プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カット専門店に行ってきた。

久しぶりにヘアカットのため、美容院へ行った。
「久しぶり」ってのが、どんだけかというと半年ぶり以上
自作エクセル家計簿というか、こずかい帳?で検索してみたらば
前回カットしたのは5月下旬…
ほんとに美容院、苦手なんだなと。
半年以上切らない間に、セミロング→ロングと言える長さになった。

2014年の10月頃から課題だった「髪のツヤ」問題は
ヘナ+ドライヤーの使い方で、自分基準では解決しつつある。
が、しかし。
切れ毛問題は、続いている。目立たなかっただけで。
せめて4か月に一度とか、少なくとも半年に一度くらいは
カットしないと、毛先が不揃いに。
女子力基準がアレで恥ずかしいんだけど、正直に書いてみたw

ヘナをしばらく(2か月くらい?)サボっていたし
ボーボーと伸び放題だし、切れ毛がとても目立っている。
よく見ていなかった(見えていなかった?)だけかも知れないけど
年末あたりから、毛先がスッと細く切れた毛が多く気になってきた。
正月前は美容院は混み合うので行く気になれず
やっと行ってきた。

今回は、シャンプー台がなくて
霧吹きで髪を濡らしてカットする、カット専門店へ行った。
いつも行くような店の半額以下で済んだ。
ミニマリストさんのブログをめぐっていて、
格安のカットに行った話をいくつか読んだことがある。
今までは、格安の美容室は眼中になかったが
そういう記事を読んでいたことも背中を押してくれたと思う。
それに、髪にだけお金をかけたくないという
経済的事情もね、へへへ。

格安の美容院はいろいろあるけど、チェーン店(※追記あり)ではなく
個人で経営しているお店に行った。
基本的には経営者が切ってくれる店。
そこで切ってもらった人の話を聞いて(母経由だが)
悪くなさそうと感じたこと。
自分で経営→下手だったら即、美容師の懐具合に影響する
それならば、おかしな仕事はしないだろう。
この2つの理由で行く気になったのだ。

でも、オチがありましてな。
一人で切り盛りされていると聞いていたが
今日は助っ人?それとも新しいスタッフ?がおられて
ワタクシは、その助っ人の方に切ってもらったという…
順番でそうなったんだけど、
ちょっと「え?」と思ったんだけど、まぁいいやと。

でも、ペラペラとしゃべるタイプの美容師さんでもなく
かといって、こちらに気を使わせる感じでもなかった。
ヘナで染めてることを言うと、
傷まないからいいですよねとおっしゃっていた。

自分で髪をシャンプー&ドライして一晩寝た後を見る。
しかも雨の日も経験しないと今回の美容院の最終評価はできない。
でも、今のところ悪くなさそうな感じ。
2000円でおつりがきた。
これで評価が悪くなかったら、もっとマメにカットに行けるかも。

後日の結果を、また書くかもしれません。
では。

【追記】
なぜ、格安のヘアサロンが眼中でなかったかは
対価というタイトルで記事にしていました。
今日、格安のヘアサロンに行ったことは
その記事で書いていたことと矛盾する行動とも言える。
過去記事に出てきたサロンは、チェーン店だったので
切ってくださった人は、「雇われていた人」。
その時に「格安の美容室」は、私の中では選択外になった。
今回の「格安で自営の美容室」は上記の理由から
試してみたいと思うに至ったわけです。
ヘナやら、シャンプーやらでお金かかってるのでね。

<< 【30日間チャレンジ】水場を毎日掃除する、1日め~9日め。 | ホーム | 【30日間チャレンジ】水場を毎日掃除する、2日め。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP