プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
40代・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

【30日間チャレンジ】水場を毎日掃除する、21日め~30日め。

「毎日、水場を掃除する」
というチャレンジをしています。
ルールとしては、自分だけが管理しているエリア
つまり、2階の洗面台とトイレが該当します。
実行したら、ここに記録しています。
30日続けることで、習慣として身についたらラッキー☆
という気楽な気持ちで
だけど30日間は「自分との約束」なので
それだけは守ろうと思っておりまする。

【1月30日(日) 21:00】
30日め。今日は洗面台の日。
鏡は、かんたんマイペットとティッシュで拭き掃除。
歯磨き粉の汚れ落としが楽チン。
洗剤を毎日使う気にはなれないけど。
洗面台はボウル部分だけではなく、フチも洗った。
最終日だからw
で、乾ききってしまったウェットティッシュで拭きあげておしまい。
拭き取ったティッシュはゴミ袋にポイ!でございます。

ミッション完了☆

今回は「これさえやっとけば良い」っていう単純明快なテーマゆえ、
なんとかやりきることができた。
途中、本当にメンドウだと何度も思ったけどね。(ボソ)
チェックしに来てくださった方、ありがとうございました。

きっと誰か見てくれている

そう思うことで励みにしていました。
ブログによってはプレッシャーになることもあるだろーけど、
そこはホレ、過疎ってるブログだから
プレッシャーになんてならねーの ( ̄ω  ̄;)

さて、明日から2月ですよー
来月も何かしらやりまする。

来月もよろしく。

では。

過去分はたたんであります。
読んでくださる方は、下の続きを読むをクリックしてくださいませ


続きを読む »

そろそろ1月が終わるんだけど・・・

去年の年末から「やろう」と思っていたことがある。
でも、まだできてない。
何かというと
「2016年にやりたいこと100」みたいなリストを作ること。

徘徊しているブログさんで、おひとりではなく
複数の方が去年書いていらして、
やっぱり具体的に一度言葉にするか
イメージに起こした方が良い結果が出るんだなと思ったから。
夢を見るのも楽しいし、叶えることができたら嬉しいだろうね。

「100個も思いつかないよ」そう思ったりもするけど、
何もデッカイことを100個書けというわけじゃない。
小さいことでもいい。

キレイな爪にする!とか、美容的なことでもいいし。
それなら、10個くらいは軽く思いつくかも。
→外見コンプレックスがスゴイので(号泣)

抽象的に書くよりも、具体的なのが良いだろうね。
その方が、どうしたらいいか解決方法も探しやすいだろうから。
実際、100個全部かなえることは無理かもしれないけれど
何を望んでいるのか、たまには書きだしたりするほうが、
私の場合は良いだろうなと思う。

以前紹介した動画の最後に、良い言葉があります。
これだけ読むとなんだよって思うかもですが
フフッと笑わせてくれたあとの言葉なので
スッと心に入ってきます。

(引用はじめ)
私が皆さんにお聞きしたいのは、
「何を待っているの?」ということです
好むと好まざると 次の30日間は過ぎていくのです
そうであれば ずっとやりたかったことを
試しにやってみましょうよ 次の30日間で

(引用ここまで)

問題なのは、「ずっとやりたかったこと」ってのが
私にはすぐに思いつかないことだったりする。
若いころ、友人と電話で話していて
「やりたいことが分からない」と言ったら
「私は浅田ちゃんの言ってることが分からない。
やりたいことが分からないなんて。
私から見たら宇宙人だよ、浅田ちゃん…」


まさかの宇宙人疑惑www

その後
「私も浅田ちゃんの気持ちが最近分かってきた」
などと言われたので、
私の宇宙人認定は解除済みであります。

私のような、やりたいことが分からねぇという永遠の若者のような
宇宙人と間違われる迷える子羊?こそ
冒頭の「やりたいことリスト」をたまに書いてみるのは
おすすめなのかもしれません。
それでやりたいことが見つかったら
晴れて地球人になれます、たぶんw

では、また。

【30日間チャレンジ】水場を毎日掃除する、10日め~20日め。

1月2日から、30日間チャレンジ中。
「水場」を毎日掃除する
これを30日続けるチャレンジ。
で、それが習慣として身に付いたらラッキー☆
そう思っておりまする。

【1月20日(水) 21:37】
20日め~
今日は洗面台とトイレ、両方やる日。
今までのローテーションだと、そういう日。
トイレを先に掃除。
その後、他のことをしてから洗面ボウルを掃除した。
(いつもと逆。通常、洗面台終わったら→トイレの順)
トイレは、トイレクイックル(ペーパー)の在庫が切れてしまったので
トイレットペーパーに、泡スプレーを付けて拭き掃除した。
すぐボロボロになるのでやりづらい。
トイレクイックルのペーパーか、あるいは
もっと安価な類似品を買ってこなければ。
洗面ボウルは、本日も洗剤は使わなかった。
トイレ掃除免除の予定な明日こそ、洗剤を使おう。
本日の記録は以上。
お風呂に入ってくる=3

今回の記録以前のは、たたんであります。
新しい日付の記録からさかのぼって過去分になります。
読んでくださる方は、続きを読むからお願いします。

続きを読む »

髪を丈夫に。

ワタクシの髪がクセ毛であることは、
何度か書いてきた。
それとは別に、髪で気になるのは切れ毛。
そして太さが細いこと。
柔らかい、いわゆるネコっ毛。
細いことと、柔らかい毛というのは、自分の思い込みではなく
複数の美容院で言われたことがある。

ピョコピョコと中途半端な長さの毛の毛先が
あっちこっちへ飛び出していると、見た目が悪いです。
アホ毛とも呼ばれたりしますわね。

学生の頃は、髪が多く
しかもクセ毛で広がって、イヤだった。
社会人になってからボリュームが減った。
でも、髪自体は多い、細いだけだよと美容院で言われた。
ということは、

太さが問題なのね?

ということに、最近気が付いた。
遅すぎる…
ボリュームが減った頃を思い返してみると、

・ストレスが増えた
・見た目を気にして、ダイエットを繰り返した
・寝るのがだんだん遅くなり、睡眠時間が激減

髪によろしくなかったのは、この2点が大きいのかなと。
でもさぁ、働いていればストレスは避けられないわよね。
物事に対する受け止め方を変えるっていうテもあるけど
おそらく限界はある。

ダイエットはどうか。
これは、ほんといろいろやった。
肥満というほどではなかったと思う。
若い時はパーンと張っているしね。
そのころやっていたことや、食の好みの傾向を考えると
圧倒的に、たんぱく質が足りていなかったのでは?
という仮説が浮かんできた。

牛肉は、好きではない。
豚肉、鶏肉は食べられる。
魚?鮭の切り身なら。ブリも多少大丈夫。
豆腐、無問題。
卵、加熱してあれば無問題。……あ!

毎日卵食べたらいいんじゃね?

そこでググってみた。
卵は、確かに髪に良いみたいだ。
でも食べ方に注意が必要らしく
黄身と白身を混ぜてはダメらしい。
生の白身が、髪に良い栄養素の吸収を阻害するみたいで。
髪にとっての理想の食べ方は「ゆでたまご」と「目玉焼き」。
たしかに黄身と白身、分かれてるし、加熱されてるし。
詳しいことはググってくだされ。

ということで、髪を丈夫にするために
以前よりも多めに卵を最近、食べております。
1日1~2個程度ですが。
以前は0個の日もありました。
髪を丈夫に、そしてあわよくば太くなって欲しい!
最低でも現状維持を希望。

半年くらい、続けてみようと思っています。

栄養も大事だけど、睡眠も大事。
夜更かししがちだけど、もう寝ます。
早寝も続けねば。。。
では、また☆

格安の美容室。5日後の感想。

カット専門店に行ってきたの、「その後」のハナシを書く。
2000円でお釣りがきたそのカット。
5日ほど経過した。
絶望的に下手ではないが、決定打もない。要するに、

ビミョー

というのが私の感想。
ベースを作るのは「それなりの」美容師。
で、メンテ的に切りそろえてもらうのは
格安の美容室、だったら良いかも知れぬ。

もし、次に同じ店で切ってもらうとしたら
やっぱりオーナーに切ってもらいたいと思います。
今回は、ちがったので。

それで、現在の評価がひっくり変えるなら
そこの店で、しばらく切ってもらうのもアリかも。

細かい部分まで説明をし、注文を細かくすべきだったかな?
とも考えた。
けれども、たとえそうしたとしても
その通りに切ってくれたか、切ってくれる技量があったかは不明。

次に同じ店に行くかは、要検討。

ヘナ7回目&8回目。

昨夜、ヘナで髪を染めた。
土曜日にカットに行った理由のひとつが、
染める作業をしやすくするためだった。
この「ヘナ○回目」という記事、7回目が抜けているw
記事を見ると、6回目が9/26だと書いてある。
7回目は、インディゴ入りので染めた。
いつだったか覚えていないけど
おそらく10月下旬~11月だろうな。

ヘナは基本的に白髪のみオレンジ色に染まると
言われている。
ワタクシの場合は、白髪は赤銅色に染まります。
白髪が少ないうちは、あまり気にしてないけど
全体がそんな色だと、ちょっと抵抗を感じると思う。
で、そこにインディゴが入ると、赤+藍色で、黒っぽくなる。
インディゴ入りで染めると、髪色全体が暗くなるそうな。
退色も遅いと読んだ。

んが、しかし。
やり方をちょっと端折ったせいか、
染まった気がしたけど、とにかく退色が早かった。
髪質やシャンプーの方法などで、そういう人もいるらしい。

その結果、白髪部分が6センチ、いやもっとかな。
とにかくだいぶ目立ってきた…
6回目の9月から考えると、それくらいは伸びますわな。

で、今回はヘナ100%を使用。
インディゴ入りはヘナ100%を使った後
そんなに間をおかずに使えば、もっと定着するかも知れぬ。
(本来は、そうやって使うものらしい)

ヘナ100%の方が慣れてきたためか使いやすい。
でも、オイルを入れ忘れたのでギシギシにきしみが出た。
タオルドライ後に、髪をほぐすのが大変だった。
乾いたら、サラッとしたけど焦りましたわ。

毎回、何かしら発見?がある。
自分の要領の悪さとか(爆)
メモしても忘れたりするが、それでもメモは大事。

以下、自分用備忘録。
・7回目は、ハナヘナのインディゴ入りを使用

・8回目もハナヘナ。ただし、ヘナ100%
 正月明けに、リピート買いした。
 事前にホホバオイルのゴールデンでマッサージした。
 ヘナにオイルを混ぜるほうが、手触りが良い気がする。

・ヘナ100%の時は、オイルを混ぜよう。

・事前の「一気濡らし」は、やりづらい。
 霧吹きで少しずつ湿らせよう。
 →「一気…」だと、その後の髪が扱いにくい
 髪をとかすのはもちろん、ブロッキングもできない。
 無理やりすると、却って髪が傷む。

・顔周り、首回りにクリームを塗った後のカバーの件
 そのままだと、髪にクリームが付いたりして染まりが悪くなりそう
 →ならば、オデコはラップを張り付け。
 首回りは、不要な手ぬぐいを巻いてカバーしよう。

・使い捨て手袋が短いためか、腕が汚れる
 →長いのを探すか、腕カバーをしよう。

・ヘナさえ、たっぷりあればテケトーでも割と染まるよ
 大胆にやってしまえばよい。

【30日間チャレンジ】水場を毎日掃除する、1日め~9日め。

30日間、ひとつのテーマを決めて毎日やって、
あわよくば、「良い習慣を身につけよう」という
チャレンジを始めました。
1月のテーマは、
『「水場」の掃除を毎日する』。
具体的には、洗面台か、トイレ、あるいは両方を掃除します。
(自分が使っている2Fのみを対象)

記録的なことだけになると思うので、記事をまとめます。
最新のものだけを表示して、過去分は、折りたたむ方式とします。

【1月9日(土)分】1/10 0:44に書いております
9日めです。
昨日(というか、おととい)書いていた通り、
洗面台を中心に掃除。
鏡を「かんたんマイペット」という泡で出る洗剤で拭いた。
泡で出る~って昨日以前に書いていたのは
かんたんマイペットだった。
ひとり暮らし時代から使っているのに名前が出てこず
今日ラベルを確認した。
ズボラなので、雑巾ではなくティッシュで済ませている。
ちょっとケバが付くけど、細かいことは気にしない。

それから、洗面ボウルを洗った。
水を溢れさせたりすると面倒で、せり上がっているフチの方は
毎回は洗わない。
でも今日は洗って、乾拭きした。
これも、開封して時間が経ってカピカピに乾燥してしまった
ウェットティッシュを利用。
乾燥しているからウェットじゃないけどな、
でもフツーのティッシュよりも丈夫だ。
使い捨てできると、メンドウな拭き掃除もできる。
どこまでもズボラ。
エコじゃないから人にはおすすめできませんわ。
では、また☆

過去分もチェックしてくださる方は、
「続きを読む」をクリックしてくださいませ

続きを読む »

カット専門店に行ってきた。

久しぶりにヘアカットのため、美容院へ行った。
「久しぶり」ってのが、どんだけかというと半年ぶり以上
自作エクセル家計簿というか、こずかい帳?で検索してみたらば
前回カットしたのは5月下旬…
ほんとに美容院、苦手なんだなと。
半年以上切らない間に、セミロング→ロングと言える長さになった。

2014年の10月頃から課題だった「髪のツヤ」問題は
ヘナ+ドライヤーの使い方で、自分基準では解決しつつある。
が、しかし。
切れ毛問題は、続いている。目立たなかっただけで。
せめて4か月に一度とか、少なくとも半年に一度くらいは
カットしないと、毛先が不揃いに。
女子力基準がアレで恥ずかしいんだけど、正直に書いてみたw

ヘナをしばらく(2か月くらい?)サボっていたし
ボーボーと伸び放題だし、切れ毛がとても目立っている。
よく見ていなかった(見えていなかった?)だけかも知れないけど
年末あたりから、毛先がスッと細く切れた毛が多く気になってきた。
正月前は美容院は混み合うので行く気になれず
やっと行ってきた。

今回は、シャンプー台がなくて
霧吹きで髪を濡らしてカットする、カット専門店へ行った。
いつも行くような店の半額以下で済んだ。
ミニマリストさんのブログをめぐっていて、
格安のカットに行った話をいくつか読んだことがある。
今までは、格安の美容室は眼中になかったが
そういう記事を読んでいたことも背中を押してくれたと思う。
それに、髪にだけお金をかけたくないという
経済的事情もね、へへへ。

格安の美容院はいろいろあるけど、チェーン店(※追記あり)ではなく
個人で経営しているお店に行った。
基本的には経営者が切ってくれる店。
そこで切ってもらった人の話を聞いて(母経由だが)
悪くなさそうと感じたこと。
自分で経営→下手だったら即、美容師の懐具合に影響する
それならば、おかしな仕事はしないだろう。
この2つの理由で行く気になったのだ。

でも、オチがありましてな。
一人で切り盛りされていると聞いていたが
今日は助っ人?それとも新しいスタッフ?がおられて
ワタクシは、その助っ人の方に切ってもらったという…
順番でそうなったんだけど、
ちょっと「え?」と思ったんだけど、まぁいいやと。

でも、ペラペラとしゃべるタイプの美容師さんでもなく
かといって、こちらに気を使わせる感じでもなかった。
ヘナで染めてることを言うと、
傷まないからいいですよねとおっしゃっていた。

自分で髪をシャンプー&ドライして一晩寝た後を見る。
しかも雨の日も経験しないと今回の美容院の最終評価はできない。
でも、今のところ悪くなさそうな感じ。
2000円でおつりがきた。
これで評価が悪くなかったら、もっとマメにカットに行けるかも。

後日の結果を、また書くかもしれません。
では。

【追記】
なぜ、格安のヘアサロンが眼中でなかったかは
対価というタイトルで記事にしていました。
今日、格安のヘアサロンに行ったことは
その記事で書いていたことと矛盾する行動とも言える。
過去記事に出てきたサロンは、チェーン店だったので
切ってくださった人は、「雇われていた人」。
その時に「格安の美容室」は、私の中では選択外になった。
今回の「格安で自営の美容室」は上記の理由から
試してみたいと思うに至ったわけです。
ヘナやら、シャンプーやらでお金かかってるのでね。

【30日間チャレンジ】水場を毎日掃除する、2日め。

こんばんは。
お正月の三が日も今日まで。
ワタクシも明日から仕事、通常運転に戻ります。

さて、30日間チャレンジ。
「水場を毎日掃除する」の2日め。
洗面台かトイレ両方、またはいずれかを
毎日掃除します。

今日は洗面台を洗った。
ボウルの部分は水で濡らしてから
洗剤を含ませたスポンジで撫でて、水をかける。
洗面台のフチは、水で濡らしたシートでサッと拭いた。
歯磨き粉が飛んだ鏡は水で濡らしたティッシュで拭き取り。
明日はトイレだな、たぶん。

では、また明日☆
おやすみなさい。

【30日間チャレンジ】水場を毎日掃除する、1日め。

こんばんは。
30日間、ひとつのテーマを決めて毎日やって、
あわよくば、「良い習慣を身につけよう」という
野心的な?シリーズを始めます。

今月のテーマは、ミニマリストさんのブログの中でも
毎日読みに行ってしまう「筆子ジャーナル」で紹介されていた
フライレディの月間目標の1月の「シンクを磨く」を
自分用にアレンジして決めました。
今年の抱負のようなものも、筆子さんの記事が心に残っていて
背中を押してもらえた気がしています。
私はどちらかといえば「汚部屋ジャンル」で、
ミニマリストと対極の立場ゆえ、メールを出すなんて恐れ多いと思っていましたが、
メールを出してみようと思っています。


1月のテーマは、次のとおりです。
「水場」の掃除を毎日します。
具体的には、洗面台か、トイレ、あるいは両方を掃除します。
(自分が使っている2Fのみを対象とします)

水場って言ったら、キッチンのシンクもでしょ?と思うでしょ。
シンクは、もともと毎日夕食後に、母と交代で洗っているため、
チャレンジにならないので除外です。
ほぼ私だけが使う洗面台とトイレは、普段、おろそかにしがち。
たまに母が見て、

何?あの汚い洗面台は。
アンタ、掃除してないでしょ

などと言われたことが、何度かあります(恥)
水場が汚いのは、ダメだよね。
友人を自宅に招くことはないけれど、
見られたら、おそらくドン引きされる
めざせ、見られても恥ずかしくない水場ってとこかしら。

で、さっそく、夕食後に両方掃除した。
初日なので、両方。
張り切りすぎると、すぐ飽きるのが私の性格。
ボチボチいこうと思います。

お読みいただき、ありがとうございます

2016年スタート&今年の抱負のようなもの。

明けまして、おめでとうございます
このブログでの新年の恒例は
「今年の抱負のようなもの」を決めることです。
ワタクシのオリジナルではなくて、
TOMさんの企画を毎年、パクらせていただいております。

今年の抱負のようなものは、
良い習慣を身につけるデス。

以下、補足説明。
毎月、「30日間チャレンジ」をやって
良い習慣を身に付けようということです。
2014年の秋頃もやってたし
先月もやった。
チャレンジしてるときは、ブログも書けるし。

実際には30日続けた後で、身に付くものと
定着しないものが出てくると思うけど
それは、あくまでも結果。
日付の少ない2月はどうしようか?などなど
細かい部分は、まだ詰めていないけど
いいや、やっちゃえ!という感じで…
見切り発車ともいうwww
ジャンルは不問とします。
良い習慣というより、単なるチャレンジになる月も
おそらく出てくるかと。
気分転換かな?と、大目に見てもらえたら嬉しいです。

1月はラッキーなことに31日あるので
明日からスタートです。

30日間チャレンジについては、とても良い動画があります。
TEDの、「マイケル・カッツの30日間チャレンジ」。
プレゼン時間は短く、3分ちょっとで終わります。
TED.comの字幕付きがオススメです。

笑顔で語っている姿を見ると、私もやってみようかな?
そんな勇気をもらえると思います。

本年もよろしくお願いいたします

| ホーム |


 BLOG TOP