プロフィール

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

ラーマ。

モラタメさんから、
「バター好きのためのマーガリン ラーマ」をモラいました♪
6箱も頂いたので、半分は友人知人と分かちあい~♪

バター好きのためのマーガリン。20120630

ラーマは昔から売っていて、私にもなじみ深いスプレッドだ。
特に子どもの頃、
朝ごはんに出された菓子パンを食べると
必ず気持ち悪くなっていた時期があって
私だけトーストを食べていた時期がある。

で、その頃によく食べてたのがラーマだ。
アラフォーの私が子どもの頃に食べていたのだから
振り返ると、長い歴史があるのよねー

その頃も、普通のマーガリンとは一味違っていて
こんがり焼いたトーストに
たっぷりつけて食べるのが好きだった。
コクがあったんだと思う。
当時は子どもだったから、そんなシャレた表現は頭になかったがw

で、今回モラタメさんから頂いたとき、
母もそんなことを思いだしたらしい。

トーストにラーマ。20120630
カリカリのトーストが好きで焦がしすぎてしまう率、高し。
画像では溶けちゃってるけど、
たっぷり塗ってある。
バターの味も好きだけど、塗りやすさはやっぱりマーガリンのほうが
パンにススーッと伸びて使いやすい。

昔のよりも、香りもコクもアップしている!

料理にも、パンにも、そしてスウィーツにも使っておくれ~
ということで、cookpadのページを印刷したものも同封されていた。
気が利いてる♪

で、きのこソテーなどを作ったりしたが
料理には、少し香りがきつく感じた。(個人的な感想です)

それから、HBでパンを焼く時に使った。
これは予想外にヒット。
HBでラーマパン。20120630
焼けたパン画像をミスって消してしまって
パンも胃袋の中(涙)
なぜかHBの中のパン生地画像だけ残っていたのでアップ。
焼き上がりは、皮がまるでクッキーのようにサクッとして
ちょっと贅沢な感じのパンになった。
(250gの粉に対して50gくらい、たっぷりめに入れた)

やっぱり一番合うのはパン系かも!
パン好きの私は、毎朝おいしく頂いております♪

J-オイルミルズさん、モラタメさん、
ごちそうさまでした☆


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

モラタメさんは、新製品をおトクにタメせたり、
運が良ければモラえますv





おかしなリスト。

もうすぐ、6月が終わる。
2012年が始まって、半年が経とうとしている。
さて。
今年になってから、私の手帖に加わったページがある。
いつか書いたように、ページをマス目に区切った手製のページ。
何を書いているかというと、「おいしかったオヤツ覚書き」。
しかし、書いてあるタイトルは「おやつ」としか書いていない。
自分はそれだけで分かるから。

最近は、体がデブ化してきたので
「もらい食い(何たる表現w)」を極力控えているが
勤務先に限らず、何だかんだと嬉しい理由でオヤツを頂く機会もある。

そして、心の底から感動したり
だれかと一緒に食べたいと思ったオヤツのみ
お店の名前、わかればTEL番号、
そして肝心のオヤツの名前などなどを、
件のページに書き加えるのである。
集まってるデータは5つ。

私はオヤツ、特に贅沢系のものには
かなり疎い。
食べることは好きだが、グルメではないのである。
そして、何かの機会に手土産を持っていくというときに
ハタと困ってしまうのである。

覚書きを書いておいたら、
数少ないが手土産が必要な機会に、参考になると思って。
頂いたオヤツは、浅田地方のモノとは限らないので
すぐに手に入らぬものもあるが
ヒントにはなると思うのだ。

それにしても。
今年一番感動したオヤツは、
「覚書き」のページを作る決意をさせた最初のものである。
(6月28日現在)
ここまで書いたら、オヤツの名前を書かんかい!
そう思いなさるでしょう、そうでしょう。
紹介したくなったら、またの機会にね、てへっ

石けん入れ。

どうも最近、「片づける」とか「整理」という行動が
明らかに足りないので
今日は、タイマーを15分セットしてウロウロ。

なつかしの「なまはげ」ですな。

浅田地方で言うところの「プラ資源(ごみ)」。
日常的に出るもので、捨てていなかったものをゴミ袋に。
それから洗面台の下で使われぬまま黄ばんでしまった
白い石けん入れ。
旅先のホテルのアメニティだが、小さめでかわいかった。
変色してしまったので、残念だけどさようなら。
真っ白で可愛らしい姿に、当時の私はときめいたのだ。
その時のトキメキをありがとう。

タイマーがなったので作業完了。
だけど、そういうの、きっとまだある。

見ようとしなければ、目に入ってこない=認識しない。
そして知らぬうちに、それらのモノは朽ちていくんだな…
むむむ。

タオル掛け。

昨日買ってきた洗面台で使うための「タオル掛け」ならぬ、
「ふきん掛け」はコレ。

 吸盤式ふきん掛け。2012/06
ステンレスふきんかけ・吸盤2個タイプ 約26cm、耐荷重1本につき90g
定価:950円(税込)

(画像は無印さんのサイトからお借りました)

後から思ったんだが、コマンドフックのような
「きれいにはがせて重さに耐える」ようなシール式でも良かったのかな。
気づくの遅いわ~

洗面台に他のを導入するとしても
吸盤式をお役御免になんてしませんぞ。
キッチンでも使えそうなのでね。

洗面台の設計上、そして私の目測の甘さもあって
取り付けた位置も、そして見た目もビミョウなんだけど、
S字フックに引っかけておくよりは、快適なので
導入してよかったと今は思っている。
しばらく、このまま様子見。

小さいストレスをスルーしないで、
少しずつ解決法を探そう。
何かを導入すると、お金がかかることも多いから
一気呵成にはいかないだろう。
スタイリッシュには、ほど遠いだろうけど
ストレスフリーに近づけていこう。

期待の新人。

今日は無印良品に買い物に行った。
無印週間で、ネット会員は10%オフだったから。
(実店舗は明日まで、ネットストアは明後日の午前9時?10時頃まで)

大きな金額ではない。
お金を使うことは大好きなんだけど、
最近、金遣いが粗い気がしてるのでセーブして
最低限必要だと思うものだけをレジに持っていった。

買ったのは吸盤で付ける「ふきん掛け」。
私が使っている洗面台は、本当に安っぽいもので
タオル掛けがない。

小物入れのところにS字フックなどを下げて
そこにハンドタオルをひっかけていたが
時折タオルが落ちる。
そして悲劇の落下連鎖が始まる。。。

タオルが落ちると、小物を置く台に落下。
そこに置いてある乳液とか諸々の小物が落下。

さらに台の下に歯磨き用のコップが置いてあり
それも連鎖落下して洗面ボウルに派手な音を立てて落下。

うちは一軒家で、外の音はそれなりに遮断されていて静かだが
家の中の音はとても響く。

音に敏感な父が、何をガチャガチャとやっとるんだ!
などと言う。
いちいち説明するのもめんどくさいのと
怒られているようで、小さなストレス。

これをどうにかしたくて買ったのがふきん掛け。

吸盤式の。

この洗面台、特大でもない吸盤をつけるスペースも限られていて、
「え?そこに付けるの?」と言いたくなるようなおかしな位置にしか
つけられなかった。
(サイズの詰めが甘かったとも言うwww)
洗面台の見た目はスッキリどころか、ビミョーな見た目に(号泣)
しかし、ガッシャーンと諸々のモノを巻き込んで落ちるタオル、
それに伴うストレスに、わたしゃー耐えらなかった(さらに号泣)

ワタクシ、本当は吸盤というやつが信用できず
ずっと導入しなかった。
見た目もスッキリしないし、それより何よりも。
ひとり暮らしの時に買ったもの(100均にて調達)が、
落下しまくったから。
見た目だけで推察する限り、100均だろうとそうでなかろうと
吸盤のクオリティにそれほどの差があるとも思えぬ。
(もし大きく違いがあるなら謝りまする、すまぬ)

重さがかかるもので、そこそこ信用してるのはマグネット。
しかしながら、私の洗面台はマグネットが付かないタイプ。
仕事っぽく言うなら「使えねーヤツ」なのだ。
いちいちイライラするのであるが、ほれ。

デキの悪い子ほど、かわいいとか言うじゃない?(え”?

だから、せめてそばにいる間は
なんとか使える子になってもらう工夫をしてみようじゃないか。
そういうわけで、期待の助っ人を導入した次第。
(本音はダメ元。シィ~ッ、秘密だっつーのw)

無印の吸盤君、がんばってくれたまえ。
チミの活躍に期待しているよ。。。

今は一度に買いそろえるのは難しいが、
少しずつ整えていけるといいな。
前から、ずっと言ってる気がするけどw

捨てよう、揃えよう。

今週は台風が2つもやってきて、驚きました。
大きな被害が出た地域もあったようで、お見舞い申し上げます。

とある新聞の夕刊に
「天気予報もいいけど、雨雲レーダーもチェックするといいよ」
という主旨のことが載っていたので
ここんとこ雨雲レーダーも見るようになりました。
出先では、ガラケーでチェックしていて
予測動画ではなくて、現時点での雨雲画像しか見てないが
それでも予報だけよりも、ずいぶん心強いです。
i-phoneをはじめとするスマホをお持ちなら
尚、詳細なものをチェックできるのでしょうね。
今のところ持つ予定は未定ですが。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

話題を変えて本題に。
ノートPCの内蔵HDDを交換してから、
早1週間がたとうとしている。
その当時の混乱とオツムの混沌ぶりは、今の部屋を見れば一目瞭然。
ん?分かりにくい文章だな。
ズバリ言おう。

部屋が散らかり放題に

換装に必要だった諸々の購入品の箱、説明書やらが
揃えることもなく床置き。
作業が終わって6日も過ぎたのに。
今日は、コレをしよう。

1.目につく「お役目御免」なものを集めるて捨てる。
2.取っておく書類は揃えて積むか、ファイルに入れる。

これだけに集中しやす。

レモン煮。

ちょくちょくお邪魔させていただいてる
梅子さんの運営されてる素敵ブログ。
そこで拝見したサツマイモのレモン煮
すごく美味しそうだったので、
「レシピ教えてください」とお願いしましたら
こころよく教えてくださったのが、
たぶん1ヶ月以上前。

やっと作りました♪

サツマイモのレモン煮。2012/06/20
白いのはクリームチーズでやんす。
一緒に食べると、さらにウマーだと拝見したので。
煮崩れそうな色してるのは、色だけじゃなく
実際に煮すぎました

「○ッカレモンじゃなくて、
本物のレモンを使うほうが断然おいしい」
とのことだったので、国産レモンを狙っておったのに
スムージーで生レモンをほとんど使ってしまい(アホw)
半分は禁断の○ッカレモンを使いました。
でも、美味しかったー

お弁当の箸休めにも持きました☆
冷凍食品オンパレードの私のお弁当に
少し手作り感がプラスされて、
ちょっとニッコリなランチタイムとなりました。
まんぞく、満足。

1ヶ月目、クリア。

~肝炎治療のメモ的な記事~

今日は採血検査&診察の日だった。
採血は3本。(ウィルス検査含む)
診察で、先月の結果を聞いた。
タイトル通り、

ミケンシュツであります。

そして、今日採った血液の肝機能の数値も安定しているとのこと。
素直に喜んでおこう。
最近は数値のプリントをもらっていない。

再発した場合の治療方針の説明もあった。
次回は、副作用のキツイやつになるだろうとのこと。

医師いわく、
昔と比べると今の検査の精度は、かなり上がっているので
3ヶ月クリアだったら、まず問題ないと思うとのこと。
それでも「念のための検査」ということで、半年間は継続観察。

マジックソルト。

お世話になっているモラタメさんから
再びエェもんを頂きました♪

S&Bさんのマジックソルトであります。
マジックソルト。2012/06/17
いわゆるシーズニングというものです。

S&BさんのHPを拝見すると、
フレンチ料理のシェフ、ダニエル・マルタン氏が監修したシーズニング。
塩・こしょうの代わりにマジックソルトを使うだけで、
いつものメニューがステキに早変わり。
香り高いハーブと色鮮やかなトマトパウダーを使用したマジックソルトで
彩り・味わい・香りがアップ!

との説明。

これ、かなり気になっていたお品なので
頂いた時、とっても嬉しかったです、ウキウキ。
本体の左右に写ってるのは、一緒に頂いたレシピ集。

で、さっそく使いまして…
まずはシンプルな料理?ほど、
その味の良し悪しが分かるだろうということで
ミニトマトを適当な大きさにカットして
チーズを乗せて、マジックソルトをパッパッと振りかけてチン!

ミニトマトのチーズ焼きwithまじっくそると。06/17/2012

焦げ目が少ないのは、私の調理が手抜きだからです(汗)
さて、マジックソルトをかけた時の印象ですが、
パセリとかバジルの緑が目にも美味しそうな感じ。
トマトの赤、チーズのクリーミーな白に
マジックソルトの緑がとても映えます。
料理は見た目も大事なので、緑色が少し加わるだけで
かなり「見た目グレード」が上がると思います。
そこで、私の画像のグレードを問うてはいけない、笑

話を戻します。
さっそく食べてみた、パクリ。
ソルトと銘打ってあるものは、塩辛いイメージがつきまとうが
これは「塩」が突出してる印象はない。
「ほとんどが塩で少しだけハーブが入っているのもあるけど
マジックソルトはハーブに塩を足してるイメージなのかも知れない。

ガーリックもほんのり感じる⇒旨味が効いているので、
シンプルな料理でも味の奥行き?のようなものを感じました。
それでも、翌日にお口がキョーレツに匂うほどではなく
良いバランスだと思いました。

個人的にはトマトにふりかけるのが一番のお気に入りだけど
他に、焼きそばの塩コショウの代わりに使ったりしています。
マジックソルトは小袋もあって、なかなか気が効いてると思います。

S&Bさん、モラタメさん、
良い商品を頂き、ありがとうございました。
美味しく頂いております、にっこり♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

モラタメさんは、新製品をおトクにタメせたり、
運が良ければモラえますv




【換装】その3。

おひさしぶりっこ!
ノートPCの内蔵HDDの換装作業、完了しやした。
実は部品が手元に届いたあの日から
ずーっと、バックアップ⇒換装⇒復元(=リストア)をしていた。
えぇ。そうです。
予備知識もないまま、強引に踏み切ったせいで、
何度も何度もやり直すハメに。。。
半泣きしつつ、この作業を始めた自分を呪いましたよ。
それをヒトは自業自得というんですな、勉強になったわ。

後から振り返ったら、ムダな作業も多々。
というか、そのほとんどの時間と作業はムダ。

何度もHDDを外したり、
はめたり、また外したりで
HDDの取り付け&取り外しは
目をつぶっててもできるくらいになったですわ。
修理屋にでもなるならともかく、何の自慢にならない…

でも、何度もネジを緩めたり締める作業が続いたので
「ネジすべり止め剤」は大活躍だった。

で、バックアップやらファイルの知識が身に付いたかっていうと
ぜんぜんそんなことないのだ、あっはっは!(ヤケクソ)

復元で何度も失敗した。
具体的には復元後の再起動で、Windowsが起動しなかった。
起動させるためのブート(MGR=マスターブートレコード)とやらが
うまく移行させられなかったらしく
真っ黒な画面のまま、
BOOT is Missing
というメッセージが出たり、まぁいろいろ。
で、最終的にうまく行った理由は分からんが、
動作音とともにWindows Vistaが起動。
寝不足の頭で深く考える余力はないw
結果オーライとする。

とにかく予備知識ゼロの人(ワシのことだw)が
省略したままの1枚ペラのマニュアルだけで
取り組むなんざ、単なる野蛮人であります。
良い子のみなさんは、
面倒でもちゃーんと説明書を読みましょう。
それだけで4日分の自由時間をムダにしたワタクシからの忠告ですわ。
アホすぎる…

パーティションの分割はこれから。
これを理解するのは大変そうだ。
そして人に説明できるほどの知識を得られる可能性は低い。

しかし、良いではないか。
自己満足だろーがなんだろーが私はひとつ、やりきったのだ。
このささやかな成功体験が、
再び身の程知らずな修繕に駆り立てそうで恐ろしいといえば恐ろしいw


今回のスペシャルサンクスはこの子だ!

 
ネジすべり止め剤ネジすべり止め剤
()
工具ジェイピー

商品詳細を見る

【換装】その2。

ワタクシの2007年夏モデルのノートPC。
内蔵HDDを換装(交換)しようと決めたのが1ヶ月くらい前。
いや、もっと前からかもしれないけど
本格的に必要なものをピックアップして
いくらくらいかかるのか、具体的に計算しだしたのが3週間ほど前。

それから、そのお金を出す価値があるのかどうか
ウニウニ悩むこと3週間。

やっと部品がそろったのが月曜日。
まず、次のものを購入。

・ネジすべり止め剤
・内蔵HDD(120GB⇒500GB)
・HDDケース

<以下、詳細>
まず「ネジの頭」をつぶさないようにするジェル。
ネジすべり止め剤ネジすべり止め剤
()
工具ジェイピー

商品詳細を見る

 吾輩のPC。
 HDDのフタのネジに「緩み防止剤?」を使用されているらしい。
 フツーに取り組むと、私のバカヂカラで
 ネジ山をドライバーで潰す可能性大。
 (潰すことを"なめる"って言うんだね、最近知った)
 コヤツをネジ山、あるいはドライバーの先に塗ることで
 摩擦を高めてナメるのを防止するんだそうな。
 劣化しなければ他でも使えるだろうから、「買い」。

<内蔵HDD>
HDDを換装する場合、HDDに替えるのではなくて
SDD?SSD?とかいうのもあるそうだが、
とりあえず、今回はHDD⇒HDDで。
I・O DATA社のを購入。
 
アイ・オー・データ機器 Serial ATA II対応 2.5インチ内蔵型ハードディスク 500GB HDN-S500A5アイ・オー・データ機器 Serial ATA II対応 2.5インチ内蔵型ハードディスク 500GB HDN-S500A5
(2011/12/30)
アイ・オー・データ

商品詳細を見る

あたしが買ったのは、たぶんこれと同じ。
註:購入される場合は、自分のマシンに合ってるか、要確認。
I・O DATAというメーカーに割と好感を持っていたので
ここのをえらんだのだが、中開けたらSのつく某国のメーカー製だった。
ちょっと複雑…

<HDDのケース>
こういうのを。
玄人志向 2.5インチ HDDケース USB2.0 ケーブルを本体収納 専用ポーチ付き 簡単組み立て GW2.5SC-SU2玄人志向 2.5インチ HDDケース USB2.0 ケーブルを本体収納 専用ポーチ付き 簡単組み立て GW2.5SC-SU2
()
玄人志向

商品詳細を見る


あと、起動ディスクを作るためにDVDディスクを1枚。
(もともと持ってたものを使用する)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

購入した内蔵HDDに、
バックアップ⇒復元(リストア)するソフトが付いていて
これで万全だと思っていた。
現HDD⇒新HDDに直接、今のPCのデータを移す予定をしていた。
HDDケースはその際に使う予定で購入したのだが、
データの移行をバックアップと呼ぶのか、
「クローンを作るということなのか」で頭を悩ます。
普通のバックアップでは、OSを認識しないとか何とかで
新しいHDDに乗り換えても使えないこともあるらしい。
(本当に初心者というか、"わけわかめ"のままやってます)

いろいろググった結果、ここらへんの用語を誤解すると、
取り返しのつかないことになりそうなのと
ソフトの説明書の記載を読むと
「不測の事態、交換時の物的損傷に備えてかならずバックアップを取れ」とのこと。
説明書には、別にさらに外付けHDDが必要と記載してある。。。

むーーーん。

もうひとつ外付けのHDDが必要なのか。。。(泣)
でも起動ディスクを作ってしまったし、
ちまちまDVDにバックアップするのも大変そうだし
用が済んだら、TV(外付けHDD対応)につないで録画すりゃいいしと思い、
外付け追加購入。

 
I-O DATA USB3.0対応 ポータブルハードディスク「超高速カクうす」 シルバー×グレー 1TB HDPC-UT1.0SI-O DATA USB3.0対応 ポータブルハードディスク「超高速カクうす」 シルバー×グレー 1TB HDPC-UT1.0S
(2012/03/31)
アイ・オー・データ

商品詳細を見る


結構出費してるなー
趣味だと思おう、そしてシレッとした顔で言ってみよう。
修繕はわたくしの趣味でございます~
ベンジョだって直したことあるんだよ、ってね。(自慢になるのかw

それはともかく、
換装の話、尚もつづく。

【換装】その1。

このブログ、ときどき「修繕ブログ」に変身。

アタシの部屋はどうなっとんじゃい!とか、
デブになったカラダと、服装改善はどうした、あきらめたのか?とか
自分でも突っ込みたくなるありさま。

しかし、同時にいくつものことはできんのだよ。
体は一つだからねぇ…(言い訳)

ということで、今日は修繕ネタ。
私のノートPCも、もーすぐ5年が経過。
そろそろイカレてくる頃かも知れん。
そしてCドライブも空きが少なくなるし
もう一回リカバリしてもいいんだが
HDDそのものがダメになる可能性もあるので
ここらで買い替え!
なーんて余裕はないので、HDDを換装(=交換)することにした。

去年の夏もやろうと思っていたが
リカバリ+メモリの交換で、動作が軽めになったので
一時保留していた。
その当時は、ググっても同じ型式で換装してる人が見当たらなかった。

が、最近何件か出てきて
やりづらいポイントも確認した。
その程度のことなら、なんとかなるんじゃないかな
などと思ってしまった。(甘い見通しかもしれんのに)

よっしゃー、やってみよう!

週末からチマチマと必要なものを集めはじめ、
部品が大体揃った。

今日は、とりあえず
今載ってるHDDを「丸ごとバックアップ」するソフトをインストール。
パーティションソフトもインストール。
ドライブのパーティションってイマイチ分からんのだけどね、てへっ
笑ってる場合ではなく、ちと不安…
だけど、触ってるうちに感覚としてストンと分かる場合もあるから。

馬には乗ってみよですよ。

こういう作業で一度は不安になってやり直すことが多いが
今回も例にもれず
インストール⇒アンインストール⇒再インストールした。
それで1時間ほど余分にかかった。
けれど、結局最初のインストールで何ら問題がないことに
後から気がついた(疲れ倍増w)

起動ディスクとやらもついでに作成。
ついでと言えないくらい、時間がかかった。

さて、今日の作業はここまで。
目がやられて疲れたのと、
足りないモノに気が付いたから。
(準備万端だと思ったのに、詰めが甘い)

気力、体力、眼力が満ち満ちてくるように、
日を改めて(週末くらい?)、また頑張ろう。

6/10 きょうやったこと。

また日付をまたいでしまったので、手短に。。。

・床掃除(ダスキンモップ+絨毯に掃除機
・洗濯(晴れてたから
・夕食のおさんどん(母不在につき
・買い物(食料を少し

今日やったのは、こんな感じ。
いつもの日曜と変わらんな、ん。
何もしないで週末が終わることもあるので、良しとしよう。

 <気になっていること>
・借りてきたDVDをまだ見ていない。
・ノートPCの内蔵HDD換装の部品がもうすぐ揃う。
 やり方を再度確認しよう。
・少しずつ崩していきたい山があるのだが
 具体的にもう少し詰めてみよう
・虫さされみたいに見える赤いポツポツが顔に2つ。
 かゆい、目立つ、どうにかしたい。

かわしまさん。

先日、私にとって本を読むとは娯楽であり
カタログを眺める行為に似てるとか何とか書いた。
そういうスピリッツで図書館で借りてきて
まんまと裏切られることもある、良い意味で。

準備する力  夢を実現する逆算のマネジメント準備する力 夢を実現する逆算のマネジメント
(2011/09/26)
川島 永嗣

商品詳細を見る


先日読んだ、サッカーの日本代表・川島さんの本。
ちょうどワールドカップ関連の試合があったので
非常にタイムリーな本となった。
この本を書いた川島さんという人が試合に出てるところを
しっかり見られる、キャッ☆と思ったのだが、
GK(ゴールキーパー)の川島さんとこにボールが行ったのは
そんなになかった。
GKのところにボールが行く=ピンチということは
サッカーに詳しくない私でも分かる。
だから、ピンチが少ない=喜ばしいことなんだが、苦笑。
いうか、そっちのほう(川島さんとこ)にボールが行くと

や~め~て~
(文字色は赤にしたが、気分的には黄色の声。そういう感じでイメージしてちょう)

などと、どこのオトメ?と思うような悲鳴を上げたのは
仕事場でも「おっさん」キャラを確立しつつあるワタシである(恥)
ピンチ少なくて良かった、
おっさんがオトメな声を出すのは非常に疲れるのでね。(そこなの?

さて、本の話。
アスリートが著した本は、これまでも読んだことがあったし
それぞれ素晴らしかったけど、これは別格かもしれない。
図書館で借りたけど、定価1,300円支払ったとしても
損したとは思わなかったと思う。
そこらへんに転がっている(失敬w)
軽めのビジネス書だとか自己啓発本に比べると
非常に硬派で知性も感じた。
普段アホなことばかり書いてる私など
足元にも及ばないが、良い刺激をもらえたとも思う。
図書館で予約した後に知ったのだが、6ヶ国語話せるのだそうだ。
ちなみに、わたしも複数の言葉を操れる。

名古屋弁でしょ?
英語でしょ?
中国語(普通語)でしょ?
韓国語でしょ?
スウェーデン語でしょ?
フランス語でしょ?

って、おいコラ!

名古屋弁はネイティブだけど外国語じゃないし、
他はほとんど挨拶だけでつ、「トイレどこ?」とか(笑)、
すびばせん(滝汗)

話を戻そう。
その文章から、本をよく読んでいるということ、
本当に深く勉強してきたのだろうと容易に想像がつくが
「ひけらかす」嫌味さは感じない。
ご自分のことを「泣き虫である」、「飽きっぽいところが欠点」
などと書いておられるので、良い意味で親近感を感じるのかも知れない。

あ。ちなみにサッカーは、ワールドカップとか大きい大会だけ
「にわかファン」になることがある程度で
ぜんぜん分かってないです。
そーゆー人もいてこそ、特別な大会は盛り上がるのだということで
サッカーファンの方がいらしたら、生ぬるい目で許してくだされ。
どんな言い訳www

目次の第一章の最初にでてくるのはコレ。
「心の火は小さくなってもいいが消してはならない」
ひょえ~、暑苦しい=苦手なタイプか?
などと思ったのはナイショで、
内容を読むと、なるほどと思う記述。
私の人生、ふりかえると「火を消しまくり」な人生(爆)、
こういうすごいヒトがいるんだなぁと
良いもん見せてもろた!と思った浅田なのでありました。
(今やってる朝ドラのナレーション風w)

………………………。
けっきょく眺めてるのね、嗚呼。

娯楽三昧。

私はTVと新聞、ネットで
そして知人から送ってもらった画像でしか見なかったけど
太陽の前を金星が横切るアレ(アレかいなwww)
ご覧になりまして?
浅田地方は、横断の始まった時間は曇ってたけど
長い時間をかけて横断してる間に晴れてきて
日食メガネ持ってる人はクッキリ見えたみたいね。
良かったですな。

さて、そういう天体ショーをよそに
私の日常は、今日もかぎりなく「日常」なのである。
(幸せなことだと思う)

仕事の後、洗濯をした。
干したのは夕方だったけど、だいたい乾いていた。
カラリとしてないので、あとは部屋干し。
夏は夕方に洗濯できるので嬉しい♪
といっても、梅雨間近なので
またしばらくの間、厳しいかも。

今日は特売日だったので、洗濯干した後
スーパーに買い物に。
ササッと見て回ってから、
いったん店を出てDVD借りに行って、
再び戻って、必要なものだけ購入。
少し動かないととイカンので、めずらしく徒歩で。
(いつもは車か自転車)
少し暑く感じたけど、それ以上に風があったので
そこそこ気持ち良い感じ。
梅雨になるとそうはいかないだろうな。

本もたっぷり借りたのに、その上DVDだなんて
娯楽三昧だ。
おもしろかったら、また紹介するかも。
それはいいけど動けよ、自分w

書いてるうちに日をまたいでしまった。
やっちまった!また今日も!
(今日のうちにベッドに入るのが目標なの、一応☆)
おやすみなさい☆

眺める。

唐突だけど、、、
いわゆるベンキョウは苦手だが、本を読むのは好き。
これは昔から。

いわゆる古典の文学を読むタイプではなくて
もっと軽いもの、実用書と呼ばれるようなハウツーもの、
ウツを患ってから少し控えるようになったけど自己啓発モノが多い。

私にとって「本を読む」という行為は
いわゆる「読書」とは違うのかも。
「通販のカタログを見る」ことに限りなく近いんじゃないかと
最近思っている。
読むというよりは「眺める」という言葉がしっくりくる気がする。
いろんなブログさんを拝見するのも好きだけど
ソレに似た感覚なのだろう。

最近読んで良かった本いきまーす♪
(全部図書館で借りた)

家じかんを楽しむ65のヒント家じかんを楽しむ65のヒント
(2009/08/31)
伊能勢 敦子

商品詳細を見る

最近読んでなかったけど、
人の「おうちおやつ」などを、サラッと読める本は好き。
この本もそんな感じ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

うきうきキッチンガーデン―ずぼらガーデナーのやさい日記うきうきキッチンガーデン―ずぼらガーデナーのやさい日記
(2008/08/27)
大橋 明子

商品詳細を見る


マンガ+エッセイ+数ページが写真という構成。
食べられるもんを育てる喜び!
というスピリッツを感じて、強くうなずくイヤシ系のワタクシ。
でも、一緒にして語るのは大変失礼。
今の私が育てている現役?は「青しそ」だけだから、笑
(イチゴは袋かけのおかげで、その後トリに食われることもなく
2週間くらい小さい実を少しずつ食べられたよ!)

ちょっとした豆知識や、有益情報の記載もあるけれど、
育て方の本というよりは、エッセイだと思う。
虫との格闘とか激しく共感する部分もあって楽しめた♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

YOMEちゃんの家飲みレシピYOMEちゃんの家飲みレシピ
(2010/06)
大井 純子

商品詳細を見る

治療が終わっても、いまだに「飲酒はドクターストップ」なワシ。
だが、父は毎日晩酌。
母も毎日でないけど飲む。
ほとんど母が作るが、たまに自主的に1品作ることもあるし
「たまには何か作りやがれ」と怒られて
渋々作ることもある。
時間と手間をたっぷりかける気持ちは薄い。
愛が足りないとも言う(爆)
自分もソレ食べるくせに(苦笑)
ということは、下記のような条件を念頭に置いたレシピが求められる。
「下ごしらえ少なめで簡単で、目先の変わったもの」
そういうレシピも何個か載っていた。
そして「実際に作ってみた」
さらに。
食べてみて「また作ってもいいな」と思えるものがあった。
この2つの条件をクリアする料理本は多くない。
そういうレシピがひとつあれば、私的にはクリーンヒット。
家呑みレシピでヒットって、意外に少ないので(註:浅田まーけてぃんぐ調べ)
なかなか貴重。(註:私基準)


今日も図書館に行ってきた、ワクワク♪

35点をめざす。

どうも!
肥満児肥満アラフォーの浅田です、こんにちは

ここんとこ、毎日イライラ…しとります。
原因はいろいろあるけれど、
片づけ体質になる習慣付けをストップしてて
部屋が乱雑になってきたことと、
太ってきて動きが鈍くなったこと、
治療が終わったのに、体力がないせいか
いまだに疲れやすいことなどが「不快」の原因ですな。。。

工夫しないまま年を重ねてしまうと、
自分とうまいこと付き合っていくのが
だんだんしんどくなってくるのかもしれん。
ひとつずつ処方を考えてみよう。

<全体的なこと、総括的なこと>
・現状を把握⇒直視する。冷静な目を持ってね。
・欲張って疲れすぎないように、調整すること
・100点も零点も避ける。
 めざすのは35点くらい(低っwww
・よく考えたゆえの「回り道」は潔く許すこと。

<太ったこと>
・少なめに食べ、よく動き、よく眠る(王道ですな)
・具体的に毎日、何か体操的な運動を取り入れる
 (候補:ストレッチ、腹筋、ラジオ体操、短期的にキャンプ式もアリ?)
・健康より、健康美をめざす

<部屋の乱雑さ>
・基本にもどる。(ひとつずつ解決するしかないのだから)
・掃除と片づけは別モンだが、せめて掃除はしよう
 ちょっと気分が良くなるから。

<体の疲れに関すること>
・時間と体の使い方を見直す

いちいち、こんなことを書かなくちゃイケンのが
誠に残念…
だが、許す。
部屋のところで書いた「少し気分が良くなる」ってのが
意外に大事なのかもね。
そーゆーのを積み重ねたら、イライラから脱出できるのかも。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日、仕事後に街に行った。
再び、服の偵察。
今の自分にフィットする服を研究中。
買ったのは小物。
大物を買うのは、2週間くらい後から。

<購入メモ>
 UVドライブ用手袋<黒>を1双。

愛用してたのがボロボロになっていて、ずっと欲しかった。
手のひらの側に、滑り止めのイボイボがついてるやつ。

 …手入れ覚書/洗濯表示…
  手洗い 30 中性
  エンソサラシ禁止
  アイロン/あて布して低温で。 (かけることは、まずあるまいw)
  ドライはセキユ系
 ちなみに、綿100%。


これで、ラベルを捨てられる♪

目を覚まさねば。

さきほどアップしていた「毒」をオミットする話。
何よりも自分が毒を吐いてることに気が付いたので
削除いたしました。
うっかり見てしまった方、お詫び申し上げる…
誠に申し訳ない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、この週末にしたことは
・母の買い物の足になったこと
・床の掃除をしたこと
・トイレを掃除したこと
・久しぶりに体重計に乗ったこと。

で。ワタクシ驚いてしまいまして
なんと肥満になってましたッ
オヨヨ~

体重、51.3Kg。これは大したことはない(註:浅田基準)
体脂肪 30.3% これが大問題。

初めて見る大台であります、しくしく。
まぁ、お尻が大きくなったなーとか
お腹出てきたなー、特に下腹。。。などと思っていたけれど
スルーしておりましたが、
今朝体重計に乗ったことにより
ビンタされたがごとく、目が覚めた(ような気がする)。

最近、また肌の調子がおかしいし
(すごくすごく乾燥している、表面はもちろん
中から干からびてるかのような感覚)
デブになってきたし、
しかも、着て行く服がないっ
外に出たくないよぅ…

ひきこもっていいですか?(ザ・弱音w)

40にして迷わずという言葉があるが
アラフォーにして迷いまくり、、、
焦りまくりなこの頃である。むぅ

↓の服装の記事といい、
しばらく、このテの話が続くかも(涙)

| ホーム |


 BLOG TOP