プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベッドの敷きパッドの修繕。

実家に戻ってきて、最初の大きな買い物はベッドのマットレス。
マットレスとシーツの間に、汗取り用の敷パッドも買った。
この記事の日に買ったから、もう6年以上も経つんだ。
早いねー、年をとるはずですわね。

で、敷パッド。
四隅に幅の広いゴムが付いていて、マットレスに引っ掛けて装着する。
ずっと引っ張られているゴムは伸びきってしまう。
何年も伸びきったものをそのまま使っていたが
パッドがずれるし、ちゃんと張っていないからかヨレる。
キルティングでできているのだが、それが背中の部分でヨレると
ちょっとゴロついて寝心地が良くない。
ずっと気になっていた。
たまたま読んだブログで直し方も分かっていた。
でも、なんとなくそのままにしていた。
心地良くないのに、ずっと自分にガマンを強いている状態。
それは、前にかいたセルフエスティームが低いってことだ。

仮の話だが、好きな人にベッドで寝てもらうなら
おそらくちゃんとすると思う。
私が女王様か何かにお仕えするメイドだったら
そんなベッドで、どうぞとは言えませんわね?

でも、「自分なら平気」だなんて、自分を粗末にしている、
大事に扱っていないということ。

まずゴムを買ってこないと!
ということで、100均でゴムを調達。(木曜日の休日に購入)

で、今日、久しぶりに晴れたのでシーツを洗った。
その間に、伸びたゴムを切り取って新しいゴムをミシンで縫い付けた。

 細かいところにこだわらなければ、超簡単。
 縫い目をほどいて、新しいゴムを縫い付けるなら
 ちょっと手間かも。私は大雑把に処理。
 見えない部分だし、マットレスに固定できさえすればOKなので。
 そこでも「女王様が~」とか脳内再生するとややこしいので割愛。
 勝手なリクツだなと、どうぞお笑いくださいませw


で、ベッドに装着。
ゴムが伸びてるときは、表面もデコボコしていたが
気持ちが良いくらい、ビシッとキレイになった。
修繕モノの先送りは、快適さを遠ざけてしまうんだね。
反省。

今日は気持ち良いベッドで眠れます。
では、良い一週間を☆

<< ニューヨークドライカット。 | ホーム | ヘアケア 2016秋のつづき。「ヘアの分け目の話」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP