プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月終了。

今月は記事を10本は書こうと思っていた。
でも足りなかった、く~っ

先月の終わりに何を血迷ったのか
「今年の半分がオワタ」と書いたが
間違いであった。
正解は本日が終わると、
今年の半分が終了。
明日から後半が始まる・・・
後半もどうぞよろしくです。

さて、ここからは体調のハナシ。
苦しかった咳喘息の症状が
やっと収束できそうだ、という話。
コトの顛末を書いて、自分の覚え書きにしようという魂胆。

4月下旬に体調が悪くなって
発熱&腹痛で症状ははじまった。
下痢の症状はなく、熱も下がった。
だのに、時間がたつにつれ声がでなくなり
不安になって病院へ。
フツーの風邪薬とトローチを処方された。
声はすぐに出るようになったけど、
風邪っぽい他の症状は良くなった気がしなかった。

もう一回病院に行こうと思っていたら
今度は咳が出始めた。
これが悪夢のはじまり。
あっという間に、咳が出たら止まらない苦しい状態が多発。
呼吸器科の病院へ。
咳喘息の再発かもねーという診断で
とりあえずステロイド吸入薬をもらった。
喉に白い膿が付いていることも指摘があった。
それについての処方は特になし。
吸入を真面目につづけるも
なかなか良くならず、3週間後に再び病院へ。

咳喘息の前に、感染症かもね
(気づくの遅ッ)
ということになり、抗生物質を処方され
ステロイド吸入薬も続行。

そして、やっと。
やっと、咳込まなくなってきた。
2か月も棒に振ってしまった。
今回のはおそらく、
風邪⇒咳喘息ではなく
何らかのウィルス感染⇒咽頭炎⇒咳喘息だった?
のではないかと。
はじめの熱&腹痛のときに検索したとき
感染症っていう言葉を見かけた記憶はあるが
声が出ない症状にまどわされてしまった。

咽頭炎の場合は、ウィルス感染だから
うまく封じられるかは、抵抗力にもよるのかな。
喉が赤いのがぜんぜん治らない
 ⇒抵抗力落ちてます、とも言われたし。

ともかく。
風邪とか、咽頭炎になったら
全力で咳を封じなくてはイカンことが分かった。
以前、コメントいただいた方もそう書いてくださっていたのに
不覚であった。

やれやれ。
スッキリしてきたところで、後半がはじまる、グッ

<< やっとだよ、おっかさん。 | ホーム | つけま 最小にして最大の効果?  >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP