プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

服装計画の前夜祭的なもの。

当方、現在アラウンド40=アラフォーの独身女である。
そして、ここ5年くらいの間の職歴は
ポツポツとブランク期間があって
とどのつまり、収入が安定していない時期が多かったので
服装にかけるお金は極端に少なかった。
友人のケコーン式の服も苦肉の策で、縫ったんだもんな。
家庭科の通信簿評価、2だったのに
お金なかったから、何とか形にするしかなかったもんな。
そんな調子だったから、普段の通勤に着る服も
5~7年前のなんてのも、フツーに着ているのだが…

1.時代が流れて、周りから浮いてしまうこと、
2.加齢で、自分の見た目年齢と
  手持ちの服がフィットしなくなってきた

きっかけはね。
近所の人の言葉ですわ。
「若い(格好)ね」と。
文字にすれば、良くも悪くも受け取れるだろうけど
この時は、「年齢にそぐわない服ね」という意味を含んでいたっぽい。
良い気分ではなかった。
これが、服を少しずつ入れ替えたいと思ったきっかけ「その1」である。

次。きっかけ「その2」。
何年かお会いしていない人に、来月突然会うことになった。
その人とは5~7年前はしょっちゅう顔を合わせていたので
その頃からヘビロテしてる服は避けたい。
⇒じゃあ、何着てく?
⇒部屋着っぽいもの以外、何年も買ってないかも!

ポカ───( ゚д゚ )───ン.

ここで。<本題にして結論>

何を着たらいいのか、
何が似合うのか、皆目見当のつかない自分がここにいる。

収入がないときは、服なんて買おうなんて思えないわけで
しかもそういう時は自己評価がサイアクな時が多いので
買ったとしても、下着にケの生えた程度の服しか手を出せなかった。
悲しい事に、「部品的な服」しか買っておらず、
それは全身ウニクロファッソンを意味していたりする。
スタイル良ければ、そしてセンスも磨き続けていたならば
それもアリかもしれんが、
「今の自分の体型で、ソレは頂けない」と自分の良心が言っている。

街ゆくお手本になりそうな人や
洋服の店をウォッチングするという行動はセンスを磨くことに
多少つながると思うのだが、
それはつまり「物欲を刺激すること」でもあるため、
ここ5年の間、ほとんどしていなかった。
だから何を着たいとか
今だったら、こういう服が好きとか、ごっそり抜け落ちてるみたいなのだ。

「アラフォー 何を着たらよいのかわからない」
これをキーワードにググると、けっこう出てくるw
私だけじゃないのかも、少しホッとした自分がいたりして。

これから1年の四季の移ろい時に
1ヶ月くらい集中して、服装のことを見たり考えたりする時間が必要な気がする。
四季というのは、4つシーズンがあるわけで、
これからは「夏」よね。
夏ファッソンをしばらくの間、見ようと思う。
そして、夏の終わりに「秋」を考え、
2月の終わりから3月にかけて「春」を考える…
という計画を、妄想してみた。
実行できるかは、分からんし
それを何かの形で記事にできるのかは、もっと自信がない。。。
ふぅ(ため息)

にぎりめし。

ワタクシの身近な「こぎれいさん」。
それがS叔母
年を重ねて、少しずつ体の自由が効かなくなってきた様子。

少し強迫観念的な部分もあるのだろうけど、
思うようにできないということで、イライラしたりするみたい。
どっちにしろ、若い頃と同じようにはいくまいて
周囲はそう思っているのだが… むーん。

きれい好きの執念には頭が下がるのは変わらないですわ、ん。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、今日は「こぎれいさん」がメインテーマではない。
映画「かもめ食堂」によると、日本人のソウルフードらしい
「おにぎり」が今日の話題ざんす。

あのさー、
おにぎりって理想的な三角形に握るのって難しいと思わない?

S叔母は、割と「この料理はこうすると美味しい」という方法を知っていて
子どもの頃に作ってもらった
オヤツとしてのチャーハンとか、
油をたっぷり吸ったタマゴがフワッフワで、おいしかったなー(遠い目)
太るけどねwww

そんな「料理もデキる叔母」であったが、唯一できないのがおにぎり。
三角形にしようと思っても、どうしても三角にならないらしいw

ひとつくらい苦手なことがあったっていいじゃない?

姪である私は思うけど、アレだけは作れないのよねと言った
S叔母は少し苦い表情だった気がする。
ひるがえって、私は三角にはできるんだけど
「超デブっちょ」、しかも誰が見ても笑っちまうほどデカいwww
手の大きさは、特別デカいわけでもなく
身長から考えても標準サイズだと思う。
どんだけ握っても「デカくてデブなおにぎり」を量産してしまう。

おかしーなー

握る度に思ってた。
まぁ、たくさん食べられるからいいか!とか思ってた(食いしん坊w)

だけど、先日握っていて、
ふと気が付いたのですよ。
グッと握ったときの、下からご飯を受けている手の
小指の握りが甘いのだと。

ソレに気が付いてから、普通の形に近いスリム(浅田基準)な
そして大きくないおにぎりを握れるようになってきた。

ほんの小さいことなんだけどね。
なーんか嬉しかったわ。

しかし、思い出した!
かもめ食堂でも言っていた気がするけど
人に作ってもらう方が美味しいものってあるよね。
映画の中では
「コーヒーは自分で淹れるより、人に入れてもらうのが美味しい」
などとオジサマが言っていたし、
小林聡美さんが演じていた女性は
母親を亡くしてから食事を作っていたけれど
遠足とか特別なときだけ、
「おにぎりは人に作ってもらうほうが美味しいから」と
父親がおにぎりを作ってくれた話をしていたな。

やっぱり人に作ってもらった「おにぎり」はウマいよねー

かもめ食堂 [DVD]かもめ食堂 [DVD]
(2006/09/27)
小林聡美、片桐はいり 他

商品詳細を見る
  
「かもめ食堂」オリジナル・サウンドトラック「かもめ食堂」オリジナル・サウンドトラック
(2006/03/15)
サントラ、井上陽水 他

商品詳細を見る



この歌を、小林聡美さんが歌ってるのもステキだったし、
プールにいっぱい人がいたシーンも同じ曲が流れたけど
良いシーンだったな。地味にジワッときた。

セレブとセレブリティ。

今日は遅めの起床。
ゆっくり朝ごはんを食べてから、割と好きな作業。

カップ類の漂白

これをしておる。
浸け置き中ザマス。
うっすらと茶色くくすんだカップが
スカッと真っ白に輝く。
結果がすぐ出るし、分かりやすいので、
「快」を感じやすいのだろう。
洗面器に張った漂白液の中にカップを沈めて
ついでに、サーモスのケータイマグの栓ユニットも分解して投入。
今日の漂白液は「塩素系」。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて久しぶりに、最近読んだ本の話など。

今回は<節約系>
 画像クリックで楽天ブックスさんに飛びます。



セレブの~なんていうタイトルは、手に取るのもおこがましい
そんな冴えない暮らしの私であるが
図書館で目に付いたので、とりあえず借りてみた。

以前の記事にも書いたけれど、
支払う対価を、多くの人が必要以上に惜しんでいた結果が
今の日本経済の状況を作った要因のひとつだと思うわけよ。

あれからもずっとアタマの片隅にあって
じゃあ、自分には何ができるんだろうとか
どうやって暮らしたいんだろうとか、考えているのね。

今使える自分の手持ちのお金は多くなく
全部を上質で良いものに、
それにふさわしい対価を払える身ではない。
持っているお金をどう配分するのか?
要するに、自分にも他人にも実になるようなお金の使い方。
ひょっとしたら、私は自分にそれを問い続けているのかも知れない。

きっと明確な答えなんかないし、絶対的な正解もない。
自分のアタマの中のことは、機会があれば追々。

ここから本の所感。長いのでいったんたたみます。

続きを読む »

モンステラ・2012初夏。

1年ほど前、ダイソーにてモンステラをゲット。
モンステラ・ダイソー・イン・浅田家。06/04/2011
これが買った当時。

モンステラ植替え後。08/2011
去年の8月に植え替えた時。

そして、今がこうだ。
モンステラ。2012/05/26
ぐるゴン(=時計)、ちっさっ


お初で、葉っぱに穴が開いた。
モンステラ。2012/05/26

左右対称ではないけれど、なんだか感動したわ。
今年も植替えねばならんかしらね(思案顔)

歯にかがやきを。

話は少し前にさかのぼる。
自宅にいたら、ピンポーン♪

お世話になっているモラタメさんから「モラ」でした。
コレです。

  キティちゃんアパガード。2012/05
歯の再石灰化を促すハイドロキシアパタイト配合のアパガード。
歯磨きチューブです。
部屋の衛生状態には疑問符がつくワタクシも
歯の衛生状態は気にしております。
悪くしちゃうと、歯科のお世話になるハメになり、
思わぬ出費になるし、なにより健康にかかわることだしね。

アパガードは、以前「ロイヤル」をタメしたことがあり、
ミントが突出しないマイルドな味と磨き心地が新鮮でした。
キティちゃんの付いたパッケージのコチラは、
期間限定販売されているピーチミント味のもの。

さっそく使ってみました。
歯ブラシに適量取って磨きますが、
見た目はふつうの白い歯磨きです。
ピーチと書いてあるから、「子ども用歯磨き」にありがちな
甘ったるいのを想像していたけど
そこはアパガード。
味はピーチの香りがほんのりして、ミントの香りも控えめ。
丁寧にブラッシングしても、口の中が辛すぎることもなく
「甘クドい」こともなく、長い時間磨ける味だと思いました。
私基準では、定番化すりゃエェのにと思える好感度。

基本的に歯磨き粉って速攻性はないものと思っているんだけど、
この歯磨きで磨くと、ホワイトニングをしたわけでないのに
なんとなく歯の見た目もキレイに見える気がします。
何度も使った末に気がついたのだが、
汚れ落ちも良いことに加えて、
特筆すべきなのは、磨いた後にほんのりと「ツヤ」が出るのです。

歯の色がそれほど変わらなくても、ツヤが出るだけで
印象がずいぶん変わるんだなーと、思いました。

60g入り。
ドラッグストアで見かけたとき、840円で売っていました。
「どえりゃー高級品w」であり、
手軽にホイホイ買える値段ではありません。
高いけど、高すぎるけど(泣)
その価格もアリかもと思いました。

アパガードを出してるサンギさんのアパガードHPはコチラ
キティちゃんバージョンのページはコチラ

サンギさん、モラタメさん、
良い商品を頂き、ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

モラタメさんは、新製品をおトクにタメせたり、
運が良ければモラえますv






小さくリベンジ。

昨日も書いたが、ワタシが作るごはん…
特に勘に頼って作るモノは、たいていマズい。
そして、本やネットで見たレシピも
勝手にアレンジするクセがある。
しかも「初見でやらかす」のである(最悪w

諸事情で、今夜もワタクシが
夜ごはんの「おさんどん」であった。
月曜日のマズいご飯のリベンジをすべく
今日は「自分が食いたいもの」にした。

栄養的な観点から、ある程度「たんぱく質」が必要だが
四足の動物の肉を積極的に食べないので
鶏肉や卵、豆類(主に豆腐が多い)を
たんぱく源とすることになる。
カルボナーラに入ったベーコンとかはよけたりしないし、
弁当にもっていくサンドイッチにはハムを使うことも多い。
要は、あまり厳密ではないんだけどね。

鶏のササミは料理してもギトギトしないし、
さっぱりしてるし、何よりも洗うのが楽だ。
ズボラー丸出しの理由です、えぇ。
ササミでいちばん好きなレシピは「カツ」である。
とんかつソースをやや多めにかけて食べるのが気に入っている。
しかし。家ではほとんど揚げ物をしないので、
他の調理ということになる。
前から目をつけていたこのレシピで作った。

Cpicon ご飯がすすむ☆ささみのバター焼き♪ by けんくんのママ

人気レシピだね。
ササミの総量が少なかったので、
おおまかな比率で、調味料を調整した。
おろしショウガを、しょうがパウダーで代用した。
ブチッとベランダから採った青シソを細かく切って散らした。
「茶色×青シソの色」で、
見た目はウマそうな盛り付けになった。(註:浅田基準)
スマン、作るのと食べるのに夢中で画像撮ってない…
今日のアレンジはそんなところだ。(エバるなw

でも、おいしかった。
父もパクパク食べてくれた。
おっしゃーっ
小さくリベンジ完了ザマス、おほほ。

いい気にならないで、精進せねばのぅ(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

去年、うちに来たダイソーのモンステラ。
最近、新葉が開いたんだけど
初めて葉っぱに穴が開いた。
左右対称でなくて、ひとつだけボコッと。

それは成長の証。
葉っぱに穴があいたり、切れ込みが入っているのは
モンステラの特徴だもんね。
ハート型の葉っぱはもう出てこないのかしら。。。

画像撮ったら、またアップしやす。

料理嫌い。

はりきってフキンを煮洗いした昨夜。
別の分野の話もあってですな。。。

買い置きの焼き豚をスライスしたのが一番おいしく、
他の自分が作った「おつまみ」や「おかず」がすべてマズい件。
けっこうヘコみますな(ニガワラ)

やっぱり、キチンとした手順踏んで
ちゃんとしたものを作ろうという姿勢が足りないんだろうな。
仕事終わってやれやれって思ってるのに、
作っていられるか!
やっつけ仕事で、簡単なヤツという条件を優先させてるから
そういうことになるんだろう。

料理のセンスがどうとか
なんとなくアタマをよぎるけれど、言いませんですよ=3
(負けずギライ?

1品入魂だったら、なんとかなるですよ(たぶん
でも、母が何品も並べたい人だもんだから
それを中途半端に真似すると、やっつけになるんだな(言い訳終了w
ま、母の料理もかなり「やっつけ」らしいけどwww
あとは、年代がちがうもんで
食の好みがビミョウにちがうというハードルもある。

やっぱり自分が食べたいと思うもんじゃないと
気合いも入らん。

こういうスピリッツの持ち主だから、独身なのかもしれん(爆)
ただ、こんなやっつけな作り方してると、
そんなに嫌いじゃないハズの料理が、すごく嫌いになりそう…
(危機感を感じるわ)

ひとり暮らしで、自分の食いたいもんを
気分次第で作って食らう
というのなら、楽しかったんだけど
それは「作りたくないときは、作らない」とか
「1品で済ます」とかいうことができたからなんだろうな。
おままごと的で、そんなのは料理じゃなかったのかもしれない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日、診察の日だった。
治療が終わったから「お酒、少しだけ飲んでもいいですか?」と聞いたら
「半年後もウィルスゼロやったらいいですよ」と。

ガックシ(うなだれた)

酒だ、酒もってこ~いっ
というほどの、「酒好き」ではありません、念のためw
すごく暑い日のビールの1杯というか
最初のひとくちは、とてもおいしいじゃない?
たくさんは要らないんだけどね。
しかしながら、今年の夏のビール
最初のひとくちは夢まぼろしとなったとさ、あーあ。
今年も待ってろ、ノンアルコールビール。
冬にラミーチョコ(=酒入っとる)は食べられるかな、
というか食べられますよーにッ、ニンニン( ̄人 ̄)

ぐつぐつ。

タイトル的には、お料理っぽいが違うのだ。
今日は「ふきん」の話ざんす。

好きな人は少ないと思うが…
ふきんやタオルが湿気を吸ったままジメジメとしてる時に
ありがちなビミョウな匂い。
清潔好きどころか、めんどくさがりで
服がグチャーと置いてあっても平気だが
湿気っぽいとかカビを連想させるもんで、苦手である。
しかしながら、私の親は平気な様子。

毎日、ちゃんと洗っているのだが、
「キッチリ乾かす」
ということが、徹底できてないのだ。
洗った後、きちんと干してパリッとさせないまま
また使ってしまうから匂う原因になるのだが
キッチリ干すことをしない。
パリッと乾かすだけで、匂わなくなるのに!
何度言っても、修正する気配がないので
半分あきらめている。

キッチンは基本的に母のテリトリなので
あまり手を出さない。
そういう背景があるが、匂うフキンは苦手なので
「私専用フキン」を用意してある。
でも、家事的な流れで
家族のフキンを使うこともあるので

フキンをどうにかしたい、一時的でもいいから!
と思っていた。
母が昨日出かけていたので、
家族の「匂うフキン」の改革に着手。

本当は捨てて新しいのを下そうかと思ったけれど
了承を得ずにやってしまうと「暴力」になるので却下。
(過去にコッソリ捨てたこともあるんだけど、汗)

鍋にフキン、水、酸素系漂白剤を入れてグツグツ、煮洗い。
煮る時間はテキトー。
気が済むまでともいうが、イラチなので数分w
煮洗い自体、実家に戻ってから、ほとんどやったことない。
もちろん、親がやっているのは見たことがない。
仮にやったとしても、「きっちり乾かす」の時点でアウトだ。
実に残念。

家の中で干したけれど、キッチリ広げて乾かして、
今朝は匂わないフキンによみがえった。
捨てなくてよかった。
あぁ、スッキリ。

煮洗い⇒乾燥担当に勝手になろうかしら。
干す場所を「なんちゃってDIY」で作ろうかしら。
ケンカにならない程度にw
いろいろと妄想モクモクしております。。。

ピンホールで…

見えたのは、部分日食。
テレカでは、角度を調整する必要があるんだね!
やってみてそう思ったですよ。

円っぽくなったけど、完全につながったとこは、
影ではわかりにくかった。
あー、楽しかった

では仕事に行ってきやす

ぴんほーるでしょうぶ。

明日の「キンカンニッショク」。
一応、浅田地方は観測エリアなんだけど
メガネは持っておりません( ̄‥ ̄)

なにやら雲行きも怪しいし…

でも、ちょびっと気になっているので
何とか観測できる天気になったならば
そして、「そういう余裕があったならば」
=その時間は、普段は「ひとり戦争状態」なんだわさwww
使い古しのテレカで投影するかのぅ。
いわゆるピンホールってやつですな。

もともと目が弱いので、これ以上悪くなったら困るので
顔を太陽の方角に向けるのは止めておくよ(涙)
⇒眼鏡を買わなかった言い訳終了、チーン

メガネ用意しなかったけど、なんか気になるーって人は
穴があいてるテレカがあったら、
その穴を通して壁などに太陽の光を透過させて
壁に写る光を観測しませう~

くれぐれも穴を通して、
太陽の方角に顔を向けてはダメですゾ!!!!!

手入れ。

今日したこと。

・エアコンのフィルターを掃除。
・換気マシンのフィルターを交換&掃除。
 エアコンも換気マシンも、結構な量のホコリにビビった。
・床を掃除。
・肌を手入れ。
  無印のアロママッサージ用のオイルでマッサージ
  イオンクレンジング
  イオン導入
  ちょっと過剰手入れだったか(汗)
・靴みがき。
・冷蔵庫に入っとる瓶入りのものを処分。
  具体的には、「玉ネギの酢漬け」。
  すごく前の。フタを開けるのに勇気が必要だった。
  予想に反して、キョウレツな匂いもせず拍子抜け。
  もうひとつ。「おかずラー油」。
  これまた、だいぶ前の。
  具?を昼ごはんのパスタにかけて、
  油は新聞紙に吸わせてゴミ袋へ。
  油少なめの「具がたっぷり」っていうコンセプトのもあるみたいねー  
  でも、私の場合は、イタリアンラー油以外は買ってはイカンな。。。

書き出して気が付いたが、今日は「手入れ」をしたい気分だった…
のかも知れぬ。

当社基準では、土曜にしては
よく働いたのであ~る。
相変わらず体力ナシなので、疲れた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
気になっていることメモメモ。

・トイレの芳香剤。
 以前は使っていなかったが、2ヶ月ほど使っている。
 だいぶ減ってきた。
 桃の香り。
 ほんのり甘い香りが、気持ちを穏やかにする、、、
 気のせいかも知れんが。
 また買ってこよう。

・PCのHDD換装の計画。
 私のマシン、再び容量がいっぱいになってきた。
 一度、別のトラブルで再起動かけたら
 容量、動作ともに少し復活。
 今度は、HDDを換装しようかと。
 なんだか楽しそうだし。

以下、思いだしたら追記するかも。

対価。

頭ん中のゴチャゴチャを~
クチャクチャのまま書く。

今の私はフルタイムじゃないけど、とりあえず働いている。
派遣だし、時間も短いので収入は少ない。
そんな身分で考えることじゃないのかもしれないが、
今まで「当然」だと思っていた思考回路が
けっきょく自分たちの首を絞めてるんじゃないかと
ここんとこ、ずっとグルグルと頭を廻っている。
その思考回路とはー

「同じモン買うなら1円でも安く」
あるいは、、、
「安ければOK」

というやつね。
GW中にあった高速バス事故もしかり、
海外に出ていく日本のメーカー⇒その分、日本での雇用が減る
などなど、いろいろ考えさせられるのであるが
突き詰めていくと
「安けりゃOK」という買い物スタンスにたどりつく気がするのだ。
しかも良くも悪くも今の時代、
「安かろう、悪かろう」とは限らないこともあるから難しいと思う。

だけど、どこかで軌道修正せなアカンのやないかしら。

たとえがオカシイかも知れんが、
私の場合は美容院に関しては、以前から思っていたことがある。
「それなりの対価を払え」って。
1000円カットとかあって
私も何年も前に行ったことがある。
金欠の時には、超魅力的に思えるもん。

今まで行ってた美容室と、あまり変わらないんだったら
1000円のほうがいいじゃん?

そう思って、カットをお願いしたのだが
ややこしい髪質の私の場合、結果は散々。
結局、3日くらいでガマンの限界がきて
前に行っていた「ちょっと高い(浅田基準)」美容室に飛びこんだ。
節約になると思ったのに、高くついたですわ。
1000円カットがすべて下手とは言い切れんけど
「それなりの技術を求めるなら、相応の対価を払うべき」と思った。

すごく技術がある美容師さんが、
少ししかお金もらえなくて報われないとしたら
それは、なんか「違う」気がするんだよね。。。
で、それは美容院に限った話じゃないなと最近思うわけよ。
あいかわらず説明が下手で、どう伝わるかギモンだ、笑

リーマンショック後に、私の知り合いが言った。
「(彼女の場合)職を失ったわけじゃないし、
今まで通りお金を使う。じゃないと経済がしぼむ」
その時、私はたぶん、無職で
しかも彼女にはナイショにしていたと思う。
だから「それは職が安定してる人のリクツでしょ」と
どこかヒネくれた感情も湧いた記憶がある。
でも今にして思えば、いいこと言ってたと思う。

生きてるかぎり、住んでる土地で
その中の一員として経済を回していくわけで。
持ってるお金、持ってる才能スキルも含めて
どうやって、誰に回していくのかということは
実はすごく大事なことなんじゃないかしら。

エラそうに書いてる私は、
何しろ収入は人並み以下で、それとのバランスもある。
結果的に安いもので済ますしかない場面が多いと思うが
買い方、選び方を少しずつ変えていけたらいいなーとか思う今日この頃。

キレイごとじゃなくて、
それが回りまわって自分に返ってくるような気がするんだ。
自分のために、買い物もしよう。(結論、ソコか!

美容院。

美容院に行った。
某芸能人の切り抜き持っていって髪をカットしてもらったら、
「ちびまるこちゃん」みたいになった浅田デス、こんばんは。

むしろ「まるこちゃん」になって
なんだか懐かしー感じで笑える。
小学校入学のとき、こういうアタマしてたなーって。
顔はオバハンのまんまやけど、プッ

初めて行った美容院だけど
切ってもらってる間に
ペラペラとしゃべりまくったり、
シャンプーだの何だのをおすすめするような
リラックスできないところではなかった、ホッ
そういうのってほんと苦手だから。

でもしゃべる美容師さんだと、私も一応しゃべろうとするんだ。
一生懸命しゃべるよ、自分なりに気を使って。
でもきっと相手も疲れると思う。。。

そんなこんなで、この美容院にはまた行くかも!
と思ったけど
行ったらすぐにシャンプー台に通されて
アタマ濡らしてからカウンセリングだった。
乾いた状態のアタマをもっとちゃんと見て
カウンセリングして欲しいとも思った。
(めんどくさい客www

・やわらかい雰囲気にしとくれ
・前髪作ってくれ
 あらかじめ言っておくけど、前髪はクセがありまッス
・この切り抜き通りに何がなんでもして欲しいのではなく、
 私の顔型、髪質を鑑みて
 こういうイメージになれば細かいことは言わん

伝えたポイントはこんだけ!
ヘッドスパみたいなマッサージもしてもらって
ちょっとスッキリしたー

イチゴと、きゅうりと、パンのミミ。

先日書いた、イチゴに袋をかけた様子。

イチゴにネット。2012/05

けっこうテケトーであります^m^
複数個をガバッとカバーしておるので
通気性がどうかなーという感じ。
しかし、トリに食われることもなく
本日3つ収穫。

イチゴの収穫。2012/05/13
右下の白っぽいのは、先日収穫して冷凍しておいたもの。
形がイビツ。でも気にしないw
味は…

酸っぱいw

酸っぱいの好きだからいいけど、
なんていうか、砂糖とか練乳つけながら食べたような
昔のイチゴって感じ。
懐かしいわー、今売ってるのって甘いのが多いからね。
甘ければエェってもんじゃないのだ、
酸味とのバランスが大事だと思うわ。
なんかエラそうだな、笑

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日もホームベーカリーでパンを焼いた。
メヌーは、ライ麦パン。
パンを焼く楽しみの一つは、粗熱が取れたパンをカットして
カリカリに焼けたミミを、
パリパリと音をたてて食べることだ。
きょうはミミを使って、シンプルなサンドにした。

キュウカンバーサンド。2012/05/13
グリーンの中身が少しだけ見えると思うが
バターかマヨネーズを薄く塗って、
薄切りのキュウリをはさむだけのサンドイッチ。
英国の貴族が召し上がるというアレですワ、
キューカンバーサンドイッチってやつ。
もちろんウマーでした♪

おいしいものは、アレコレ手をかけなくても
シンプルなままでも美味しいのだ、きっと。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日は洗濯を取り入れたのと(洗濯そのものは父がw)
モップ&掃除機をかけた。
ちょっとスッキリ。

はっくつ。

「うせもの」を見つけた。

今、うちにいる黒猫がちいさかったころの写真。
そして、前にいたすごく長生きした猫のも。
今は懐かしフィルム写真。
「写るンです」と、安物の「バカチョン」で撮ったやつ。
どっちも、どこにあるんだろうって思い続けて
1年、、いや、もう少し長いかな。

前の猫のは、小さい写真立てを買ってきて
クローゼットの中の棚の1段に置きたいと思ってる。

また会えたね!すごく会いたかったんだ、嬉しい。

当時もカメラの腕は散々だったんだけど
先代の猫も写真をなかなか撮らせてくれなくてねー
私が姿見せると、甘えたくてすぐに寄ってくるもんだから
くつろいだ姿の「良い写真」は撮れなかった。
それも含めて、本当に可愛かったなぁ(遠い目)

探していた写真を見つけたといっても全部じゃないんだ。
また探そう。

楽し、初収穫。

前にも書いたけど、青シソの苗を購入。
植えた直後。
青シソ植えた頃。2012
1本だと思ってたけど、固まって生えてたのね。。。
今日、間引いて1本に。
ブチッと抜いたんだけど、
母が別の植木鉢に植えると言っていたので
間引き菜として食べていない。
自分としては食べるつもりだったので
乱暴に抜いたけど、ちゃんと育ってくれるといいなー。

青シソ。2012/05/09
そして今日。
葉っぱが食べられる大きさになったので、
さっそく収穫。
撮るのがあいかわらず下手だ。
そしてムダにボヤけてるのはなぜだ!

青シソ初収穫。2012/05/09
2枚収穫♪
鶏ササミソテーのトッピングとして使った。
ちゃんと青シソの味がした(あたりまえだw

この夏はたくさん収穫できるといいなー

ぜいたくタイム。

我が家に、ちょっと遅めにやってきた春。
そのひとつがラナンキュラスの花。
ひとつめが開花してから、少なくとも15個以上は
咲いたと思う。
母が切り花にして玄関に飾っていた。
次々に花が咲くからお値打ちだわねぇ
などと母がのたまっていた。
毎日、お花を見て愛でることができるというのは
とても贅沢なことだと思う。
そして今はもう蕾もないので
今年はこれでおしまいかな。
贅沢な時間をありがとうという気持ちですわ。

うちの黒い猫が
ラナンさんの葉っぱを食べるんですけどね…
おいしいのかしら、謎。

オイシイといえば、イチゴの実もなった。
最初になった数個の実は、とてもゆっくりと赤くなって
そして、食べごろだ!というときにトリに食われてしまった(涙)

ぢくしょ~っ

これは1ヶ月くらい前の話。
そして最近1個無事収穫。
画像を撮る間もなく、母と半分こして食べた。

収穫量、ショボッ

味も少々ボヤけた感じ。
でも一応、まだ実になりそうなのが何個かある。
無事、ワタクシの口に入ると良いなぁ。

今日は図書館に本を返却、そして予約本を受け取り。
予約以外に、ササッと見つくろった本も借りた。
その中の1冊として、イチゴの育て方の本も借りた。
で、母に渡しといた。
母に育ててもらおうという魂胆w
(自分で読んで育てんかい!!)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日も、ホームベーカリーでパンを焼いた。
再び、ライ麦パン。
今日も生地を途中で取り出して、羽根を除いてから焼いた。
おとといは、生地の丸め直しもしなかったけれど
今日はまな板に打ち粉をして、我流だがちゃんと丸め直してから
パンケースに戻した。
この「ひと手間」が良かったのか、前回よりも背も高く
そして仕上がりもよぅござんした、よっしゃーっ!

弁当にも持っていく予定。
これも自分にとってはちょっとした贅沢だったりする。
パンにはさむものは、大したものを持っていかなくて
いつも同じ、焼いたベーコンかハム。
薄焼き卵。そしてスライスチーズ。
余裕があればキュウリかレタスも。
だが、余裕などめったにない、笑。
食べる直前にバババッと挟んでガブリ→ウマーですわ。
朝出かける前に、中身を挟んでる余裕がないともいうwww
サンドにしたパンが余裕で入る弁当箱が欲しい。

GW2012総括。

楽しかったGWも今日が最終日。
どこにも行かず、ひたすら自宅にこもっていた。
(ソレのどこが楽しいんだ?とか突っ込まないように)

さぞかし片づけなどがはかどったことでしょう。

ですって?
ケンカ売ってますか?(自分が売ってるやんけ)
いやいや、なーんもせぇへんかったわ。

食ってるか、ネットかTV見てるか、本読んでるか
寝とるかで。(最低やな)

さすがにアカンわ、くさってるわと思いまして、
ライ麦パン焼きましてん。(やっぱり食いに走る)

何か新しいことしよう。→ひと手間かけてみた。
いつもは材料を入れて、スイッチポンでお任せなんだけど、
焼きに入る前にパン生地を取り出して
羽根をバコッと取り出してから
再びパン生地をケースに戻して焼いたった。

羽根を入れたまま焼くと、できあがったパンの底に
ボコッと大きい穴が開きますねん。
羽根ナシで焼いても穴はあくのだけど
とても小さい穴で済むのでね。

取りだすタイミングがおかしかったのか
少し背の低いパンが焼き上がった。
明日の弁当にするのだ。

ついでにフェースパウダーもネットで注文。
4月の「真逆の行動」のご褒美のやつね。
ほんとうはGWの間に
デパートに買いに行けばよかったんだけど。
交通費とか考えたら、ネットでもいいかと。
というかネットのほうが安かったし。

5月の「真逆の行動」のテーマ。
お察しかと思うが、決められなかったYO!
コレやろう!と思えるもんが思いつかん。
部屋は片づいていないのに…

髪が伸び放題なので美容室に電話したら
希望の時間に予約が取れず断念。
いちいち行動がおせぇんだよ。(がっくり)
電話でこの日のこの時間帯はどう?というやりとりを
想像しただけで、めんどくさくなり(なんで)
「じゃあ、またかけます」
と言って電話を切るのが常であるが、
これではイカン!
そう思って、少し先の日になったけれど
行く気になれそうな時間帯に予約を入れた。
じぶんができる精一杯のフォローである。
(フォローになってるのかしら、うう)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんな調子で、なんとも冴えない連休だったが
体は休まったと思う、たぶん。
まだ今日は終わってないけれど、、、
明日から元気良くいこう。(明日からかい、オラオラ

GW焼き業務。

ワタクシが持っているホームベーカリー(以下、HBと表記)には
材料を放り込んでスイッチポンで1時間。
パウンドケーキが焼き上がるという素敵機能
=「ケーキコース」なるものはない。

しかし「焼く」だけならできる!

