プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
40代・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

元気な本。

明日は月末最終日。
そして10月になりますな。
今年の夏は暑さが尋常でなかったけれど
「残暑」は去年よりマシな気がいたします。
去年は10月過ぎても、まぁまぁ暑くて
涼しくなったと思ったら、いきなり冬が来た!
そんな感じだった記憶があります。

今日はめずらしく休日出勤でした。
休みが一日だけで、1週間分の洗濯と
家族の用事だけを昨日済ませておきまして。

そんなこんなで、
ヒマを持て余しているわけでもなく
10月も少々忙しくなりそうですが
何かしら本は読んでいます。

ドストエフスキーの「罪と罰」は少しずつ読み進めていて
主人公の基地外ぶり(?)がやっと垣間見えてきたところ。
しかし、それを狂人と呼ぶのかどうかは
読み手にもよるみたいね?…

最近読み始めた本は、笹本恒子さんという
報道写真家のおばあちゃまのエッセイです。
御年99歳。

私が彼女に惹かれたのは、食事のスタイルです。
3食「いつ、誰に見られてもはずかしくない食卓」を自分で作って、
夜は赤ワインもたしなむ。
大好物は、赤ワインとチョコレートとチーズとパンですって。
食べている話に惹かれてしまうなんて
やっぱり私は食いしん坊なんだなぁ。
ただ、彼女と違うところは
職場で食べる昼ごはんは、カップ麺でも構わないという感性かしら(爆)

簡単な服を作って、それをステキに着こなす
ユニークなセンスの持ち主であるだけでなく
姿勢が良くて、お元気な様子がうかがえて
読んでるだけで、こちらまで元気になれそうな気がします。

97歳の幸福論。ひとりで楽しく暮らす、5つの秘訣97歳の幸福論。ひとりで楽しく暮らす、5つの秘訣
(2012/02/21)
笹本 恒子

商品詳細を見る


お月さま情報。

今日はカラリとした天気でした。
気温はそれなりにあがったけど、
ジメジメしておらず、快適♪

見上げると、少しずつ空が高くなってきて
季節の移り変わりを感じます。
秋になって空が高くなったと気づくことはあっても、
空が近いと春や初夏に感じたことって
あまりないかな。
不思議じゃ。

さて、お月さま情報です。
今年の中秋の名月は19日。
あさってですよ~
少しググったところ、中秋の名月って
必ずしも満月ではないらしく、
満月でない年のほうが多いそうな。
でも、今年は満月です。

毎年、中秋の名月だからって
月見団子を買うわけでもなく
ただ空を見上げるだけですが
天気に恵まれて、大きなお月さまを見られるといいな。

揚げない揚げ物。

土曜日ですよー
今日したことをまずは箇条書きでいきます。

・洗濯機回した 2回
 シーツ類
 そして服
・トイレ掃除
・メイク用品の容器をアルコールで拭いた
 コッテリした汚れが、どうしても付くのでね
・揚げないトンカツを作った

ひとつだけ、料理ですw
母が「トンカツ食べたい」と言いだして
じゃあ揚げよう、でも油の処理がメンドクセー
ということになって、ググったんですな。
「トンカツ オーブン」で。
で、目についたコチラを試してみました。

Cpicon オーブンでサクサク☆ヘルシートンカツ♪ by naoming

最初にパン粉を乾煎りしておくのだけど
少し煎りすぎてしまい、焦げ色のトンカツになりました。
油で揚げたトンカツと同じ!とまではいかないけど
これはこれで、サクサクしているし
くどくなくて、おいしかった♪

私がしたのは、パン粉乾煎りしたのと
オーブンの予熱の操作しただけなんだけど(爆)
久しぶりに料理をした気分であります。
どんだけ料理してないんだか(てへぺろ)

今週はお金の整理。

今週は休暇を1日もらい、役所の窓口に行きました。
前の仕事と今の仕事の間が20日ほどあって
その間の年金が空白になってまっせ!
という手紙をもらっていたのです。
その手続きはすんなり済みました。

年金に関しては、もう一つ気がかりがあって
それは、国民年金の支払いを「うつ病時代」に半額免除
「肝炎治療時代」に全額免除していただいていたことです。
免除というのはお金は払っていないけど
いわゆる「未納」とは違います。
が、支払っている金額は少ないのですから
老後にもらう年金額も少なくなります。
今はいろいろな民間保険会社などの「個人型年金」があるけど
終身でもらえるわけでないので、
減額だの、もらえる年齢が今よりも上がっていくとか
あまり良いハナシは聞かないけれど
やっぱりベースは公的年金だよな=3と思うわけです。

今の仕事が、どれだけつづくかわからないけど
給料いただいてるうちに、少しでもリカバーしたくて
年金事務所に相談に行きました。
簡単にまとめた表と、手続きの書類をいただいてきました。
10年前までさかのぼって支払うことができるらしいです。

それから貯金の話。
若いころは給料をもらうと
かなりの金額を取り分けて、親に渡して貯金してもらってました。
10年くらいかな。
でもそのお金の大部分は、車のお金と歯の矯正に使いました。
それからは貯金は特別意識していなくて
口座にあれば使うというアンバイで
本当に何の計画性もなかったです。
だから病気になったときに年金もロクに払えなかったのです。

そんなふうにしてたら、早かれ遅かれ破たんする。

分かっていたけど、目をそらしていました。
半年前に図書館で「バビロンの大富豪」という本を借りた後、
やっぱりこのままじゃアカンと思いました。
派遣で給料も安いし、何より雇用期間に保障がなく不安定だけど
入った分の一部分は取り分けるクセを付けようと…

思っていただけ_| ̄|○

行動おせぇな=3
そんなことしてる間に老後が来ちまうゼ。

ならば、思っていたことを今、実行に移そうと、
あまり使っていなかった口座に、給料の一部を預け入れてきました。
読んだ本には、それをどうするのか
アレコレ書いてあったのですが
多少まとまった金額にしながら、考えようと思っています。
地味な本だけど、知る人ぞ知る名著なんだそうです。

1.もらった金額の一部を取り分けて貯める。
2.借金があるなら、それも少しずつ返す。
3.生活は、1と2を差し引いた金額で何とかやりくりしろ。
4.取り分けたお金がある程度貯まったら、うまく運用しろ。


おおざっぱに噛み砕けば、これだけのことが書いてあった気がします。
実はコレ、10年ほど前にベストセラーになった
「金持ち父さん、貧乏父さん」にも書いてあったことらしい。
 →読んだけど覚えてないヒトwww
でも、金持ち父さん読んだときは
「若いうちなら、そのやり方も良いけど
年とってきたら、もう間に合わないよ!」
とも書いてあったし、私もそう思っていたから、
今まで自分の財政状況を直視できなかったのです。
間に合うかビミョウだけど、バビロンの本は
言われた通りに一度やってみようかしらと思えました。
私のように財政直視から逃げてる人には
おすすめの本かな、と思います。

めざすは、限られた収入の中で
上手にやりくりして、生活を楽しめる人、だな、うん。

アマゾンのリンク貼ろうと思ったけど
うまくいかなかったので、のちほど再トライしてみますわ。

やくると。

「三度の飯」記事=食べ物の記事、久しぶりであります。

今日、ヤホーのトップページ見たら
ヤクルトが値上がりするんですってよ、奥さん!

それが何か?っつーお方もおられましょうが
ワタクシの生活には関係大アリなんス。

私の肌の健康は、1日1本のヤクルトのおかげ

だからなのでございます。
このブログを初期から読んでいただいてる方は
なんとなく覚えていらっしゃるかもだけど
ワタクシ、肌がメッポー弱いんですの。
でっかい吹き出物ができて
治りかけると別のができたり
汚れが原因?と思って、洗顔などに気を使うと
今度は肌アレしまくったり
脂漏性湿疹ができて皮膚科のお世話になったり。

しかし、「肌の健康は腸の健康から」という内容を、
まとめサイトで読み、そこにヤクルトの名前もあったのです。

吹き出物に関しては、年齢とか
にんじんスムージーをほぼ毎日食べてるとか
他の要素もあるかもだけど
ヤクルトのチカラも大きい気がします。
去年の4月くらいから飲み始めて
たまに忘れる日もあるけど、ここ1年5か月ほどは
でっかい吹き出物はほとんどできなくなったザマス。
キレイになったとは言えないけど
大きなトラブルが少なくなったと感じています。
私の腸に合う菌だったのかも、シロタ株!
ワシの顔を毎日見てる母も
「確かに効いてるみたいだね」と言っています。

ヤクルトすげぇええええ

と思っているので、中日ドラゴンズが優勝できないなら
ヤクルトに優勝してもらいたいほどです。。。
(優勝争いに入っていないと、まったく眼中に入れない
いわゆる冷めたファンってやつですw)

ホメちぎってるけど、ステマではなく
ワタクシには一銭も入ってきませんwww

20年近く値上げしてなかったらしいので
仕方ないかもしれませんな。

カーテン計画を、まずはおおざっぱに。

ここんとこ、肩と首が重く
調子がイマイチ。
急に涼しくなったり、暑さブリ返したり
ずっと降らなかったのに雨が続いたし
おそらく天候のせいであろう。
仕事のせいではなく⇒鼻の横がヒクヒクしますわwww


さて、前の記事で書いた
カーテン手作り計画を練るっての。
アレね、想像するだけでメンドクセってなってフリーズ中。

そんなんだったら買ったらえぇやん=3って思うんだけど
「こういうのが欲しい」という条件は譲りたくないので
そうなると作るほうが、おそらく安い。
自分が動く時間的なコストを考慮すると
かならずしも「安上がり」ではないかもだが
金額面だけを考えると「やっぱり作ろうか」って思う。
思うだけで、腰が重いのだが。

なにが「メンドクセ」って思うかというと
カーテンレールのサイズは実家に戻ってきたときに
母に手伝ってもらって測って、メモも手元に残っているが
割とおおざっぱだった気がするもんで
再度サイズを測ろうかしら、
しかし、ソレも面倒だなと。

それさえやれば、あとはチマチマと計算するだけなんだ。
それも、まぁ、なんとなくメンドクセなんだが
サイズ測ってから考えろって話でね。
グチグチ書いているが、ここで結論。

やることを細かく切り分けろ。

これをしないから、途方に暮れるのかもしれぬ。
ただ、細分化しても
サイズ測るのは避けて通れないけどな、はっはっは。
 →こんなこと言ってるのに、解決するのかwww

1.東の窓のサイズを測る
2.南の窓のサイズを測る
3.出来上がり寸法を決める
4.タックの数を決める(カーテンレールのフックを数える)
5.縫い代を考慮して、布がどんだけ要るのか計算する
6.布に関する条件を書きだす⇒ここ重要。
7.買い揃えるものをリストアップする

おおざっぱに切り分けてみた。
本当はもうすこし細かくしなきゃいけないが
それは手元の手帖でチマチマやりますわ。

書きっぱなしで、何も進んでいなかったので
一歩を踏み出すために、ここに書いてみた。
この話、途切れながらも続く予定。

| ホーム |


 BLOG TOP