プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

手術を受けました。

強度近視の人、この記事を最後までお読みくださると
ワタクシ、とってもうれしゅうございます。
眼底検査を受けようという話でありますv

今日、目のレーザー手術を受けてきた。
視力回復のレーシックとかじゃなくて、網膜裂孔。
その孔(あな)が広がらないようにする処置。

孔が見つかったのは先週の定期検査。
もともと、強度近視だし
先天的な体質のこともあって
そのうち穴が開くかもしれないと
再三言われていたので、覚悟していたというか
驚きもしなかったけど。

今回見つかった孔は視界に影響しない部分だったし
医師によっては経過観察でOKという人もいるらしい。
それでも、何かの拍子に剥がれ始めたら
一気にベロリで「網膜剥離」のリスクはある。
手遅れになると失明もありうる。
そのリスクを回避しましょうっていう手術。

早期発見だと、レーザーで処置して日帰りOKだけど
剥離までいっちゃうと、入院が必要だろうし
何よりも、視力が極端に落ちることもある。

受ける直前に、ビビっていたのでね。
メリットとデメリット、術後の注意点を確認。

【メリット】
さっき書いた「剥離を回避できる」ということ。
30年たっても剥離しないこともあるけどね。
【デメリット】
私の場合は視界から外れてることもあって
ほとんどないという回答。
まれにレーザーの光の影響で白内障が進むことはあるらしい。
【術後の注意点】
剥離でないので、日常生活の制限はない。

で。レーザーの手術だけど、
・レンズを目の表面に当てる、痛い!
 目の表面が痛い
 表面に異物をあてがっていたせいなのか
 術後は、真っ赤に充血。
 (註:昼頃受けて、夜になった今、充血は治っている)
 痛み止めの目薬をさすけど、薬切れると痛い
・まぶしさを超える痛み
 目を閉じた状態の暗闇の中で、緑色の光がチカッと光る
 最初はまぶしいなと思っただけだったけど、
 脳まで響く?痛さが瞬間的にある。

涙と鼻水と、レンズをあてるときのゼリーとで
顔がぐしゃぐしゃに。
それも悲しかったが、手術代3万5千円も悲しかった!
2週間後くらいに経過を見るために、診察を受ける。

昔の知り合いも網膜裂孔になって、
孔が大きかったんでしょうな。
目が痛くなってから眼科に行って、入院⇒手術だった。

私も強度近視なんだー、
半年とか1年に1度検査しろって言われてるけど
あの検査、超苦手ッ

なーんて話をしたことがあって、
「絶対、検査受けといたほうがいいよ、後悔するよ」
その人に言われてましたが、検査受けてなかった。(おい!)
C型肝炎の治療の一環で眼底検査を受けるようになって
定期的な検査を再開した。

強度近視の人。
定期的に眼底検査を受けるって大事でっせ。
とくに飛蚊症を自覚してる人、要注意らしいですよ。

最後までお読みくださり、感謝。
これ読んで、検査に行こうと思って下さったら、
書いた甲斐があったってもんです。

 

<< 使う場所に移動。 | ホーム | 「朝から部屋着」をやめてみる。 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵こめんとさんへ♪

こんばんは☆
コメントくださり嬉しいです、ありがとうございます。
私も普段はそんな感じのメガネをかけてます。

網膜の裂孔と剥離は、強度近視⇒必ずなるというわけではないけれど
年に一度くらい、瞳孔を開いてもらって
暗室で眼底をチェックしてもらうと良いそうです。
早く見つければ、少しの処置で済みますからね。
なぜその検査が苦手なのかということは、また改めて記事にしますね。

日常生活に関する制限はないのですが
冷凍のブルーベリーを食べたりして、
なんとなく目をいたわるようにしています。
食べたいだけだったりもしますがwww
優しい言葉をかけてくださり、感謝です。

お疲れ様っていえばいいのかしら?
心配ごとを取り除く手術だったのですねー。
さくっとちゃちゃっと終わってよかったっす。
網膜剥離の手術を同僚が受けてましたけど、大変そうです。
一歩手前で手を打つことが出来て、よかった!
そうはいっても、術後でございますから
どうぞお大事になさってください。

いつぞやのエントリで処分した電池。
あたくし、どこからお出ましになったか存じておりましてよw
(おそい。遅すぎるww)

>TOMさん♪

TOMさん、こんばんは☆
コメント&ねぎらいのお言葉、ありがとうございます。
そ、そ。チャッチャッと終わらせといてよかったのかもしれないです。
>網膜剥離の手術を同僚が受けてましたけど、大変そうです。
剥離までいっちゃうと術後も大変みたいですね。
ワタクシの知り合いは、ベッドでずーっと下向いてなくちゃいけなくて
それはそれは苦痛だったと申しておりました。
TOMさんのお知り合いの方の視力にさほど影響が出てないと良いです。。

>あたくし、どこからお出ましになったか存じておりましてよw
そう。アヤツから出てきたんですわ。わはは。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>非公開コメントさま♪

こんにちは、コメントありがとうございます♪

そうです、「愛だよっ、愛」です^^
永瀬正敏さんのそーゆーお酒のcmがありましたね。
…と、ようつべを見たら「愛だろっ、愛」でした( ̄ω  ̄;)
どうでもよい話ですわね、えへへ。

見守っておりますゆえ、もろもろ気を付けてくださいまし。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP