プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のりこなす。

オノレの外見とどう付き合っていくのか。
私にとっては、難しいテーマだ。
見た目で判断されることは多いので
難しいけど、大事なことだと思う。

他の人がどうなのか知らないが
私は自分の顔が好きではない。
かわいいとか、キレイという要素が多くないこと。
女性に生まれたが、オトコ顔だということ。
オトコ顔といってもキリッではなく、
ヌボ~系。
書いてると、へこむね~
それは、「この肉体イコール私」であると認識しているから。

どの本だったか失念したが
たしか横森理香さんの本で、こんな考え方が載っていた。

・体は魂の入れ物
・体は自分のものではなく、お借りしているもの

みたいなことだったと思う。
だったら。
お借りする入れ物を、どうしてもっとうまく選ばなかったのか?
などと思ってみたり。
あるいは、
「いやいや、そーではなくて自分で選べなかったのかもよ?
くじ引きとか、強制割り当てみたいな感じで」
と想像してみたり。
今日、お風呂に浸かりながら、ぐるぐるグルグル。
非生産的な空想ですなw

そして、マイブームとなって久しい
ミニマリスト系のブログの中でも、だいぶ前の記事だったと思うけど
「持っている体イコール自分」ではなくて
体をどこか他者のように認識しているという人がいらした。
私の解釈がまがっている(笑)可能性も否定できないので
リンクは貼らない。
でも、横森さんのソレと少し似てるなぁと思った。

私は車を運転するので、魂の「入れ物」というより、
乗り物と言う方がしっくりくる気もする。

世の中には「当たり」の乗り物も存在するが
そうでない人が、圧倒的多数かも知れぬ。
しかし、元の作りが?であっても →私が言うかw
シャレオツな人やら、個性を魅力に変えている人も多い。

とにかく、今、私の魂が乗って運転している
この乗り物。
おそらく世界に一つだけで、同じものはない。
40年以上生きているが
いまだに乗りこなすことができていない。
ただ、仮に輪廻転生があったとしても
同じ乗り物には2度と乗れないであろう。
そう思ったら、少しは愛着も湧いてくる気がする。
気のせいかも知れないが。

生きてるうちに、
お、ちょっと乗り方が上手くなったね♪
と思える瞬間を、たくさん作れたらいいな。
コンプレックスの塊だと、へこんでいるだけじゃなくて。

<< 髪の毛が抜ける夢。 | ホーム | 今週の弁当 3/9~3/13。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP