プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
40代・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

ひとくぎり。

おととしの年末に、インターフェロン(IFN)の種類をチェンジして以来
72週が経過。
ひとまず今日で注射はおしまい
やっぱり注射打つと、少々だるい。。。
だけど、私のヘタレな忍耐力に見合った
そこそこ副作用だったんではないかしら。
今日打った注射の有効成分は1週間は体に残るし、
その働きをフォローする抗ウィルス剤も服用するが、
これから少しずつ薬が抜けていく。
今のところウィルスは「ミケンシュツ」だが
体の中に残党がいれば、吹き返してくる可能性もある。
それは1~2ヶ月後かもしれないし、
寛解宣言出たあとの20年後かも知れない。
バッチリ撲滅できてるといいんだが、
できてないなら、若いうち(※)にもう一度叩いておきたいところ。
この治療は、おなかいっぱいでイヤだけどさ
※医師的には、この治療の場合、
 60代になるまでは「若い」に分類されるのです。念のためw

 アラフォーなんて、ひよっ子だー!→調子に乗るなwww


眼科の検査は、懸念されている症状は出ておらず
まずまず良好。
若くて、ちょっと独特の雰囲気があるけど
親切な眼科医師で、説明もていねい。
実は入院時の担当医は半年くらいで退職されて、
次の医師は、私が働きはじめて曜日が合わなくて
今の担当医になった。
だから3人目なんだけどね、
良い医師にめぐりあえて良かった、ふっ
元々、IFNの副作用だけを診ていただいていたのだが
遺伝性?生まれ持った特性ゆえに懸念事項が2点ほど。
定期検診は欠かさないほうがいいということで
来年の予約を取って頂き終了。

病院には今月中旬に再び。
IFN終了後、初めての採血&診察があるから。
採血してすぐに結果が出ないので
6月の診察時がひとつの勝負どころ。

ネット上でコメントを下さり、支え励ましてくださった方、
コメントをせずとも、見守り続けてくださった方、
本当にありがとうございました。(三つ指)

<< 5月。 | ホーム | GW前半/チェックリストとマニュアルは違う。 >>


コメント

ううう!(涙)まきさん、本当に頑張って続けてきましたね!!
長い目で見ていくことが必要なようだけれど
今、ウイルスの姿が見付からないってことが私は嬉しくて!!
頑張ってきたんだもん、効果があって良かったよ、本当に!!

まだ病院に行くことは色々とあるようだけど
ひと区切りついたってことで、前向きな気持ちで行けたら良いなあなんて思いました。

ともかく今は
「がんばったね!お疲れさまでした!この先も順調でありますように!!」
ってまきさんに伝えたい気持ちでいっぱいです!^^

>okayuさん、ありがとうございます(ガシッ)♪

要所要所でのokayuさんの言霊パワーは偉大なのです。
治療前も治療中もいっぱい励まして頂いて、
凹みそうな時とか、本当に励みになりました。
感謝しています。ありがとうございます!

完走できたことが、まずありがたいことでして、
ほんとokayuさんのおっしゃる通りで、
今ウィルスが未検出であるというのも嬉しいことです。
こんな時はやっぱり無邪気に喜ばなくちゃですね^^

ほんと、感謝しています。ありがとうございます。


まきさん
お疲れさまでした。そして完走おめでとうございます。
IFN導入時のβ・レベトール併用も含めて21ヶ月間でしようか? 長かったですね
本当によく頑張られましたね、ご苦労さまでした。
ウイルスが一匹残らず、きれいにお掃除されていますように。

コメントせずとも……
時々記事を読ませていただいておりました。
慌てず騒がず、冷静に… 何事も肯定的に受け入れられ、前向き姿勢に感心!!天晴!! でした。

これから体の薬が抜けるのは段々です。ボチボチのんびりお過し下さい。

β・レベトール併用開始同期のみきより。

本当によく頑張ってこられました(ウルウル  
うまく言えないけど ごめんなさい、もう ギュッて感じですー。
パンでもワッフルでもできることなら大量に送るのに、、


タラッタッタ

ちょっと踊りたくなっちゃう♪
大仕事でしたねえ。頑張ったねえ。
これから薬が抜けて行くと、お肌もよくなるかな。
その辺の変化も楽しみね。ワクワク。
え?おととしだっけ!って、考えてみれば私の病院通いも
おととしからだったw いやいや月日の経つのは早…
60までは若いうち。そ、そうかーwそうだよねーwww

もうすぐ高額医療費から開放だー。
検出デキマセンアリマセンミツカリマセン。
踊っておきました。


>β・レベトール併用開始同期のみきさん♪

みきさん、こんにちは。
お仲間さんとして見守ってくださっていたのですね。
とっても嬉しいです、ありがとうございます^^
覚悟してるつもりでしたが、予想外の副作用が出たりすると
右往左往していました、笑

開始同期ということは、治療はもう終わられていらっしゃるのでしょうか。
お互いに「お疲れさま」でありますね☆

>薫さん♪

ギュッをありがたく頂戴いたします、ニッ^^
いやはや、長かったですわ。
その間、やさしい言葉をかけてくださったり
本当に感謝しています。ありがとうございました。
これからもどうぞ仲良くしてくださいまし。
よろしくお願いします☆

>ダンシング・インデックスさん♪

踊ってくださり、うれしゅうございます^^

そうそう、おととしですわよん。
病気は違えども闘病開始時期は同時期でしたよね。
ぷっと笑えるアドバイスも含めて、本当に心強かったです。
何度も救われましたもの。

60まではヤングです。
今の60代、すごく元気な人も多いですもんね。
若いうちの踊っとかなくっちゃ♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP