プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

わたしのウォシュレット。

GW中。ひたすらゴロゴロ、グータラしていた私が
唯一やったこと。
それがウォシュレットの修繕でござります。

トイレ関係、ふたたび。ですw
(知ってる人は知っている)

ワタクシがつかっているトイレ。
実家に帰ってきて以来、ずっと気になっていたことがありました。
便器に対して、便座が歪んでいるのです。
別の用件で、家を建ててくれた業者さんがいらしたとき
ちょっと聞いてみたんですよ。
歪んでる気がするけど、どうしたら直りますか?って。
「簡単に直るなら今直してもらえませんか」ってのが
本音だったんだけど。

いったん便座と一体になっているウォシュレット本体を外して
はめ直したら直ります、との説明でした。

で、業者さんが帰った後、やってみたんですよ。
何度やっても一緒だったので、それから放置していました。

でもやっぱり、ずっと気になっていました。
だって歪んでるんだもの。
そして、GWになる前に図書館で借りた
スリム美人の生活習慣を真似したら 1年間で30キロ痩せました (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
という本を読んで、唖然。
この本の著者は、太っていて(当時95kg)
ある日トイレに座ったら、バキッと便座が折れたらしいのですよ。
体重も体重だったようですけど、
歪んで設置していれば、均等に体重が分散されないので
そんなに重い体重でなくても、偏って座り続ければ割れる可能性がある
という説明も書いてあったような?(ウロ覚え)
それで、再び歪んでいる便座が気になり出したわけです。
あ。ワタクシの体重は50kgくらいですよ、念のため

便座の歪み具合は、母にも確認してもらいました。
ほんとだ、あんたの、すごい歪んでるわ、なんで?
と言われました。
いや、ワシだってなんでか分からんわw
座りかたがゆがんでるんじゃない?ヘソ曲がりだから
とか、エライ言われようでしたわ(涙)

このままだと便座を割るかも知れん
と思ったのでござる。
そして以前やってみた方法を試みたわけです。
取説も読まずウロ覚えのまま。
基本、同じ方法でやってるんだから、結果も同じ。
つまり歪んだまま。

えぇい、○ソッ!(ジャック・バウワー風)

で。また放置(おーいw
ある日トイレに座ったら、便座が冷たいのです。
電源が入っておらず、リセットボタンを押しても
入りかけてもすぐにダウンするのです・・・
便座が冷たいだけならいいのですけど、
お尻洗えない。
さすがの私も放置できないと思って
メーカーのHPで点検方法をググりました。

ひとつずつ原因をつぶしていって分かったのは
ウォシュレット本体がきちんとセットされていなかったということ。
つまり便座の位置を調整しようと、アレコレやったときに
きちんとあるべき位置まで戻していなかったのです。

ウォシュレットの種類にもよるのですが
うちのやつの場合は、便器上の奥の方にプレートが固定されている。
そのプレートに本体をカチッと音がするまで差し込むタイプ・・・
そこで、ひらめいたのです。

もしかして、プレート=基盤の取り付けが歪んでるのでは?

元が歪んでいたら、その上に設置するものも当然歪むわよね。
プレートを固定してあるネジを緩めて、動かせるかチェックしたら
少し調節できそうな雰囲気だったので

1.力づくでプレートの位置を少し動かす
    ↓
2.ネジを締めなおして
  本体をセット&便座位置をチェック
    ↓
3.本体を外す
    ↓
4.ねじ緩めて、プレートの角度を調整

これを何度か繰り返したというわけです。
便座位置も以前よりは、まっすぐに近い状態に。
再び母にもチェックしてもらい、
良くなった、ほとんどまっすぐじゃん
という意見だったので、それでヨシとし、
電源も無事入りました。
今のところ、不具合は起きてないです。

歌手のマドンナが、来日したときに
「あたたかい便座が懐かしいわ」などと
おっしゃったとか。
気持ち、よ~くわかりますわ。
私のあたたかい便座デビューは、スキー場だったので
よりいっそう感動しましたよ。余談ですけど。

話を戻して…
取り付けがそもそも歪んでいたと思われます。
あの業者さんのいい加減な説明にも
ちょっと腹が立つけど、自力で直ったからいいや。
おそらく、便座も割れることはないと思いますw
やれやれ。

<< 肌断食 約2年半経過。 | ホーム | スマホこわれた→修理から戻ってきた。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP