プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
40代・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

【11月は髪の美容】オイルパックをしよう、29日め。

こんばんは。
いつもより少し早い時間に更新。
結論から言おう。
今日もオイルパックもシャンプー前トリートメントもお休み。
美容院に行ったから、です。

ここ何年もの間、美容院でしてもらうのはカットのみ。
でも、今日はヘアマニキュアもオーダー。
先月行った美容院は、ヘアマニキュアのメニューがなさそうだったので
別の美容院で。
塗り方にコツがあるなら、ワザを盗もう学ぼうと思って。

今日行った美容院も初めての店。
切れ毛が多いというお言葉。
枝毛という言葉は出なかった。
傷んでるということに変わりはない。
ツヤのある髪をめざして、研究あるのみですワ。

髪のケアに無頓着だった私が
なぜ目覚めたかを書こうと思う。
長い話なので、いったんたたみます。
昨日、少しほのめかしたけど
職場でのことがきっかけ。

今の職場のことは書いたことがなかったけれど
女性は私ひとり。男性陣は十数名の職場。
若い人は30歳くらい、
一番年上の方で還暦前ってところでしょうか。
他の女性と比べられることもなく
張り合う必要もないから楽チンと思ったのは最初だけ。
不愉快だなーと感じ始めたのは

私の女性性を全否定されている?

と、感じだしたから。
具体的に言えば、
今の職場にいる未婚男性(30代後半と40代)について
「40過ぎた女性とは結婚すべきでない」風なことを
「還暦前」がワタクシに力説しやがったりするのよね。
本人に直接、教えてやれよって話だよ。
まぁ、それが即
自分の女性性を否定していると関連付けるのは
短絡的すぎるかも知れないのだが、
ワタクシも40過ぎの未婚女性なので
「オマエは対象外」とバッサリやられた感が満載で
悔しいわけ。
コレを言ったら、コイツが不愉快に思うかも?と、
思いやってもらえない
自分の存在感のなさが悲しいのだ。
職場の30、40代男性とケコーンしたいとか
そういう話ではナイので誤解なきよう。


もうひとつ。
私は、高校生のときから
毎朝自転車ですれ違う別の学校の男子高校生に
「ブースっ」と声を掛けられていたもんで
ブスコンプレックスは、筋金入り。
毎回、「うるせー、ゲス男っ」と
私も負けていなかった。
でも、相手がほんとうにブ男だったかは
目が悪くてわからなかったwww
そんなこんなを知る由もないだろうが
「買い物とか行って、店員がいても
かわいい子じゃなきゃ、しゃべってあげない」とか
言うオッサン(30代)も存在。

オマエも鏡見て、おのが現実を見て倒れるがいい

悪態のひとつもついてやりたいところだ。
わが身がかわいいので「いたしません」がw

別に私に対する嫌味でもなんでもないのでしょうが
「ブス」でしかも「40代女」である以上
そういうたぐいの話を聞くのは
冗談でも不愉快きわまりない。
相手は意識していないのに、過剰反応してしまうオノレが悲しい。

要するに
「ぞんざいに扱われている」とか、
「粗雑に扱われる」以前のハナシでね。
生物学的には女性だけど
終わってると認識されてるんだなーと(涙)

そんなときに、いつも読んでいる
「ミニマリスト」をテーマにしているブログの中で
見た目の重要性について、明確に書いてある記事を
いくつか読んだ。
今までだって、「見た目が大事」っていう言葉を
いろいろな本で見たこともあったけど
自分の女性性を全否定されている今だからこそ
その言葉が重く、心に響いたのよね。

見た目がちゃんとしていれば、
もっと丁重に扱ってもらえる(可能性がある)

要は、そういうこと。
「見た目」っていうのは、もちろんトータルバランスなんだけど
髪の印象は大きい。
それで、まずは髪をちゃんと整えてみたいと思った
というわけ。
この話、もうすこし
つづくかも知れません。

長い話になってしまったけれど
終わりまで読んでくださり、ありがとう。
昨日、応援コメントを非公開でくださった方も
ありがとう。
あいかわらず、打たれ弱いな、私w

では、おやすみなさい☆

<< 【11月は髪の美容】オイルパックをしよう、30日め。 | ホーム | 【11月は髪の美容】オイルパックをしよう、28日め。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP