プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お得でも大きいボトルは買わない。

今日は新月。願い事を書くといいらしいよ☆

では、本題。

割高になったとしても、
大きいボトルは買わないでおこう


そう思っているのは、シャンプーなどヘアケアもの。
ここ2年くらいの間に、そう思うようになった。
某シャンプー解析サイトで
コスパと品質の両面から絶賛されていたシャンプーを
最初は普通サイズ(といってもデカかった)、
次に1800ml入りのレフィルを買った。
ところが、洗浄力が足りないのか、
だんだん合わなくなってしまった。
不幸なことに、たっぷり残っていた。
肌に合わなくなったのだから、常用はできない。
でも捨てることもできないので
今もその残りをたまに使う。苦痛。(捨てろw)

去年の1月頃に、栗原はるみさんが出している雑誌を見た。
そこに書いてあったのは、栗原さんが
自分に合うシャンプーを探した話。
値段に関係なく、自分に合うものをさがそうと決めて
使ってみて少しでも合わないと感じたら
その商品はあきらめて、別の商品を使うということを繰り返して
自分に合うものを見つけたと書いてあった。
(細かいニュアンスは違うかも、ウロ覚えだから)

合わないと判断した商品は、捨てたってことかしら?
よく分からないけど、そのくらいの気持ちで
合うものを探すという根気の良さに、圧倒された。

ひるがえって、自分の場合。
上記のように、捨てることは自分にとってハードルが高い。
栗原さんのように、お金があってこそできることやん!
「へー」という感心が、ねたみに変わった瞬間デス。(冗談だけどw)

そんなとき、以前自分が使っていたシャンプー&トリートメントは、
トラベルサイズが充実していたことを思いだした。

そうじゃん。割高になってもいいから
トラベルサイズとか、お試しパックを買ったらええのや☆

で。以前使っていたシャンプートリートメントも含めて
トラベルサイズをLoftで買った。
ハンズより充実していた♪
そのときに、他のメーカーのキャンペーンレディの方に
シャンプートリートメントのお試しパックも頂いた。
→なかなか良かった。値段が高いので、もう少し他も当たってみるという状況。

長々書いているが、トラベルサイズとお試しパックを
いろいろ購入していて思ったのは
市販のシャンプーは特にそうだけど
とにかくサイズがデカすぎるということだ。

ひどいと思うのは、新製品として出しておきながら
そのボトルのビッグサイズ、450mlとか多い。
試してみるだけなら、200mlでも多すぎるのに。

お試しパックを作って欲しいと思う。
それで良いと思ったら、通常サイズを買うんだからさ。
品質に自信があったら、できると思うんだよね。
しかも、割高であっても買う人もいるんだし。

というわけで、ビッグサイズしかない商品は
高確率でゴミ箱行きになりそうで購入する気持ちになれない。
選択肢が、かなり狭まってしまうが
最初から、そういう商品は眼中に入れず、
お試しパックをドラッグストアや、Loftでチマチマ購入しては
シャンプージプシーしております。

これを使おう♪と決めたとしても
1,000mlも入っているような、
お得パックはやめておこうと思います。

それは、ともかく
キレイで、豊かな髪が欲しい(切実)

今日は切実な願いで、締めてみました、ニッ

栗原さんの話で追記があるけど、それはたたみます。
読んでいただける方は、つづきを読むからお願いします。
栗原さんの話には続きがある。

ついにじぶんに合うものを見つけて
寂しくなってきた髪が、ふっくら復活したそうだ。
そう話すと、何を使っているの?と聞かれるらしい。
(そりゃ、そーだ。私だって知りたい)

でも、そういうのは人それぞれだから
人が良いと言ったから自分に合うとは限らない。
自分で探すしかない。
だから、私は何を使っているのかは話さない。

そんなようなことが書いてあった。
なるほどとも思うし、
そこまで書いたなら、教えてくれてもいいのに
とも思った覚えがある。

でも、執念だよね。
全部を真似できないけど、見習いたいと思ったよ。

長い話におつきあいくださり、ありがとう。

今週も良い一週間を☆

<< 試したシャンプーの一覧。 | ホーム | 【自分を知りたい】他人任せ診断だけでは足りない何か。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP