プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【new マイマシンの選定】どこで買うか?

ワタクシの新しいPCのOSを、windowsに決定したのが
前回までのお話。
その話の続きをば。

今度買うPCは、3代目。
今までの経験をふまえて
二つの譲れぬ条件があった。

・保証が手厚い店で買うこと
・必要なソフト以外は、載ってこないPC

まず、今まで何をどこで買ったかというと…

1代目は、win98でIBMのThink Pad。
当時、IBMのソレは
ビジネスにも多く使用されていた
ブランド物というイメージ。
よくわからないまま、
浅田地方版「秋葉原」にあった
小さなお店で購入。
7年くらい使用。
兄の薦めもあって、代金を余分に払って
長期保証に入った。
店は何年後か知らないが倒産してしまった。
その後に、マザーボードを交換したが
保証業務を引き継いだ店がキッチリ直してくれた。
私は、その修理で一円も負担せずに済んだ。
「PCは、壊れるモノ」
だから保証は大事。

次。
2代目は家電量販店で、富士通のBIBLOを購入。
windowsのバージョンは、
当時の評判がとても悪かったvista 。
XPは既に販売終了していた。
その量販店で長期保証に入るには
余分に代金を払ってOKというものではなく、
クレカを作るという条件があった。
当時は無職で、賃貸住宅に住んでいたため
おそらく審査が通らないこと
年会費が毎年かかること
カードを作れても、カードを解約したら
保証もチャラになる…
じゃあ、保証なんていらんわ=3
ということになった。
案の定、何度か不具合が発生。
その都度、泣きながら自己解決した。
ドライバー握るのはネタにはなるけれど
シロートだから、作業に悩む時間がどうしても長くなる。
その時間が、もったいないなと思っている。

そんなこんなで、次に買うところは
保証のしっかりした店で!
もうHDDの交換とか自分ではやらないゾ!
なので、これが、必須条件。


もうひとつの 条件の、
不要なソフトが入っていないPC。
IBMも、富士通も、ワケワカメで、
しかも不要なソフトが、ぎょうさん入っていた。
入れっぱなしだと、動作が重くなる。
アンインストールするのも手間である。
で、いろいろ調べてみると
BTO、つまり受注生産ならば
いらんモンが乗ってこないところもあるらしい。
メーカー直販ってやつですな。
自分で必要なモノを選びとる難しさがあるけどね。

以上の2点で絞りこんだ結果、
エプソンダイレクトさんで購入することに。
ググると分かるけど、高いです。

「ボッ○クリ」とか書いてるレビュー?も
見かけます。
でも、BTOの割には納期が早いです。
金さえ払えば(下品な表現w)、
ちゃんと保証が受けられるようです。
クソーッと言いながら、ノートパソコンを裏返して
ドライバー握るのは卒業です。
使わないソフトとは、おそらく無縁な
スッキリしたPCライフを送るのだ。
イエーイv

<< 【この夏のチャレンジ】早起き、17日め。 | ホーム | 【この夏のチャレンジ】早起き、16日め。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP