FC2ブログ

プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
40代・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手

2018年の抱負のようなもの
「小さな成功を積み重ねます」
「適度なうるおいを保ちます」
良い1年にしようと思います!

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。
(相互リンクの受付は停止中です)


当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

それは禁じ手。

最近、見ているドラマはの「アンナチュラル」。(石原さとみさん主演)
1~3月のクールで録画したのは、コレだけ。
特定の俳優さんで視聴を決めることもあるけど
あらすじはもちろん、職業などの設定も大事。

興味はあったけど、最初は録画を見ておらず
撮りためたものをやっと見た。

めちゃめちゃ面白いよ!

石原さとみちゃんの髪が、ビシーッとセットされすぎていなくて
少しだけハネてる部分があるのも、個人的にはツボ。
そういうキャラ設定ですかね?
職業婦人(表現、古っっ)が、毎朝、
一糸乱れぬ髪にセットしとれるかっつーの!
あれま、前に書いた「身支度」に反するかw

ロングな前置きになりましたが本題。
先日、激推ししてた本をワタクシ購入しました。
既に絶版になっている本で、Amazonの出品者から購入した。


  
     

最初は図書館で借りて読んだ。
基本的に読んだら、購入するまでもないんだけど
繰り返し読みたいと思ったので購入した。
良書だと思うのだが、この本のタイトルがいただけない。(私見)
借りた本も第一版だったが、買った本も第一版。

売れなかったんだろうな…(あぅ)

売れなかった理由はタイトルのせいではなかろうかと。(暴言w)
私がタイトルをつけるなら、
「こころを守る 自己肯定感の育て方」とか、
「自分を好きになる、自尊心の育て方」とか?
悩み方~と、どっこいどっこいかw
けれど、本の内容に沿っているのはコチラですよ。
NHK出版さん、タイトル変えて再販しようよ~
新書でも文庫でもいいからさ。

今気がついたのだが、まだ前置きだった(汗)
今から肝心なことを書く。

他人の心を読めるかのようにふるまってはいけません。
(92ページ)

コレ、ついやっちゃいませんか?
私だけですか、そうですか・・・
自己肯定感の低い人はやってしまいがちなんじゃないかな。
少なくとも私にはその傾向がある。
自己肯定感が低いと、被害者意識も必要以上に持ってしまうし
その苛立ちを他人に向けがち。
悪い循環の始まりかも知れませんな。

たとえば、ランチのお誘いのメールが自分だけ来なかったとします。
それはメールを送った人に悪意があったのかも知れないけど
単に送り忘れただけかも知れない。

悪意があったと決めつけてしまって、それをふるまいに出したら?

間違いだったときには取り返しがつかない。
ちょっと、オリジナルエピソードを加えたけれど
そういうことがシンプルに説明されていて
とても良い本なのです。

人の心を想像することは悪いことではない。
それは「思いやり」にもつながるし。
先日も書いたけど、「ゲッ?私嫌われてるのかしら?」と不安になる
「感情の反応」は仕方がない。
そう感じるのだから。

肝心なのはその先。
「あんた、私のことキライなんでしょっ」という態度をとるのはマズイ。
ということかなぁ。
私はこう感じたと伝えるのはOK。
でも相手を責めるような言い方にならないように注意が必要。
(←最重要)

ま。書くのは簡単。
行動に取り入れるのは、少しの辛抱を伴うけど
それが自分の立場や心を守ることにつながるのは
なんとなく分かる気がするよ。

少しずつ、私を好きになれますように。

では。

<< たまに書くノート。 | ホーム | 最近いいなと思った言葉、みじたく。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP