プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

ゆれるきもち。

夜ふとんに入って横になると
ここで眠るのも数えるほどかぁ
と思うと、なかなか眠れない。

風呂に浸かっていても
あと何回かでさようならなんだって思って、
楽しかったなぁって湯船をナデナデしたりして。
そういうふうに愛着を持てたのは
エプロン外して、年末に大掃除したり
ここの生活を自分なりに楽しんだからかも。

ベランダから眺めている桜の写真も
向かい側もマンションということもあって
撮ったことがなかった。
ブログアップはできないけれど、
今回はパチリ。
こんなことで気が済むとは思えないけれど
思いつく限りできることはやっておこう。

やっぱりね。
感情の振れが大きいし、季節的なものもあるし
メンタルの面でちょっと不安。

<< 花もダンゴも。 | ホーム | ざっくりすぎる草案。 >>


コメント

人もモノも惜しまれるなんて最高の出会いだと思うよ。
もうこんなとこ出てってやる!なんて出方はおセンチ(古い?)な気持ちにはならないけど心が淋しいよね。
私ももう時期、あるモノとお別れで惜しい気持ちでいっぱい。
でもそういうモノに出会えて幸せだったなって思う。
まきさんが選んで決めたその部屋はまきさんを大きく成長させてくれた場所でもあると思うよ。
自活するなんてすごいことだもん。
よくがんばったよ~。

下の記事で桜のパウンドケーキ、うまそうじゃないの~!
塩加減がいいでしょ!(笑)
春に食べるって言うのがまたいいんだよね!

ハナッペさん♪

こんばんは、ハナッペさん^^
> もうこんなとこ出てってやる!なんて出方はおセンチ(古い?)な気持ちにはならないけど心が淋しいよね。
あー、そうかも!
おセンチな気持ちwでいっぱいだったけど、そういう見かたもありますね。

> 私ももう時期、あるモノとお別れで惜しい気持ちでいっぱい。
> でもそういうモノに出会えて幸せだったなって思う。
うんうん。そうですね。
部屋もモノも感謝して手放せることは、幸せなことかも。

桜のケーキ。
ほんのり塩!ってのが、おいしくて
ホワーンと漂う春のカホリも「おステキ♪」
ハナッペさんのおかげで、春を味わえました。
ほんとうにありがとうございます(*^ー^*)

ご無沙汰していました

お引越しの事を知り、コメントしようと思いながら、
時期を逃し続けてきました。

きっかけこそ違うけれど、1月の自分と重なるものがあります。
私は知らない町に移り住んだわけですが、
親元に帰ってきた未婚の三十路女であることに変わりはなく、
なんとも複雑な心境でした。

うちはすげー汚部屋なままだったけれど、
それでも、引き払う時はなんとも言えない、
切ないような悲しいような気持ちになりました。
でも、そう思うのは、それだけ、
そこでの生活は実のあるものだったからなのかもしれません。
まきさんも、きっとその家で何かしら実りのある生活が
出来ていたのでしょうね。
実際色々(葉っぱちゃんが)実ってましたし…ってそれ違うだろってw

引っ越し作業は、体にも負担がかかるし、
物を動かす事で、色々な思い出に触れて、
心も揺れると思います。
どうぞ無理をなさらぬよう…。

励ましのコメントを書きたかったのに、
しんみりコメントになってしまって、ごめんなさい(汗)

えいとさん♪

>しんみりコメントになってしまって、ごめんなさい(汗)
いえいえ。ありがたいです。
えいとさんは、ワタシの切ない気持ちが手に取るようにわかってくださってるだろうなーって、勝手に思っておりましたw
実家とは言っても、ワタシが行く実家も以前住んでいた実家とは違うので、
えいとさんと状況は似ているかも知れません。

実家に帰ったら、しばらくは気が抜けてしまうかなぁ。
少しずつペースを作っていきたいと思っています。
汚部屋にしないようにしたいという願望は持っていますが、
まるで自信はありません^m^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP