プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
40代・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

肌断食、継続中。~2015年6月~

2013年9月からしている肌断食。
なんと、今も続いております。

長いので、いったんたたみます。

思い返せば、
肌断食の、「はじめての冬」は過酷だった。
かなり肌の表面が荒れて、カサカサになった。

そして季節がめぐり、ふたたびやってきた
2014年の年末から2015年3月頃の
気候の一番キビシイ季節。
つまり、冬の乾燥した空気。
それに私の肌は負けなかった。
というか、今回は肌が慣れてきたのか、
皮がボロボロめくれてくる頻度が激減。

だのに、ここ1ヶ月くらいは過敏になっている。
石けん洗顔は夜だけなのに
頬あたりが、ささくれだってきた。

冬はワセリンを、ごく少量乗せたりしたけど
暖かくなってきてから、何も塗らないことが多かった。
最近まで、天気予報で
「空気が乾燥しています。火の取扱いには注意してください」
っていう言葉をよく聞いたのに。
油断ですかね。

で、ワセリンを乗せたりもしたけど
イマイチ手ごたえがなかったので
思い切って夜の石けんもやめてみた。

体温くらいの湯で、こすらないようにジャブジャブと
ちょっと長めに洗うだけに変えたら!

アゴにいつもできていた、白い角栓がなくなりました。
手でそっと撫でると、ザラッとしていたものが
今はない。
白い角栓を、やさしく取るために
週1回くらい、酵素洗顔料を石けんに混ぜて使っていたが
今は不要な状態。

そういう手入れも含めて
洗いすぎだったのかも知れない。
それとも角栓と思っていたのは
石けんカスってやつだったのかしら。

でも、1週間も石けんを使わないと
さすがに不安になってくる。
なぜなら、私は体質なのか脂漏性皮膚炎になりやすいのだ。

自分のアブラにかぶれる

ってやつね。
完治は難しいらしいので、症状を出さないように気を付ける。
そろそろアブラに負けるかも?
そんな気がしたときだけ、石けんを使う。
石けんを使った後の頬の状態は、
心なしか皮膚が毛羽立つ感覚がある。
見た目でアレているとは、おそらくわからない程度。

石けんをやめて、ゆるま湯だけの洗顔にしたときは
日焼け止めも控えた。
石けんで落ちますというのを使っているから
そうでないものよりは、落ちやすそうだけど
石けんナシだと、肌に残る気がして。
でも、日焼けはイヤだから
フェースパウダーをバフバフする。
パウダーなら、(汗で流れない限りは)日焼け止め効果が多少あるし、
しかも落としやすいだろうと思って。

日中も、肌を触るとサラリとしている。
しっとりでもないけど、カサカサではない。
ましてや、ベットリでもない。
脂取り紙はほとんど不要。
かゆいとか、ブツブツができて流血したりしないだけでも
ありがたい(ハードルが低いのですw)

ちょっと恥ずかしいと思えば、すぐに赤くなる
「赤ら顔」傾向もあるし、
笑えば、そこそこのシワが現れますが
それはそれで今のところは受け入れております。
うん。順調と言っても良いかも知れない。

次は、石けんの話を書くつもり。
では、おやすみなさい☆

<< 石けん。 | ホーム | ケミカルヘナ染め、2回目。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP