プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
40代・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

台湾旅行 with 母。~準備編③~

<持ち物>
九份(きゅうふん と読みます)に行く予定の人。重いものじゃないので是非、
レインコートを持って行ってください。
100均のでいいから。現地で買うやつより100倍良質。

雨に降られなかったら、ラッキーと思えばいいの。レインコートは日本の台風でも使えるし。ちなみに、ワタクシが行った時は土砂降りの雨(泣)そして上まで行けずリタイア。急な階段というだけでなく、階段もボコボコした部分もある。上から降りてくる人、そして上る人が狭い階段に混在。雨で足場が悪いだけでなく、夜にもかかわらず人も多すぎ。危険と判断しました。母を連れておりましたので、無理はしない方向で。

<レンタルしたもの>
・スーツケース
・モバイルWifi

スーツケースは、旅行カバンメーカーのエースさんを利用。出発前日に自宅に届けてもらった。返却は佐川急便さんが取りに来てくださった。頻繁に海外に行く人以外はレンタル、いいかもよ。スーツケースを保管するの、けっこう場所ふさぎよ?
モバイルWifiは、イモトのWifiとかいうやつ。反省点としては、借りるなら3Gでなく、LTE対応にしとくべきだった!
ネット環境はぬかりなく!!!(今後の教訓)

安いツアーだったからなのか高いのでも同じかは知らないが、夜にホテルまで送ってくれるかと思いきや地下鉄の駅で下された日がありましてな。タクシーはちょっと怖かったので、自力でホテルを探すことにしたんです。徒歩5分だと聞いてたし。ところが、もらっていた地図に書いてある目印が全然見当たらず、迷子になりました○| ̄|_ グーグルマップの反応は遅いし、どこに向かってるか分からんし、ほんと困った。3Gじゃダメ、LTEにすべきと強く思ったのです(註:私個人の主観です)。年老いた母を連れていたので

「はじめてのおつかい」で道に迷って泣きじゃくる長男

のような気分になりました。(長女じゃないのか?というツッコミは却下)
けれど、台湾の人は基本、親切。地図持って迷ってる私を助けてくれました。謝謝!!!! 海外ゆえにワタクシの警戒光線ビカーッで、私の目はかなり怖かったんじゃないかと思うけど、てへ。

<道に迷った時>
まずは、今いる場所から一番近そうなところを教えてもらえ。最終目的地ではなく。欲張るな。そうしたら、夜でも方向がつかめるから。もうひとつ。
方位磁石持って行け
自宅にあるじゃないか。使わないで済んだら、「要らなかったわ」で済む。重いもんでもないし。

<お金>
台湾の空港に銀行あり。そこで両替できる。同行者がいるなら、まとめて両替しよう。その方が手数料を節約できる、たぶん。
母→1万円を両替
私→2万円を両替
別々に両替したので一人30元ずつ手数料がかかった。まとめたら、30元で済んだんじゃないかな。ちなみに1元=3.6~3.7円と思えばよいかと。とにかく、お金の計算がややこしいので金銭感覚が狂いがちです。これは台湾に限らず、毎回感じる。

コインは全部使い切って来るべし
両替できるのは紙幣のみと思われる。台北の空港を発ったのが早朝だったので現地の窓口は開いておらず、日本に着いてから両替した。前述したとおり、「紙幣のみ両替します」と言われました。

<勉強編>
図書館で比較的新しめの台北のガイドブックを借りて、これもザックリ目を通した。地下鉄MRTの路線図はネットでコピーして手荷物に。乗らないつもりだったけど、一度乗った。駅で乗り場などを聞きまくる際、役立ちました。準備万端なワシ、エライ!

今回、あらかじめ台湾の歴史を知っておこうと思いサラッと勉強しました。池上彰さんの「そうだったのか現代史」という本を読みました。池上さんが書いたと思うと、読んでいても池上さんの声で脳内再生されるw
台湾は日本と関わりが深い。中正記念堂を訪れた時、蒋介石の無念さなどが伝わってくる気がしました。日本人に対する恨み、好意など複雑な感情を少しは知っておいて損はしないと思う。読んでおいて良かったと思います。

<< 台湾旅行 with 母。~総括~ | ホーム | 台湾旅行 with 母。~準備編②~ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP