プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使う場所に移動。

今日のテーマは、「体重&脂肪計のそばに置くもの」。
1年半くらいかけてジワジワと太った(6キロくらい)ので、
ゆるゆるとダイエットっぽいことをしている。
ダイエットといったら、測定よね。
体重と体脂肪を測定したら記録をつけてるんだけど
もらいもんのマンスリータイプのカレンダーとペンを
体重計のそばに置き換えたという話。

体脂肪計はベッドの下が定位置。
測定するとき、それから掃除をするときに引き出しやすいように
体脂肪計の下に小さいマットを敷いている。
で、今までは測定したら
こたつデスクの上に置いてある手帖とペンを取って記録していた。
でも、体重も体脂肪の数字も忘れちゃうんだよね。
ほんの3歩くらいしか歩いてないのに。
なので、最初からカレンダーとペンをそばにスタンバイさせて
測ったらすかさず記入。
これなら、さすがのトリ頭の私ですら
忘れるスキもないわ、はっはっは!

道具は使う場所に、とはよく言ったものだなと。
たったこれだけのことで、ものすごく快適になった。

ベッドにマグネットのフックをつけて
カレンダーをパンチで穴あけしてヒモ通して
そこにペンもひっかけた。
ま。見た目はアレなんだけど、快適。
…………と、ここまでが片づけとか整理っぽい話。

ここからはダイエットの話。

今回のダイエットは自分の中で決め事をしている。
・小さい数字で一喜一憂しない
・極端なことをしない
・活動量をふやす
長い目でみることにして、毎日体重計には乗るけど
少しの増減でキィイイイッとなるのはよそうと。
以前は、短期な性格ゆえに毎日乗ると過激なことに走りがちで
一時期は毎日体重計には乗らないと決めていたこともある。
ドーンと短期間でダイエットして
キレイに変身するのは、若いうちだけよー
トシを重ねると、キレイになる前に
やつれるか、老けるのだ、悲しいけれど。
なので、ゆるゆるのほうが良い。
というか、ゆるゆるでなくてはならぬ

毎日乗っても乗らなくても、どっちでもいいと思うけど
今回は「最大ゆるゆる」ゆえに、
一日に一度くらいは意識してもいいかなと思って。

春なのでね、ちょっとわくわくしながら
自分なりのキレイを意識してみようと、あがいております(笑)
持ってる服もサイズアウトしてしまいそうだしね⇒切実www

<< 2013年3月後半のこと。 | ホーム | 手術を受けました。 >>


コメント

わたしもー

ゆるゆるダイエットは大切ですよね。
もう一気に落とすとか無理無理ー!
わたしはここ半年くらいで8kg以上太ってしまったので、また半年かけて戻したいなと策略中。
年を取ったせいか、なかなか体重が落ちにくくなって苦しんでます。
お互い頑張りましょう~。

わたしはこれ以上太ったら会社の制服作り直しでっす。ドキドキ。

>綾瀬 れい様♪

こんばんは。
>わたしはここ半年くらいで8kg以上太ってしまったので、また半年かけて戻したいなと策略中。
そうそう、太った期間と同じくらいの時間は必要らしいですね。
私の場合、筋肉量が落ちて代謝が悪くなってることも大きいかも。
長い目で…とか言ってると、
下手するとダイエットそのものを忘れてしまいそうなので(おい!)
それなりの意識づけは必要なようです。
それで毎日体重計に乗ってるわけです。

お互いにサイズアウトを避けるべく
ゆるりんこと、しかし動機は失わずにいきませう♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP