プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
40代・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

甘皮。

10月中旬というのに
25度を超える夏日になる日が多かった。
でも、やっぱり季節は冬に向かっているし
空気は乾燥しつつある。

空気が乾燥すると、肌も乾燥する。
指先もだ。

一応、8月頃からキューティクルオイル(ネイルオイル)を塗っている。
今回は2か月くらい続いている。
うん、エライぞ、私。
そうして爪をジッと見ることが増えてくると
気になるのが爪の生え際→甘皮。
手入れしたことはない。

生え際は触りすぎてはいけないらしいが、そこではない。
そこより少し先によくよく見ると、薄い皮がくっついている。

いろいろググったり、ネイルの本を見ると
オレンジスティックなるものでグッと押し上げるとか書いてある。
前も書いたけど、痛そうで怖いと思っていた。

でも、薄い皮(ルーズスキンと呼ぶらしい)も気になる。
なので、最低限の手入れをすることにした。

皮をふやかすための、キューティクルリムーバーを買った。
安いのから、高いのまでいろいろあるようだ。
ドラッグストアには3種類くらいあった。
その中の一番安いヤツを買った。
続くか分からないから。

「Pa」というブランドのを買った。
400円でお釣りが戻ってきた。

ごっそり、スルリと取れるわけじゃないけど
丁寧にやれば、それなりにキレイに取れる。
私としては、これで十分。
1週間~2週間に一度手入れをするだけで良いみたい。
押し上げることはせず、爪に残ってしまった甘皮で
苦労せず取れるものだけを、
クルクルとこすって取ることにしている。

ネイルカラーを指に塗る気にはならないけど
先端はキレイな方が気分も良い。
甘皮の手入れをすると、キレイな爪が生えやすいらしい。
でもまちがった手入れをすると
感染を起こしたりして、大変なことになることもあるそうだ。
シロートの私としては、
触りすぎず、深追いしない程度に続けていこうと思っています。

では、今週も良き1週間を☆

【BOOK】節約の王道

今日は、日曜日。
日曜は、だいたい図書館に立ち寄る。

本のジャンルを、一定期間決めて
その分野のものを集中的に借りることがある。
といっても、同じ分野のものを1度に何冊も借りることはない。
理由は単純。
読み切れないから。

一時期、
「図書館に行ったら、お金に関する本を1冊は借りる」
そう決めていた時期があった。
最後まで読み切れなかった本もある。
でも良しとしている。
知識が追いつけば、いつか読了できる本も増えるはず。
今も目につけば、お金関係の本を借りる。

先週も借りたけど、今週も借りた。
で、借りたお金の本を一気に読んだ。

今日読んだのは「節約の王道」。
林望さんの著書。
読み方は「ハヤシ ノゾム」さん。
リンボウ先生という名前で、お顔は拝見したことはあるが
著書を読むのは初めて。
読みものとしては、読みやすくスラスラ読める。

目次を拾っていくと…
食、お金の管理、交際費、衣服と車、
旅行、趣味、教育、住まい、節約と人生。
それぞれ章ごとに分けて、書かれている。

1円でも安いスーパーで買え
といった、節約ノウハウの本ではない。
そういうのは、別の本に期待しましょ。

リンボウ先生の、「お金の使い方」の本。
真似できることは少ないというか、ほとんどナイけれど…
なるほど、こういう考え方もあるのかと思った。
読後の感想なんてのは、人によりけりでしょうな。
※追記※
尼のレビューを見たら、散々で、笑えました。
違和感を感じた部分は、なるほどと思えたので
                   ※追記終わり※


お金と、時間の使い方は人それぞれ。
お金は、ごく一部の富豪を除いて
人が稼ぐ金額というのはある程度限界がある。
つまり限度、制約があるということだ。
人生が何日あるかは、人それぞれだけど
金持ちも、ビンボーな人も、王族も平民も
どなたさまも1日は24時間だ。
つまり、お金も時間も「制限がある」。
でも、使い方のうまい人と、そうでない人がいるよね。
だから、他人はどう考えてるのか興味がある。
他人のお弁当や、バッグや化粧ポーチの中身を
見るのが楽しいという感覚に少し似ている。


そういう「興味」をお持ちの方なら、
リンボウ先生の「節約の王道」を読んでみるのも
面白いかも。
逆に「つまんない」と言う人もいると思う。
→ビミョーっていう意味ではなくて、お金の使い方などに
確たる哲学をお持ちの人は読む必要はないと思います。


では、今週も良い1週間を☆

今日捨てたもの。2015/10/17

今日、クローゼットの一部分だけ
持ち物チェックした。
「今」と、「これからの季節」にそぐわないものをピックアップ。
その中で、いたみの激しいモノは「なまはげ」しようと思って。
まだ着られるものは、シーズンオフ用の引き出しに移動。

で。
捨てたのは、シーズンオフとは全然関係ないもの。
おパンツを4枚捨てた。

何年も履いてないけど、
捨てるには惜しいかもってやつ。
でも今の体型に合っていなかったりで
履かない理由がちゃんとあった。
そういうのは、これからも履くことはないだろう。
一枚は、経年劣化によってゴムが伸びていた。
そんなの、さらに履かないのは明白。
紙にくるんで、捨てました。

こうやって少しずつ、処分していけば良いのは分かっているんだけど
「少しずつ」って苦手っぽい。

でも、やっぱり使えないもの
使わないモノは、少しずつ何とかカタを付けていかないとね。
持ち物チェックと、処分する習慣を持ちたいですわ。
そしたら、そのうち部屋もスッキリするんではないかしら。
そんなに買い物するタイプじゃないし
収入も余分なモノを買えるほど多いわけじゃないし、ね。

では、また。

休日前は早く寝る。

今日は、日差しが強くて暑いので半袖着てます。
四季のボーダーがハッキリせず
完全な衣替えは、なかなか成立しませんな。
真冬に半袖Tシャツ1枚ってことはないから
ゆるーい衣替えならアリだと思います。

さて、本題。
毎週というわけにはいかないけれど
週末は、なるべく早く寝ることにしました。
夕飯後、キッチンの片づけが終わったら
顔と足だけ洗って、布団へGO!です。
昨夜は、そんな感じで10時半には照明も消して
寝てたと思います。

翌日、人と会う予定がなければ風呂も入らず
寝ることを最優先。
夏だったら、風呂入らないなんて
まず「ありえない」んだけど、涼しくなったからできるのです。

きっかけは、「秋バテ」。先日、記事にしましたね。
アレは冷えが原因ですが、
慢性的な疲れや眠気は
日頃の睡眠も大いに関係あるかもと思いまして。

運動不足ってのもあるけどね(汗)

私は、いわゆる健康な人よりも肝臓が弱ってるだろうから
休息はとても大事。

シャンプーを1日しないと、
頭皮に吹き出物ができる厄介な体質。
ほんとは風呂は入ったほうが良さそうだ。
来週はそうしようかな。

「休日前は早く寝る」を習慣にしようと、目論んでいます。
規則正しい生活を乱さない程度に、試しています。

未処理の多い、連休3日目。

3連休も、今日で終わり。
明日から、また仕事ですわ。

さて、今日したことをツラツラと。
・通販で購入した傘を返品した
 → 意外に、メンドクサイ。
・尼でsdカードを購入
 → スマホ用のがダメになったっぽい。
・2枚重ね布団の、厚い方を出した
 → 薄いのと重ねて、ふとん乾燥機ちう。
・綿毛布を洗った
 → 朝洗ったので、ちゃんと乾いた♪
・化粧用のパフを洗った
・その他小物類も手洗いした
・夕方、少しだけ散歩した
 → めったにしないので、めずらしいこと
・洗面台の鏡を磨いた

大したことしていない。
これでも、やることを書きだしたのだ。
パパッと5分でできそうなことが、未処理になっている。
でも、今日はもうやらない。
日を改めよう。

さて、私の記憶が合っていれば
明日は新月。
願い事を再確認する日。
ちなみに満月の日は、その願い事の進捗をチェックするのに
ふさわしいんだとか。

では、今週も良い1週間を。

休日。~2015/10/11~

世間さまは3連休。
ワタクシも3連休~♪
本日の記事は、1記事ですが
4つに分けて4記事にできたな、と思います。
が、一気にいきます!

昨日は、足に夜空色のマニキュアを塗った。
もうサンダル履く季節じゃないので、「見えない自己満足」。
マニキュア自体は、1年くらい前に買ったもの。
(記事を見直したら2014/01/04に購入)
小さいサイズだけど、これでも使い切れるかビミョーな頻度。
ワタクシ、手指にはめったに塗らないし。足も思い出したときだけ。
マニキュアは買うのは簡単。
処分はメンドクサイので、使う頻度の少ないワタクシは
熟考する必要アリ。
手に入れるときは、覚悟が要る。
そんなわけで、ずっと欲しいと思っている血豆色のマニキュア。
いまだに購入していない。
シャネルの「血豆色」で有名なヤツが欲しいと思っているけど
使い切る自信もないのでね…
何度も書くけど、手指に塗ることはほとんどない。
足に塗るのは、濃くて深い色が良いと信じている。
足の肌が白く、キレイに見える気がする。
だから、夜空色とか血豆色とか、ドぎついのが好き。
濃い色は爪に色素が残る→沈着しやすいので、
ベースコート必須でございます。

今日は図書館で予約してあった本を借り
自分用に借りたのは、一気に読んで読了。
お金に関する本。
知識は仕込んでるが、行動していないところが
私のアカンところ。
今日のポイントはただひとつ。

赤字は許されない。以上。

企業であっても、家庭であっても赤字経営は許されない。
企業は、赤字が続けば廃業するという手もある。
家庭はそれが許されないという意味では
家計管理の方が厳しい面がある。という主張の本です。
「貯まる生活」という本。
同じ著者の本を、少し前に借りたのだけど
その前段階を詳しく解説した、という感じ。
主張は、その本と同じ。
とっつきやすさは、「貯まる~」の方。
詳しいやり方の解説は「正しい家計管理」で。
本気でやろうと思ったら、もう一度「正しい~」を読むと思います。
自分の経済状況の厳しさに、怯んでおります

ハナシを、自分のしたことに戻そう。
洗面台に置いてある整理用トレイの中身を出して
水で洗った。
その時に、スクワランオイルが入っていた空容器、
ファンデーションの下地のサンプル、
UV対策機能のあるニベアのリップクリームを捨てた。
正直、オイルは振り出せば、まだ使えるかも知れない。
サンプルは、少ししか使っていない。
リップクリームも掘り起こせば、何度か塗れるだろう。
でも、ずっとそうしなかった。
消費すべき期間は、とっくに終わっているので
お礼を言って処分。
キッチン用の整理用の棚も捨てた。
これは、ひとり暮らしをしていたときに100均で買ったやつ。
棚部分がプラでできている。
それが劣化してきてバリバリに割れてきたので寿命だった。
100円で長持ちしてくれたと思う。
ありがとうと言って捨てた。
買ったものにしろ、捨てたものにしても
すべてブログに書いているわけじゃないけど、
あいまいな記憶をある程度、さかのぼって確認できる。
やっぱりブログって便利だ。

せっかくの3連休だけど
あまり満足できる成果はない。
良いところをあげるとすれば、
ゴールデンウィーク、お盆、シルバーウィークと
連休が絡むと体調を崩していたが
今回は、大丈夫そうなことだろうか。

健康第一。

一応、その点は満足。
明日、明日は、がんばる(何をwww)

秋バテ、という新種。

日曜の夜です。
休日は終わりに近づいている。

先日、古い友人に久しぶりに会った。
その時に聞いた言葉が「秋バテ」。
夏バテなら、よく聞くけど秋バテて!
ホンマかいな?と思いつつ、彼女の話を聞いていた。

帰宅してググりましたわ。
ホントに、そんな名前をつけられた症状があるのですな(驚)
そして、その症状が自分に当てはまるもんで、
さらにビックリ。

ここんとこ、体調が良くなかったのだ。
とにかく、体がとてもだるい。
食べられるんだけど、胃腸の調子は良くなさそう。
だから、規則正しい生活をめざしていたんだけど
寝ても、だるさが取れにくい。
眠りも浅い気がする。
どこか悪いのかしら?などと思っていた。
頭も痛い。とくに、台風がニュースになった頃は
鎮痛剤をよく飲んでいた。
頭痛は、気圧の関係だけど、これも秋バテの一種っぽい。

秋バテは、どうやら「冷え」から来ているようなのだ。
夏にエアコンの風に体をさらし続けたこと。
秋になって、気温が低くなりつつあること
体がますます冷えてきたこと。
これが原因?

そーいえば、お盆明けに喉をやられた時にも
医者に言われたんだった。
「冷えたんだね」ってね。

寝てる時も、妙にお腹が冷えている感覚になることがあった。
うーん、秋バテだったのか。
ググれば、そこそこ解説が出てくるので興味のある方は
ぜひ調べてみて。

夏バテは、主に胃弱の人がなりやすいみたいだけど
秋バテは日頃、丈夫な人でもなるんですってよ。
まー、めんどくさいわねぇ。

とりあえず、今夜寝る時には
腹巻して寝ますv
肌が弱いので、やわらかい綿でできたやつ。
やれやれ、自分ながらも世話が焼けるわ。
冷えを解決して不調が治るなら、お安い御用と言うべきか。
ここ読んでくださる方も、どうかご自愛くださいませ。

では、おやすみなさい☆
良い、1週間を。

眠れるバイアステープ、半世紀もの。

今日は、縫い仕事で1日過ごしました。
何を縫っていたかというと・・・
今週、購入したエコバッグ。
布の端が切りっぱなしで、始末してない!
やだわー、使っているうちに
きっとビロビロ糸が出てくるにちがいない。

そんな種類の運があるかは知らんけど、
何気にエコバッグ運が悪いようでござる。
数か月前に500円プラス消費税で購入したエコバッグも
縫製が悪いのか生地が粗悪なのか、
ボロボロとナイロンのカスが出てきて
バッグに入れた物を黒い粉で汚してしまう。
しかも、脇は袋縫いになっているのに、
脇から糸がビロビロと出てくる。ビンボーくさいの何のって。
裁断まで、アバウトすぎる。

100均のエコバッグの方が、数倍デキがいいわ

などとキレておりました。
母が、500円くらいのことで・・・と言うもんであきらめましたけどね。
エコバッグといっても、通勤のサブバッグ的に使いたいのです。
弁当と水筒、それから羽織モノを入れます。
見た目と品質を求めてwww
今回は3倍出して1500円。
でも、端がアカンやつやった。(現品を見ず、通販で購入)
一応、ブランド物らしいんです。
エコバッグにブランドもヘチマもあるかと言われたら
それもそうかも知れませんな。
エコバッグは元来、レジ袋代わりなんだし。
で、私が気に入らない切りっぱなし部分を画像で紹介。

エコバッグの布端修繕前_20151003
そのまま使うという手もあったが
糸が出てきたら、イライラするだろうと予想。

じゃあ、バイアステープで
布の端をくるんで縫えばいいんじゃね?
昔、母が嫁に来る前に買ったと思しきバイアステープをもらって
手でチクチク縫いました。

エコバッグの布端修繕後_20151003
縫い目が不揃いなのは、見なかったことにしておくれ。

はー、めんどくさかったわー
時間給に直したら、いくらのエコバッグになるか
考えたくないわー(朝から夕方までかかった)
でも今回、半世紀の間、眠っていたバイアステープも消費できたし
バッグはそこそこ長持ちするかも知れない。
なので、良しとします。
柄も気に入っている

※追記※
このエコバッグを収納する、共布で作った小袋が付いています。
そちらの裏の処理は、ちゃんとバイアスで処理されていました。
細かいところを見ればザツな部分も無きにしも非ずだが
ファスナーも付いていて、見た目ヨシ。
(小袋のみ、本体はファスナーは付いていません)
袋の柄で、どのメーカーなのか分かる人もいるかもなので
念のため追記しておきます。

| ホーム |


 BLOG TOP