シャカシャカとホイップを泡立てて
今年も例のモノを作りましたとさ。

ほい!焼き上がったど!
ケーキinHB。05/03/2012
むむむっ?
ケーキが奥深く、遠い気がするんですけど、ハテ?
とりあえず、ひっくり返して取りだしてみた。
ケーキクーラーの代わりにトースターの網の上に置きましたよ。

ぺしゃんこ!05/03/2012
あ、あれま、ペッシャンコ!
そんなケーキができあがったとさwww

味は変わりなかったですよん。
ただパウンド型と違って、底辺の面積が大きいから
こういう形になるのかもね。
2本分で焼いても良かったかも。

桜の塩漬けの「塩抜き」を手抜きしたので
ちょっと塩が存在を主張しておったけど(^^ゞ

今までオーブン焼きのときは
100均で買ったパウンド型を
クッキングペーパーでカバーしてから生地を入れて
焼いていた。
HBのパンケースはフッ素加工されているので
クッキングペーパーは不要。
洗うのもすごく楽。
形がブサイクになるけれど、自宅で食べるぶんには無問題。
また作ろう。。。(つか、ホイップがまだ残ってる。。。

5月。

明日からGW後半ッス、ウッス!

「なぜだか散らかってしまう体質=習慣を持つ女」
それは私だ!
その散らかし習慣の「真逆」を身につければ
「かたづけ体質」になれるという
小林易さんの説を採用して、早2ヶ月。

4月のテーマは「衣類、布類をたたむ」。
保険としてのB案は「座布団をまっすぐに置き直す」。
B案になった日が2日あったが、
何もしなかった日はない。
ということで、4月もクリア、ヨッシャー

<ここで、余談>
 今度のご褒美は、食材じゃなくて
 お化粧品にしようと思ってますの、オホホ。
 スキンケアじゃなくて、フェースパウダー。
 今使っているのは、ちょっと肌に合ってなくて。。。
 でも、もったいないと思って無理無理使っていた。
 元々使っていた少し高めのフェースパウダーを買って
 今のは「ごめんなさい」する予定。
 ボロボロだからねぇ、肌が。
 褒美じゃなくて、普通に買い直せよ!って思うけど
 なんとなくキッカケがつかめなくて。
             <余談ここまで、長ッ>

さて、5月だ。今日は2日だ。
5月の「真逆の行動」のテーマが決まっていない。
むむむむぅーーー
明日中には決めよう。


<自分用覚書>
ヘタってきた下着を1枚だけ「さようなら」した。
ちゃんと洗濯して、たたんで
「ありがとう」って心でお礼を言ってから
新聞紙にくるんでゴミ袋に。
新しいのを1枚下ろそう。

ひとくぎり。

おととしの年末に、インターフェロン(IFN)の種類をチェンジして以来
72週が経過。
ひとまず今日で注射はおしまい
やっぱり注射打つと、少々だるい。。。
だけど、私のヘタレな忍耐力に見合った
そこそこ副作用だったんではないかしら。
今日打った注射の有効成分は1週間は体に残るし、
その働きをフォローする抗ウィルス剤も服用するが、
これから少しずつ薬が抜けていく。
今のところウィルスは「ミケンシュツ」だが
体の中に残党がいれば、吹き返してくる可能性もある。
それは1~2ヶ月後かもしれないし、
寛解宣言出たあとの20年後かも知れない。
バッチリ撲滅できてるといいんだが、
できてないなら、若いうち(※)にもう一度叩いておきたいところ。
この治療は、おなかいっぱいでイヤだけどさ
※医師的には、この治療の場合、
 60代になるまでは「若い」に分類されるのです。念のためw

 アラフォーなんて、ひよっ子だー!→調子に乗るなwww


眼科の検査は、懸念されている症状は出ておらず
まずまず良好。
若くて、ちょっと独特の雰囲気があるけど
親切な眼科医師で、説明もていねい。
実は入院時の担当医は半年くらいで退職されて、
次の医師は、私が働きはじめて曜日が合わなくて
今の担当医になった。
だから3人目なんだけどね、
良い医師にめぐりあえて良かった、ふっ
元々、IFNの副作用だけを診ていただいていたのだが
遺伝性?生まれ持った特性ゆえに懸念事項が2点ほど。
定期検診は欠かさないほうがいいということで
来年の予約を取って頂き終了。

病院には今月中旬に再び。
IFN終了後、初めての採血&診察があるから。
採血してすぐに結果が出ないので
6月の診察時がひとつの勝負どころ。

ネット上でコメントを下さり、支え励ましてくださった方、
コメントをせずとも、見守り続けてくださった方、
本当にありがとうございました。(三つ指)

| ホーム |


 BLOG TOP