プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

BROTHER A4インクジェット複合機 MyMio DCP-J925N【勝手にレビュー編】

夏くらいに、8年選手だったCANONのプリンタが壊れた。
最近でこそ、「きやのん」のインク商法がネット上で話題になっとるけど
(ってワシが知らんかっただけの話かもw)
そうでなくても、その同時期&それより少し新しめのと比べると
8年選手のインクはベラボーに高かった!
インクが少ないという表示が出ると、私の顔が青くなる、、、

ワシの天然シアン(青インク)分けてあげよっか(爆)

そういう高値に堪えた歴史wと、
職がいまだに安定していないこともあり…
そんなこんなで、インクのコストパフォーマンスの良い複合機を物色。
「E社、C社に続く第3の選択」とやらでブラザー社製が候補に。
で、この秋出たBROTHER A4インクジェット複合機 MyMio DCP-J925N。
ジワジワ、ジワジワと値崩れし続け、\13,000くらいで手を打った。
ちょびリッチで貯めたポイントをAmazon商品券に替えて
それを使ったので微々たる額だが、も少し安くゲット。

前置きこのくらいにして、
"誰にも頼まれてないが、勝手にレビュー"行くわよ=3

<説明書等>
 前にも書いたが、「これを最初に説明すべきでは?」という
 スイッチの位置とか、「これはなんのフタぞ?」ということとか?
 複合機初めてさんの私は、ちょっと戸惑った。

 外観の説明は初期設定の冊子ではなく
 その後に見る冊子に出てくる。
 「きやのん」が、割と分かりやすかったのに比べ
 不親切な印象。
 あくまでも私の主観だが。

<外観>
 ツヤツヤの黒いボディ。パッと見、高級感もある。
 新しいうちは見た目ヨシだが、ホコリと指紋が目立つ。
 脂性のワタクシ、手袋しないけませんかねwww
 大判のハンケチで、取り急ぎカバーリング。

 プリンターは、頻繁に動かすモノじゃないが
 持ち上げるとき、何の凹みも引っかかりもなく
 非常に持ち上げ辛い。
 軽いものではないし、そういう心配りは欲しいところ。

 ADF(スキャンする際の自動原稿送り)のフタ。
 どこを押さえたらカチッと閉まるのかナゾだった。
 よく見ると判明するんだが、なんだか不親切な印象。
 お前がバカなんだよと言われれば、それでオシマイだが
 バカも使うと想定してほしい。

 
<印刷>
 私は写真を印刷することは皆無。
 年に1度は年賀状をプリントするが、ほとんどテキスト印刷。
 以上をふまえての感想。

 <スピード>
 8年前のきやのんより格段に早い。あたりまえかw
 <静かさ>
 確かに静かになった。でも意外に揺れる。
 <鮮やかさ>
 Webページを普通に印刷⇒色がボケがち。
 <インク節約モード>
 決してキレイではないのだが、
 ただ文章だけを読みたいときには、これで十分。
 <用紙>
 トレイにセットするタイプ。
 気軽に裏紙を差し込みたい人は、
 背面給紙ができる機種を選んだほうが満足度高い。
 ラベルシール(宛名シールのようなもの)は印刷不可。 
 メーカーにも確認したが未対応。
 インデックスシールを作りたい人はやめておくか
 自己責任ということになりますな。

<その他>
基本的にコンセントに差しっぱなし。⇒ちょっと抵抗感あり。
電源OFFしてもコンセントに刺さっていれば
勝手にクリーニングをするらしい。

<インク代>
購入した当時、アマゾンで格安で売っていたが
最近取り扱いが減った。(4色パック)
アマゾンで純正インクを安く扱っていたから、この機種にしたのに
ハシゴを外された気分である。
もう少し様子を見ることにするが、
純正インクの値段次第では、この買い物、
大失敗だったのかしらん。


ケチばかりつけているようだが、気に入っていないかというとそうでもない。
インク節約モードなど、「とにかくコスト重視」の人には良さげ。
ただし、インク代がどう転ぶかで評価は180度変わる。

まだスキャンやコピーなど、一通り使用していない。
設定してから少し使ってみた第一印象を書いてみた。

<< 知恵熱後。 | ホーム | フレアめ。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP