともないと思って
上がってきたらしい(汗

これで「弁当の仕込み」(これはやらなくても良くなったんだが)
「まゆ毛」、「祭り」以外のカタはつけたど=3
気が付いたら鬼が降臨してたのかもwww
頑張ってるな、ワシ!
ま、、、祭りの鬼も来てくだせぇ。

さて、今から20時ごろまでは
夕飯タイム(作るの手伝う、食べる、後片付け手伝う)なので
しばらくは動けん。

現在 20:06。
本日、ちょっとだけ夕飯が早く終了。
ゲジまゆ毛をカットした。

今から、祭りじゃっ

現在 22:42。
とりあえず、衣類トップスの祭り終了。
って、捨てるもんはほとんどなかったんだけど(汗)

ひとり暮らしの時にだいぶ(註:当社基準)捨ててるし、
やっぱり、無収入の時期が長かったから
あるもんを着る=3という感じで
基本ズタボロになるまで着てるもんが多いし。
お疲れさん的なのを処分していく感じなんだな。
たぶん、こんまりさんから見たら
激しく間違ってるんだろうけど。
このぶんだと祭りを2度くらいやらなイカンかもしれんな。
などと思うあたり、絶対間違ってるな=3(確信w)
だけど、本買って読むとそれだけで満足しそう。
今まで何度もそうだった。
だから、自己流でもいいから…
ネットとTVで仕入れた情報を頼りに
まずは手を動かしてみる=3

つぎは、コート類祭りの予定。

ささやかな目標。

昨日は、あれから作業を始めようという段階で
またもや気分が悪くなり、
結局ゴロゴロとして過ごした。

ときめくかどうかということだけじゃなくて
なにか物事をちゃんと判断するには、
やっぱり、それなりに体調良くないとむずかしいわ。
(⇒言い訳w
とか何とか言いつつ、昨日はやりきったことが一つもない。
いや、まてよ。

   

この2冊、本読み切ったわ ^m^
スキンケア事典は、肌荒れ改善のヒントを求めて。
道がどうのってのは、図書館の返却棚で見かけて
とりあえず借りたもの。
バリ自己啓発本だった(汗)タイトルで分かれよ、自分www

………って、そうじゃないだろ=3
そこで、今日の目標。

何かひとつでもOKだから、やりきる。

おぅ、レベル低いなwww
とりあえず、目標をクリアするために
トイレ掃除でもしてくる=3
祭りはその後じゃ~

12:58。
トイレ掃除、完了。

ダレてきた。

おとといの夜、意を決して「なまはげ祭り]をしたんだが
時間が足りなくなり、途中で強制終了。
昨日続きをやるはずだったが、
魔の週末前夜。
まさかの体調不良で試合放棄。

メインの薬が変わったりしつつも
けっこう私の体は頑張ってきたと思う。
(ワタシが、じゃなくて、カラダがw)
薬が変わってから1度だけ
血液検査の結果が悪くて半量に減らされたが
その後は、ずっとフル満タンの量を投与されてきた。
しかし、秋の声を聞くとともに
ダレてきた様子。

ふたたびキタぜ、貧血w

今週はフル満タン投与してもらえたが
スレスレのところでセーフだったらしい。
貧血傾向と同時に、インターフェロン独特の頭痛と
体の痛みが再発。
もう、こればかりは自分でどうこうできないので
解熱鎮痛剤のお世話になるしかない。

肝炎と貧血の関係性は、
いわゆるフツーの「貧血の一般論」はあてはめられない。
貧血。肝炎患者としては悪いことばっかりじゃない。

鉄分ちゅーのは肝臓に溜まるんだが
肝炎抱えてると、それは負担になる。
だからある程度の貧血は、ウィルスを暴れさせず
肝炎を進めないためにも
仕方のないことなのかも。

健康のために鉄分補給ってのはポピュラーに聞く話だが
肝炎患者にとってはNG。
貧血だと青白い顔になるが、今のワタクシは顔の皮膚が炎上中なので
ちょうどいいくらいか(ヤケクソw


そんなこんなで、昨夜は10時くらいにベッドにもぐり
今日は朝10時すぎまでゴロゴロと寝てしまった(´Д`)
さて。半日サボってしまったが、
今からボチボチやるとする。

あ、でも、昼ごはんはちゃんと食べるのだw


広げた風呂敷、収拾がつかず。

今日も2度目の更新ずら♪

まず、私の部屋で一番床が広く出てる部分に
大きな布を敷いた。
その上に、衣類のうちのトップスだけをぶちまけて
1枚ずつ、よーく見て触って。。。

ときめきを感じる?

自問してみるんだが!
ときめくかどうかよりも!
着て行けるか、ダメなのかという
低次元なレベルで、ウンウン唸っておる。

この服はお疲れ様にしようよ

そう決めたのは、今日のところは2枚のみ。
グレイのキャミソールと、もう1点。

ワッセわっせ!と、床に広げたのはいいが
実はまだ終わっていない。
現在21:58。

明日も仕事なので、今日は店じまい。
捨てる数は多くはない気がしてきたが
それでも、ぶちまけてみて良かったのかもしれない。

ここ何年かの買い物傾向がとてもよく分かる。
その考え方で服を買うと、どういう風にイケてないのかとか
そういうことも

ま、そんなこんなだが、、、
大きな布ごとくるんで、隣の部屋に避難。
つづきはまた明日。

拍手コメント(非公開)さんへのお返事はたたみます。


続きを読む »

ターゲットはトップス。

ただいまー
今週は、、、というよりも今週も!
仕事が立て込んでおる。
ありがたいことだが、
動ける時間に限られているウルトラマン状態なので
すごい形相で仕事してると思う。

で、帰宅したので「祭り」。
今日こそ、なまはげ祭りっ
いまからクローゼットのトップスを全部出し。

衣類の全部出しがかなわぬのなら、
モノ別に絞って、全部出しすりゃ~いいんだもんね=3

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

顔が炎上中の記事に拍手コメント非公開をくださった方へ

 いつもコメント下さり、ありがとうございます。
 アルソアね、昔の知り合いが使っていました。
 あれ、合うひとは合うみたいですねー

 今の状態はたぶん「病的な肌荒れ」なので
 化粧品でどうこうというレベルを超えていると思われます。
 (美顔器買う前に気付けという話ですwww)

 参考になるお話をしてくださり、ありがとうございました。 
 頭の隅に入れておきますねー☆
 

ファミレスに学ぶ。

本日、2度目の更新でありますv
ピースしてる場合じゃないんだけど(ニガワラ)

↓の記事のつづき。

でさぁ(むっちゃ話言葉ですなw)
私、ちょっとは考えたりするわけですワ。
アッチャコチャ気が散るこの頭と一緒に
気になるアレやコレを放置状態にしないで
どうにかする方法はないだろうかと。

まず、失敗はどうして失敗に終わったかを
振りかえる必要がありますわね。

たとえば曜日掃除。
過去の2度ほど挑戦して、
1度めは「咳ぜんそく」というピンチがあったので
それなりに続いた(註:浅田基準)
でも、喉元すぎれば何とやら~♪
ということで、咳が出なくなった頃にフェードアウト。

2度目は、いつだったか
きっかけが何だったか、むーん。
シバンムシだったっけ?
あれ、そんな最近だったか?

まぁ、ちょっと記憶がアイマイだけれども
2度目は1度目よりも掃除してた期間が短くて
アッサリ根をあげた気がする。

原因は1日サボるとするでしょ。
そうすると次の日はサボった日の分と
その当日の分をやることになる。
1日分をどんなに楽にしても、
なんとなくそれがズルズルすると、
何日か分をまとめて掃除することになる。

まとめてやると、疲れて
パワーを使い果たしたと錯覚して、また仕事をため込む。
つまり放置してしまう。

1日サボったことがだんだん響いてきて
うちゃってしまう。
ならば、1日サボったとしても
前の日の分までやることもなく
順繰りに仕事を進めるようにしたらいいんじゃない
つまり曜日掃除を
「とっちらかった浅田アタマ仕様」に変形させてみたらどうよ?

ということで、こんどは
お掃除チェック@ファミレス仕様

この作戦でいくのはどうかしらと
ワタクシの脳みそに相談中。
ほら、ファミレスのトイレに入ると、
掃除チェック表が置いてあって、
項目ごとにソレをやったバイトさんのサインがしてあったりするじゃない?

それをヒントにして
曜日掃除のルーティンをそのまま書きうつしたものを、
とにかく順繰りにやっていくのはどうだろうと。

私の場合は、以前の曜日掃除の表をそのまま羅列すると
・トイレ(便器)
・チリ払い(寝室)
・床掃除(寝室)
・トイレ(床)
・洗面台上
・チリ払い(ピアノの部屋)
・床掃除(ピアノの部屋)
・洗面台下
・チリ払い(寝室)
・床掃除(寝室)
・トイレ棚
・チリ払い(ピアノの部屋)
・床掃除(ピアノの部屋)

チリ払いと床掃除は2度出てくるけど
原型のままで。(頻度の関係で)
トイレ便器も、もう1度くらいどこかに挟みたい…
これをひたすら、上から下まで順番に。
そして下まで行ったら上からまた順番に。
間に何か別の「やること」が入っても
それをやったら、またこのルーティンの中の
「次にやること」に戻る。
これを死守するということだ。
前回何やったかくらいは、さすがに覚えてるだろうから
表は書くけど、チェックを記入とかしなくていいと思う…
たぶん。

そこに「なまはげ祭り」も入ってくるんだがね、ぷぷぷ(汗)



かしまし頭。

なんだか私の脳みそが、かしましい。
アレもコレもやりたい とか、
それ自体は結構なことなんだが
そういうときは、空回りしまくる。
結局、なにひとつ満足に終わっていないという
悲しい結果が待っている。
それが私という人間。

やっつけるのは、基本的にひとつずつ。
落ちつけ、自分。

ただ、やるのは「ひとつずつ」でも
やり方がまずい気がする。

不要なものを処分しようと思うと
そればかりに気持ちが行ってしまい
掃除やら他のことは全部そっちのけになる。

毎日、ルーティンを決めて掃除!
と決めると、そのことしか考えない。

美顔器ほしいと思ったら、
休日をググることでつぶしてしまったり…
肌荒れが辛いから、なによりも肌を治さなくちゃと思えば
肌のことで頭いっぱいで何も手つかずに。
(肌日記、今日で3日目~♪)

今日は仕事後、図書館に本を借りに行ったり
食べ物を買い出しに行ったりして時間切れ。
なまはげ祭りは開催できず。残念。
今日は、出かけたから仕方ないんだけど、
気が散りやすい性格も考慮しつつ、
もうちょっとバランス良く、
こなせるといいのにな。
対策考えてみるかな、ん。

顔が炎上中。

今日は通院日。
そして月イチの診察&ウィルス検査の日。
採血では、超痛い&しびれを感じたので
1度やり直してもらった、おぉ痛い
その代わり?、注射は楽だった。
注射もさ、痛い時は薬が
ジワジワと入ってくるのが分かる。
今日はそれがなかった。

目下の悩みは、顔がかゆいことだ。
近所の皮膚科の見立てでは
自らの脂でトラブってるという診断だったので
石けんで洗っているが、夜だけでいいのか
朝も洗うべきか、むーん。
洗いすぎも刺激になって逆効果っぽい。
美顔器は先週、調子の良い日に使った。
使った直後、その翌日は化粧水のしみこみも違う気がするし
良い気がするんだけど、
今は、肌荒れ炎上中なので使えん。

他の部位がかゆくてもかなりブルーだが
顔ってぇのは、へこみますわ。
なので、ちょっと一念発起して

肌改善生活、ふたたびw


以下、延々と肌のことを書き連ねるので
いったんたたみます。

続きを読む »

連休3日目。~カテゴリ替え~

昨日のつづき~

 昨夜一晩考えたが…(ヒマ人www)
ジム通いに使っていたスポーツウェアの数々。
あの類は、もはや「思い出の品」と化しているのかも?
などと思えてきたのだ。

厳密に言えば、ジム通いといっても
中で行われるプログラムの一つだけに通っていたのであるが。
そこのメンバーと一緒に作ったTシャツとか
そういう類は非常に悩ましい。
好きなデザインなのかとか、ときめく?とか
そんな次元は超えていて、、、
ということで、思い出の品カテゴリ行きで決定(チーン

こんまりさんのルールでは
「思い出の品」に手をつけるのは最後。
ここでごちゃごちゃと悩んでいると、ぜんぜん進まないそうだ。
なるほど進んでないww

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


何かあれば追記ー

追記分はたたみます。

続きを読む »

連休2日目。~混沌~

はい、おはよう。(やったことないけど、ついったー風w

ってか、もう昼だしwww

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
昨夜書いた予定のうち、洗濯は父がやってくれたヾ(・・ )ォィ
あ、干すのとかは手伝った(アタリマエダ
なので、片づけ系、掃除系を何とかやりたい。

今は洗濯機に入れなかったものをつけ置き洗い中。
いつも使っている白いマグカップを漂白中。
脱ぎっパな服をたたみまくり⇒済
と書いて横を見る。

まだあるじゃねーか(爆)
中途半端というか、エェ加減な性格なのよ、まぢで。

1.それらも、たたむ⇒カタすとして、、、
2.グチャグチャに足元に散らばった書類を分類して収納。
3.明らかに不要なものを捨てる
4.とにかく掃除機かけたい(ちょっと間があいているのでね)
5.なまはげ祭り in クローゼットを本格開催する

今の部屋。
働きだしてから、乱れ具合が増してきましてね。
とにかく混沌としているんだわ。
祭り以前に、ちょっと交通整理したいという気持ちが強い。
でも祭りも
するぜ、するぜ、するぜ。イン様風www

んー、パーツ(部品)としての服を買いに行くのは
時間的に無理かにゃー

気が向いたら、ライブっぽい感じで!
では、やってくる=3

最新の更新分はたたみます。
↓のつづきを読むからドゾ!

~~~~~~~~~~~~~~~~
現在11:56。
まことに突発的だが、自分用覚書w

・美顔器の取説(保証書含む)は、
   無印の取説ファイルに入れた!

自分の記憶の奥底彼方に行きそうなので、メモメモ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
現在、13:20。
掃除機かけ、1部屋を残して完了。
余裕があればクイックルだけでもーと思うが
とりあえずヨシとする。
今から、粗食な昼ごはん、ウヒw

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
現在17:07。
粗食な昼ごはん(味噌汁、ごはん)をとうに食し、
その後は…
あっちへ脱線、こっちへ寄り道と
ワタクシの脳ミソはあいかわらず、にぎやかしい。

最近、ちょっとしたきっかけから
野菜ビビンバなるものを「おいしく」作る方法に
興味があって、
やおらググりはじめたり、
高峰秀子サンの読みかけの本をちょっと読んでしまったり
TVをつけなくても、音楽かけなくても

気が散るものはいっぱいあるね!

というか脱線するのは、私の脳ミソの問題かw
で、問題のクローゼットを開けたらば
ドライペット(押し入れ用乾燥材)の容器に
水がたっぷり溜まっていたので、中身を破棄。
新しい詰め替えをセットし直した。

肝心の衣服の点検をしていたのだが
ワタクシ、どうしても全部を床にぶちまける気持ちになれず
とりあえず、スポーツ用の衣類
しかもトップスだけをピックアップ。

どれも捨てる気持ちになれぬーーーー
ワシのカバっ

どうしたもんかと、今床に置いたまんま。
2年前までやっていたジム通いは、今しばらくかなわないだろう。
なので、とりあえず特等席からは移動してもらうことにしようと思う。

ちょっと夜まで考えてみる。むーーーーー

続きを読む »

連休一日目~撃沈~

今週はちょっと忙しかった。
待ちわびていた週末の朝がキター
と思っていたのに起きたらひどい頭痛と吐き気_| ̄|○
吐き気は午前で解消。
熱はないのだが、頭痛だけが残り、
処方されている解熱鎮痛剤を飲みつつ
ほぼ一日寝ておりやした。

せっかくの連休なのにな~
明日、体調良かったらやりたいのは
・洗濯
・掃除
部品としての服を購入
  (ウニクロの○井さんの言葉を借りておりまふ)
・美顔器の話を記事にする

どっちにしても、地味ねw


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↓の↓の記事に拍手(非公開)コメントくださった方へ♪

 コメントありがとうございます!
 励まされているのはコチラのほうでございます~
 ほどよく、がんばっていきましょーねっ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

以下、体調の話に戻って
ウダウダ書いておるので
一旦たたみます。

続きを読む »

ときめくけど着られない服。

カテゴリは「片づけ」でいいのかな。
ちょいと多忙だったので
祭りと言えるほどやっていないのだが
まっさきに処分対象に挙げられるであろうスカート2枚。
両方とも腰履きタイプで、脇にファスナーの付いたタイプ。

1枚は裾に行くにつれて模様が入っている
薄い水色というか、なんとも言えない
ちょっと表現の難しい色。
白いシャツとこのスカートの組み合わせは
男女ともにウケがよかった。
色、柄は私らしい感じで
形も私の体型に合っていたんだと思う。
ただスリットが入っていて、何度直しても破れてくるんだな。
で、ちょっと修正がきかなくなってきたので
今は履いていないのだ。

もう1枚は文字通り、はきつぶしたもの。
私にめずらしい大胆な?柄物で、
でも形が控え目なフレアな感じ。
よく見ないと裾にむかって広がっていると分からない加減。
下手に広がりが大きいと、下半身の大きい女になってしまうが
そういうことがなく、
色も黒、グレイ、白を組み合わせでセンスネーゼのワタクシも
無難に履けたスカート。
生地は薄手のウール。
春とか秋のいわゆる「合い」の季節にちょうど良い感じの。
長く着てたから毛玉がすごいの。
同じ柄のはもういいかなとは思うんだけど。

両方とも処分。
それは決定的なのだけど、むむーんと悩んでしまう。
再びそういう形のスカートにお目にかかれないであろうと。

であるならば。
その2枚から型紙だけ起こしておこうかと。
出会わなければ、作ればよいと(ゲゲェw)

2着とも作りはシンプルなので
きっと頑張れば、縫えると思う。
作るとき、元ネタであるゲンブツがないと
困ることもあるだろうから
結局、すぐには処分できないのであった(チーン)

ターゲットは衣類。

↓の記事のつづき。


ワタクシのメンタル問題は置いておくとして、
部屋を掃除しやすくすっきりさせるためにも
外出時に服装で負い目を感じて小さくなる(哀)
ということを減らすためにも!

すぐに着手したほうが良さそうなことは、
これからの季節の服を全部引っ張り出してきて
仕分けすることであろう。

・ここ最近の秋冬シーズンで着ていない服
・着る機会が少ない、いわゆる冠婚葬祭用の服。
 特に他人のケコーン式などなど。
 ソレ着て行こうと思えない服。
・傷みきって、着ていると悲しくなったり
 よそに行ったとき居心地が悪いと想像できる服。

こういうのは捨てる方向で。
服を買うとして、新しい服が入る余地。
いったいどれくらいあるかも確認したいところである。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
上記のことをするために
床に服をぶちまけたいのですよ。
そのためには、まず床をキレイにせんとイカン。
見えてる床部分を掃除してから服を広げたいという意味ね。

床にホコリがあると服が汚れる

洗濯という余分な仕事が増えるからねぇ。
とゆーことで、手順としては
1.床掃除
2.服をぶちまける

大雑把でも手順を書いて道筋が見えると
ちょっと安心するところが
我ながら単純である。

上の手順のイメージで、こんまりさんでいう祭り。
自分で言うところの「なまはげ※」を開催。
 ※私の言う「なまはげ」とは
    =「いらん子はいねぇかー」と不用品をさがし
                不要なものを処分する行為をさす。

そうさの、「なまはげ祭り in 浅田クローゼット」とでも
ほざいておきましょうかねw
生ぬるめになることが予想されるが、数は減ると思う!
(最初っから弱音www

袖問題。

今日は仕事上、10月の初日。
衣替えでんがな。
昼のうちは暑いという予報だったが
一応、長袖で出勤。
やっぱりというか当然であるが、
仕事先の面々も全員長袖。

予想通り、昼間は気温が上がったので暑かった。
しかし空気は乾燥していて
やたら喉が渇いた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

プライベートというか、普段着の衣替えはまだ手つかず。
というか、
衣替えって何?
というほど、季節感のない服装が多い。
寒ければ羽織る、暑ければ脱ぐ
単純でないと管理できん、それが私。

パンツも暖かい季節は2本を使いまわし、
そこのスカートだのワンピースだのが加わる。
寒い季節は2本のパンツに
ウールのパンツが加わる。
そしてスカートは厚手の生地のものに変わる。
グッと寒くなったら、カットソーはセーターに
羽織るものもコートに変わるくらい。

こう書いたら衣類はすごく少なくて管理が行き届いているはずなのだが
上にあげた諸々は、実際に着てる服の話だ。

着ていない服=活躍してないけど、
なんとなく捨てられない服という
ステラレネーゼ特有の問題を抱えておる。
そして、今着てる服もヘビロテして擦り切れているものもある。

服装がモンダイ。
捨てていない、着られない服がモンダイ。
擦り切れた服を外にも着ていく私のメンタルは…

大問題(汗)

こんまりさん風に言えば、ときめかないものであふれておる。
祭り、やってみようかしら。
本を買っていないので、金スマ見たのを参考にして。
新しいのを買わないまま捨てると、仕事に支障をきたすものもあるので
今着てる「擦り切れ服」はすぐに捨ててはいかんだろうし、、、
そのあたりは計画的にしないと自分が困りそう。

ナイ袖(=カネw)は振れないのでな(´Д`)

意外に優秀、食器用洗剤。

今日、ひさしぶりに洗面の鏡を拭いた。
ザッと洗濯前のハンドタオルで拭き掃除する
"ホテル式"をしばらくサボっていたので
ちょっと汚れが頑固になりかけていた。

ちょうど良い機会なので
以前から試してみたかったものでやってみた。
それはごくごく普通の食器用洗剤。
これを水でダバダバ薄めたやつを使ってみた。
食器用洗剤って相当薄めないと対象物が泡アワになって、
非常にやっかいなので要注意。

ブログそのものは消去されて久しいけれど
以前ひそかに読んでいた「達人さん」の記事に載ってた方法。
>洗剤を用途別に用意しなくても
>だいたいの汚れはこれで何とかなる
とか何とか書いてあって、汚れをため込んだ顧客のキッチンなども
キレイに掃除されていたのでね。

結果。楽々、ピカリンコ☆

頑固汚れ落としグッズに追加しておこう。
でも、ほんとうは頑固汚れまで育てないのが一番なんだけれどもw

美顔器キター。

先日ポチッた美顔器が届いた、早っ
注文したのは、見に行った次の日、
木曜日の夜遅く。
届いたのは、土曜日の昼。
早っ
ほぼ翌日くらいな感覚。

実は少し前に、デ○メット ヘアエッセンスという
いわゆるハゲ薄毛対策のおためし商品を頼んだのだが
到着は発注後1週間は経っていた。
美顔器の発送元は近隣の県で、
ヘアエッセンスの発送元はちと遠い県なので
そういう地理的なこともあるんだろうけど
最近の通販の早さを思うと、
ちょっと届くの遅いかなと思った。
でも、そのあとDMが届いて
その中にいっぱいサンプルが入っていた。
太っ腹w
ちょっと印象アップさせた、ゲンキンなワタクシ。

で。美顔器の話。
前も書いたけれど、候補にしていたのは
ハーバーのイオンマイエステ。
9月末までキャンペーンで、
シートマスク(この美顔器では必須)、
それから導入に使える美容液がついて\18,900。

他に候補にしていたのは、ラメンテ。
でもお高い。
下取りキャンペーンとやらをやっているようで、
昔買ったカネボウの角栓を吸引するやつを出したら
21,000。
でもマシンを使うときに要るジェルだの
導入するビタミンCだの何だのは
別で購入せねばならん。
たぶん初期投資で3万超であろうと試算。

ムリッ(断言)

ラメンテだと超音波とやらがついてるけど
でも価格が身分不相応。
初心者?なのでシンプル機能で十分じゃないかと思ったのと
ゲンブツ見に行ったときの店舗のスタッフさんの
(世間ではBAさんというらしい、すごく可愛らしい方)
丁寧な説明も好印象だったので
イオンマイエステを選んだ。

 
私は、ちょびリッチを経由してハーバーから直接買ったけど
楽天でも取り扱いがある。


商品の到着の早さにびっくり。
レスポンスが良いのは優秀サービスの証でもある。
超好印象ザマス。

商品自体のこと、使った感想、
不安な点など、、一旦たたみます。
興味のある方、つづきを読むをクリックプリーズ!

続きを読む »

ためしてみた。

昨夜TVで見た、こんまりさんの洋服のたたみかた。
アレを洗濯済んだTシャツで試してみた。

洋服をキレイにたたむのって難しい。
ずっとそう思ってきたワタクシは不器用人間w

長方形にたたんで服が自立するようにたたむ。
自立するっていうのがポイントらしいが
やってみたら、ふむふむなるほど☆

TVで見たくらいキレイじゃないけど、
確かに自立しますな=3(鼻息)
日ごろやっていたら上達するのかも。

ポイントとしては、平らなところに服を置いてから
・手をアイロンのようにして服のしわを伸ばす
・長方形を目指してたたむ
・長さを折るときは、ちょうど半分でなく
 すこし短めにして余白を残す
・最後にグッと半分に折ると余白の部分が活きて
 自立するようにキレイにたためる

文章にするのは難しいわw
こんまりさんの本を買わなかったのは
ズバリたたみかたの説明の部分で図解がなかったから。
キモのひとつだからさ、惜しい部分だと思うわけよ。

昨日、チラチラとしか見てなかったけど
で、捨てる時の葛藤は見てるコチラも
「それは捨てなくていいだろ」と感じたものもあるんだが
(オードリー春日さんの初期のピンクのベストとか?)
それでも良い刺激をもらえたと思うわ~

ここに書くかどうかは置いておいても
記憶の新しいうちにポイントだけメモメモしとこ♪

| ホーム |


 BLOG TOP