プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
40代・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

パンめも。

先日買ったモルトパウダーの報告。

Cpicon HB早焼☆外さくっ中もっちりフランスパン by daybrook

最初作ったときは以下の条件で作った。
☆ モルトパウダー無し
☆ スキムミルク⇒クリープに置き換え

モルトパウダーを手に入れて作ったときの条件。
☆ スキムミルク⇒クリープに置き換え
☆ ゴマ10g入れた

好みの問題ですが。
このレシピに関しては、最初に作ったときの方が美味しく感じました。
でもモルトパウダーを入れた方が、パン耳はパリッと焼きあがります。
目的は達してるわけです。
モルトパウダーを使うレシピはいろいろあるので
もう使わないというわけじゃありません。
一応、このレシピに関しては
そんな感想だったということで。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ところでホームベーカリーのパンは、劣化が早いように思います。
少なくとも市販の食パンのように、2~3日経っても
少しパサつくだけで風味はそれほど落ちないということはありません。

食感、味ともに、激しく落ちます!

ワタクシが選ぶ配合、
あるいはイーストか粉に原因があるのかも知れないけれど
今のところ、そんな感想です。
なんだか香りが良くなくなります。
イーストは、スーパーで買ったニップンのふっくらパンというイースト。
在庫がなくなったら、評価の高い赤サフと呼ばれてるものに
一度替えてみようと思っています。

朝焼きあがるタイマー設定は両親が嫌がるので
焼き立てを朝食べるということはありません。

そもそも。
焼きあがったらパンケースからすぐに出さないといけないし
(パン担当のワタクシ、寝ております。父が一番早起きです)
焼き立てをすぐに食べると言っても、
粗熱を取らないと切りづらいことこの上無しなのです(苦笑)

そんな理由から浅田家にとって、
朝の焼き立てパンは、あまり現実的ではありません。

一晩~1日半置いても劣化の小さいパンを焼きたいです。
なるべく家にある材料、手に入れやすい材料を使えることを前提に
おいしいレシピを探す旅に出ておりますが、
今のところ、劣化しつつあるパンを美味しく食べる方法は、

600W 2~30秒チンする。

これ最強(のような気がします)。
劣化した香りが飛ぶというか、気にならなくなります。
フランス食パン風とか、ハードトーストなど
シンプルでリーンなパンは、レンチンの後
カリッとするまで、じっくりとトーストするとウマーと思います。

あ、浅田家では「スライスした食パンを冷凍」はしていません。
冷凍⇒そのままトーストが一番おいしいと、
ワタクシは知っていますが、両親がめんどくさがるので。
まったく思うようにならないのであります(苦笑)

劣化を食い止めたいのは、ワタクシのお肌も同様ですが
こちらもコレまた、思うようにならないのであります、トホホ

<< フォーカスむずかしス。 | ホーム | たまに、ご帰宅願ってみる。 >>


コメント

あたくしがずーっと気になって仕方ないレシピを置いていくわ。
何の解決策にもならないけどw
角型もスライスガイドもパン切りナイフも揃えてるのに
まだ食パンは作った事ないの。おほほ♪

http://cookpad.com/recipe/461122

TOMさん♪

むはっ!
飯粒を入れるレシピね☆
何度か似たようなレシピに出会いましたが
きぼぢわるそぅ(超警戒w)
と思って試したことはありませんwww
つくれぽ見ると、もっちりしておいしいらしいですね。
もし作ったら披露いたします。
というか持参すべき?(笑)

>角型もスライスガイドもパン切りナイフも揃えてるのに
なんですってぇ!それは作ってみなくっちゃ!
角型も普通の1斤、あるいは1.5斤型はワタクシの憧れですわよ。
気長にレポをお待ちしております、ぐふ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP