プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

オレはやったぜ。

非常にアホ全開の記事です。
お時間とお気持の許す方のみ、お読みくだされ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

報告がありんす。
あちき(=ワシ)、春から簿記のベンキョを独学して、
6月に検定試験を受験。

結果:合格♪
3級だけどね、ボソ

3級ごときで何を自慢げにと思う方は
腹いっぱいプププとお笑いになるが良い。
だって苦手だったんだもーん、簿記っていうだけで。
昔、派遣会社での簿記の研修がトラウマになり、
検定試験を受けることはないだろうと思っていた。

だが、その後。
それっぽい仕事に関わったこともある。
でも。履歴書や職務経歴に「3級程度の知識」と書いても話にならんし
今どきでも「3級持ってる人」という募集は見かける。
(きっと狭き門だろうけど)

去年の年末あたりに、元財務大臣の竹中さんのベンキョの本を読んだ。
2級まで取る必要はないから、
3級だって資格は取らなくてもいいから、
一般教養として3級の勉強はしといたほうがいい
みたいなことを書いてあったのね。
    たぶんこの本。図書館で借りた。

「やったことあるし、その程度の知識を持ってることを証明したるわ」
という気持ちにもなりベンキョし直し。
ベンキョしてみたら、やっぱり苦手で、
やってるだけでイライラ、ムキーッとしてくる(苦笑)
仕事ができんかったことも思い出したばいwww

おまけに10年前とは比べモンにならんほど
難易度が上がってるという噂もネットで見たし
受験をやめようかと思ったことも何度か。

で、今回の難易度はそんなに高くなかったようだけど
それでも受験者を惑わす珍問題が出た。
たとえば、これだ。

いままでは固定資産の減価償却は、
取得金額の10%が残価というのが3級試験のセオリー。
ところが、今回は「ただし残価はゼロとする」
前代未聞の文章でっせ。

なぬー?ゼロって、そんなのアリかよ
(現実としてはある。税法上は残価1円ってやつ)

それで真っ白になったご仁もいたみたい。
ちょっと考えたら別に何てことないんだけど
検定試験ってやっぱり独特の空気だから、舞い上がってるとね。。。

今回ベンキョして受験をして思ったことは
簿記は数字のベンキョではない。日本語の確認ということだ。
(これからベンキョする人には、意外に大事なことだと思うよ)
数字は計算機がやってくれるもんな。

簿記3級のベンキョだと伏せていたのは、
誰でも受かるとか言う奴もいて(ベンキョしなきゃ受からんけど)
そんなのを必死でやってるというのが恥ずかく、
でも、その簡単と言われている試験に合格する自信もなかったから。

合格してなかったら、ベンキョの話は風化させるつもりだった。
(ちっせー人間だな、笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
とにかく、苦手を超えて

オレはやったゼ。

さんざん喜びを書いたので気が済んだwww
今から曜日掃除に行ってくる=3

<< ある衝動に駆られる色。 | ホーム | そなえる。 >>


コメント

おめ!あ、略してる場合ではない。
合格おめでとう!
何に挑んでいるは知らなかったけど、頑張ってたもんね!
さ、その調子で曜日掃除もおきばりやす!w
(あたくしゃただいま鬼働き中~)

わ~っ!まきさん合格おめでとうございます!!
簿記は難しいからー!!(泣)
私、高校はそういう系の学校だったので簿記やらなきゃいけなくて
もう~分かんなくて分かんなくてまいりましたのよ!
みんなが合格しても私はダメで。時期外れに一人で受けに行ったりしてやっと受かったり。
でも3級だったかなあ?4級だったかも。30年近く前のことで覚えてないけど(汗)
そんな感じで、まきさんが独学で頑張って合格したって聞いて
ヤッホー!キャッホー!で祝福しまくりですっ!^^

やったね!

良かったですね!
この間から、おベンキョの話が無かったので、どーなったのかな?と思っておりました。
おめでとうございます。資格を取るって難しいですよね!どんなに簡単だよって言われても、学生時代みたいに、一夜漬けでベンキョしても受かる事は絶対(?)無いし、それなりにがんばった結果ですものー!
体調も悪いなか、まきさんがどんだけがんばったんだろうと思って!本当に心からえらいなーって感動しました。花マル差し上げたいです!

お返事です♪

>TOMさん♪
 鬼降臨、おつです!
 そして、フルなお祝いメッセージをありがとう☆
 そうそう。挑んでるモンが分からんと
 絡みようがないですもんね(笑)
 曜日掃除、ひとつしかやりませんでした、ゲゲー
 あ、明日頑張るっす!(汗)

>okayuさん♪
 わーん、okayuさん。ありがとうございます!
 okayuさんも簿記の資格をお持ちなんですね。
 書くのを忘れてましたが、日商簿記を受けました。
 全商簿記ってのもあるらしいですね。
 そういう系の学校で日商ならたぶん3級じゃないかと思いますよ。
 3級=ソレ系の高校卒業程度とどこかで拝見しましたので。
 簿記自体の体系は完成されたものらしく
 税制の加減で変更されているところ以外は 
 昔から独特の言い回しだったと思います。
 わーい、okayuさんとお揃いかも知れんと思うと
 嬉しいです(出た、お揃い好きwww

>アトレさん♪
花マルくださって、嬉しいです。
ありがとうございます☆
>この間から、おベンキョの話が無かったので、
オホホ、受験した後からトーンダウンしましたので(笑)
やっぱり、ン?と思いますよね。
簡単だと言われてる試験もプレッシャー感じるもんだなと再認識しました。
発表の日が近づくほど、ドキドキソワソワしておりました(笑)

おめでとうございますー! 実行に移して偉いです! わたしも関心ありながら テキスト見て 日本語の難しさに(←そう、ここ)うぐぐとなり 他に逃げてましたw
嬉しいお知らせありがと!

薫さん♪

薫さん、お祝いのお言葉嬉しいな^^
ありがとーございます!
そうそう、なんとなく手軽に取れそうで
テキスト読んでみるとそうでもなくて
ワタスもうぐぐ(w)となりますたwww

まきさん、合格おめでとうございます!
コツコツべんきょして、えらかったね~、すごい!
でも珍問題出してどうするんですかね~。
実務に関係ある?でも実務に減価償却の残価が0って出てくる?
よく分からないけど、合格は良かった。(*^_^*)
私もパソコンのべんきょ頑張るよ。
ACCESS、なかなか普通のやり方が出来ないのにバーコードは作れてしまったけど。(笑)

こっぺぱんさん♪

こっぺぱんさん、ありがとうございます☆
過去問で、さまざまな引っ掛けがあることは分かっていましたが
珍問題が来るとは思っていませんでした。
惑わせるための文だとピーンと来たので、苦笑いしながら電卓叩いてましたw

こっぺぱんさんはAccessをベンキョされてるんですよね。
本の表紙を画像でアップされていた記憶が。
(今確認してみました、思い違いだとアカンので。
合ってて良かった♪)
Accessは入力作業の経験しかないので、クエリって何?という状態です、そこ止まり(苦笑)

こっぺぱんさんのコツコツぶりはハンドメイドなどでも良い刺激を頂いてます♪
(私は元々コツコツ積み上げるのが苦手なので)

出遅れたよw

おめでと。おめでとう!
「簿記は独学でできる」って言うけどね、やっぱり大変なの。
「この勉強法でいいのだろうか?」「この理解でいいの?」
悶々とするですよ。私は学校行きましたしw

高校大学の間と違って、社会で働いた経験がある方が
理解は深くなるので身に付きかたは何倍もあります。
ただ3級は理屈がいまいちで、本当はわかりにくいの。
2級になるとややこしいけど、実務の感覚に近くなると思いますよー。
1級は試験問題がおもしろいですよー。(できなくて落とされても)
共通してるのは「日商は難しい」「問題作ってる人頭いい」です。
毎回手をかえ品をかえすげえっす。
暗記だけじゃできない問題が必ず出るっす。
趣味で毎年受けてる人がいる世界w

やあでも独学はキツいー。
モチベーション保つのってどうやるのかと。
ほんとうにほんとうによくがんばりました。
おめでとーーー。

すごいです!

合格おめでとうございます。
私も簿記は苦手です。もちろん資格は持ってないですけど(笑い)
仕事をする上で、基本的なところでも勉強しておいた方がいいと思いつつ、
いまさら頭に入らないしなー。簡単な経理の仕事もアタフタしてしまいます。
いずれにしても、勉強したことは無駄にならないですからね。

資格といえば(資格になるかな?)
学生の頃に落ちてる漢検2級をいつかは取りたいと思っているですよね。
一昨年、とりあえず準2級は取れたんですけど。
準2級と2級って難易度も検定料も(!)格段に違うんですよねー
私が学生の頃は準2級なんてなかったですけど。
2級は高校卒業レベルとなってたので、その頃受けたんですが見事玉砕しました。
2回目はイイ線いったんですが届かず。(1回目は甘く見てました)
あの頃より確実に記憶力も落ちてるというのに…相当勉強しないと無理だろうなぁ。


追伸:動物のお医者さん大好きです。

インデックスさん♪

ありがとうございます!
簿記は独学で取りましたって人、けっこういますよね。
モチベーション保つのは、独学で3級取ったリアル友人が居れば
その中のひとりだけに「受けるかも」と言っておくことでしょうかw
実際、気持ちの支えになりました。プレッシャーにもなったけど(苦笑)
ベンキョ期間を長く取ったので、中だるみして
途中で1週間とか2週間単位で何もしなかったりしたことがあります。
試験1週間前になって
「あの時間を取り戻せたら」
などと後悔したことは言うまでもありませんwww

資金繰りが苦しゅうて、通学はしなかったけれど、
大手専門学校の無料(←ここ重要)の講座は参加しました。
そこで理解度を確認できました。

1級はおもちろいのですね。
竹中氏の言うとおり3級取れたら、まぁいいかと思ってましたよ。
履歴書に書いていいのは2級からという人もいたりして…
しかし。「誰もが苦手になる」噂の工業簿記も付いてくるwww

>趣味で毎年受けてる人がいる世界w
え”、趣味?
そんなヒトがいるんだwww
1級は合格者数を調整してくるから、
絶対得点じゃないところが厳しいですよね。

動物のお医者さんが好きな逢坂さん♪

ありがとうございます!
簿記って独特な世界ですよね。
実務と資格試験のズレはありますが、ちゃんとやってみて良かったと思います。
他の資格と違って、頭に入れるというよりは
少しの理解と、数こなすだけ(=ゆえに簿記はスポーツと言われているそうです)かと思います。
少なくとも3級はそんな感じです。
2級はややこしくなるそうなので、ちょっと分かりませんが。
機会があれば逢坂さんもぜひ。

漢検、、、それこそ難しいイメージが。
読めても書けない漢字はたくさんありますしね。
夕食食べながらクイズ番組を見ることがあるんですけど
難しい漢字の問題をやすやすとクリアされる方を見ると
カッコイイとおもいます。
検定料って級ごとに違いますよね。
簿記も級があがると高くなります(苦笑)

こんぐらっちゅ

おめでと~~~~~!!!(え、遅い?)
まきさんの、お勉強記事に触発されて
お勉強をはじめたもののなかなか成果が
上がらず、未だにウジウジとテキストを
いじりまわしておりますよ~
(いつ終わるんだ?いや終わるのか?)

ところで、「簿記」その昔私も必要にせまられ
勉強しました
なんで、右にも左にも同じ数字を計上するんだ?
なのに縦計入れると同じ額にならない(間違えてるって)
このおかしな日本語の文章はどうなんだ?
などなど、理論がわからなくて頭をかかえましたね~
もちろん、今もわかっておりませんが、それはいかが?
アホ自慢をしても始まりませんが・・・

とにかくお疲れさまでした
そしておめでとうでござる~~~

ねこたさん♪

ねこたさんだー(喜)
>なんで、右にも左にも同じ数字を計上するんだ?
>なのに縦計入れると同じ額にならない(間違えてるって)
そう、そうなんですよね=3(コーフン)
実務だったら縦計が合わないと話になんないですよね。
試験は部分点狙いでOKだし、
「この書類忘れてたっ 今期に入れないとマズいんだよね 4649」
などというアホ上司がいなくて
やることは限られているので、実務よりマシだったかも。
思い出したら腹が立ってきましたw
試験受けたくせに、今でもあやふやなところ、あります(汗)
ワタシもいつまで覚えていられるかと。。。
もう3歩以上歩いちゃったし ⇒トリ頭♪

ねこたさんもベンキョ記事書いてくださったですもんね。
テキストいじってるということは、続いてるんですね。
働きながらやってるなんて、すばらしいと思います。
 ⇒「続かない党」という政党があったら、きっと私は代表になれますので。

お祝いコメント、ありがとうございます。
とってもうれしいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP