プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

どん、どどん。

ここんとこ、少々体調不良。
風邪っぽい気もするし、治療の影響もあるのかもだし
よぅわからん。
…以上、更新が滞った言い訳(苦笑)

さて、話題は変わる。
今日は仕事中に、ちょっとした地震。
グラリというよりは、ドン、ドドンと突き上げる感じだった。

このまま揺れが大きくなる?それとも、おさまる?

頭グルグルしてるうちに収束。
結局、震度3~4程度だったらしい。
頭グルグルの間にかろうじてしたことは、
出口の確保。
その前に身の安全を確保しろよ!!!!
自分の中では、ツッコミどころ満載。

今の職場で有事、たとえば地震や火事に遭遇した場合、
自分の身はかなり危険にさらされることが
容易に想定できる。
というか勢いの強い火事だったら、
高い確率で死ぬか重傷になると思う。
でも、イチ派遣の身。
ここをこうしたらどう?なんて立場超えて言えるわけないし
どうしようもないというのも正直なところ。
有事のことを想像すると、一日も早く逃げ出さなきゃと思う。
でも「思うだけ」だ。


同じ一日がないように、まったく同じ地震というのはない。
今日の地震を、今後に活かせるかは分からぬ。
でもある程度の振り返りと、
こうだったらどうする?という想像を含めた
シミュレーションは無駄じゃないはず。

   
何ヶ月か待って読んだ。
私基準だが、かなりの良書と思う。
浅田地方、想像を超えるほどの大地震が来ると言われて
もう20年は経つ。
立っていることができないほどだったり、
もっと大きい地震が来た場合を想像してみるのだが
どう動くのかということが、そこから先想像できず
思考がフリーズしがち。
まさに心のどこかで「自分だけは死なないと思っている」フシがあるのが
私という人間だ。
こういう人に著者は、
想像を超えてるからとアカンわと思考停止してあきらめるのも、
根拠のない楽観主義もどちらも間違いと書いておられた。
(註:引用でなく、思い出しながら書いているので
表現やニュアンスに少しのズレがあるかも…)

同じような震度の地震でも、パッと判断が効く場合と
そうでない時がある。
それは同じ室内でもどういう場所にいるかで変わってきたりする。
「とっさの判断が生死を分ける」
頭では分かる。
しかし、ある程度の大きさ以上の地震がくると
毎回難しいと痛感。

<< 【苦手分野】活かす。 | ホーム | 壊れた。 >>


コメント

お久し振りですー
せっちゃんです。

それありますよね、
自分だけは大丈夫、
自分だけが正しいって思ってる、ってね。

今は違うんですけど
家庭の事情でそちらの地方に行くことになりそうです。
もしかしたらお会いできるかも、なんて。

それにしてもほんとに大地震、来たらどうしたらいいんでしょうかね、、、

>せっちゃん♪

せっちゃん、こんにちは^^
そろそろ年の瀬も近く、バタバタしそうな季節ですが
お元気でしたか?
大地震、どんなのが、いつくるのか分からんところが悩ましいですよね。。。

災難という言葉の前に「思わぬ」というフレーズがつくことも多いですからね。
天災とか事故とか病気とか、ほんと身に降りかかってこないと
なかなか自分のこととして受け止めることは難しいのかも知れません。。。

おぉ☆浅田地方にいらっしゃると!
うふふ。
浅田地方は食べ物からして独特ですけど、一度入り込んでしまえば
住み心地は悪くないと思いますよ~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP