プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

台湾旅行 with 母。~準備編①~

海外旅行の必需品。それはパスポートですわね。
ワタクシのパスポートはとっくに切れており申請し直し。以前にもパスポート申請しておるので楽勝。そうは言っても、忘れていることもあるだろうし、変更点があるやも知れぬ。事前に下調べした。

<パスポート申請に必要なもの>

①戸籍謄本または戸籍抄本。
②パスポート用の写真。(旅券センター横の写真屋さんがおすすめ)
③身分が証明できるもの、運転免許証など。
④印紙代 5年用は11,000円、10年用は16,000円必要。(受取りする時に支払う)

他の地域だと住民票を求められるところもあるらしい。要確認。写真は自撮りもOKらしいが、ルールが細かく厳密。旅券センターの横に写真屋さんがある。窓口でNGを出されたら撮り直ししてくれるので、少々割高でもそこで撮るのがおすすめ。黒目を大きく見せるディファインとかカラーコンタクトを装着しての撮影は不可でござる。

名古屋市の場合、区役所にパスポートの申請用紙が置いてある。なので、戸籍謄本ができるのを待っている間に申請用紙を記入しておくと吉。最悪、旅券センターに行ってからでも書けるけど、ボーッと待っている間に記入できまっせ。

<< 台湾旅行 with 母。~準備編②~ | ホーム | 台湾旅行 with 母。~申込編~ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP