プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
40代・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

分けるをためす。

えー、当記事は
頭の悪さを、そこはかとなく醸し出している記事となっております。
そんな記事でも、どうかムカつかず
暖かい目で見守ってくださいませm(__)m

春から先週くらいまでのあいだに
何冊か「整理収納関連の本」を読んだ。
せっかく仕入れたその知識を、
だれに頼まれたわけでもないが、勝手に検証するw

収納のノウハウはここでは割愛するがー
ざっくりと言ってしまうならば、
「整理=分ける・区別する」ということらしい。

能書きはこのくらいにして、
これより事業?仕分けをはじめる、キリッ

さて、ここに山盛りになったボックスがあります。
山盛りボックス。6/25/2010
ぐちゃーと山盛り。
これを全部あけて、仕分けします。

分けてみた。6/25/2010
<上の段>
左から、保留のモノ(=白い封筒)。メモ、ノートの類。
処分予定の書類の束。

<真ん中の段>
アームカバー。書き損じのハガキの束。
未入力レシートなど生きてる書類。
<下の段>
タッチライト。薬の類。コットンなど基礎化粧類。

明確な行き先のあるものは、赤字で。
たとえば、書き損じのハガキ。
出先で郵便局があったら、切手に交換予定。
出かけてから「ハガキ持ってきたら良かったのに」と思うこと数回。
なのでバッグに放り込んでおきました。

タッチライト。これは小さい電化製品を集めてあるカゴに移動。

基礎化粧の類は化粧のボックスに移動。
残ったものはボックスに残した。
仕分け後。6/25/2010
~この中のモノは確かに減ったのだが、この作業に意味があるのか
 ワタクシ、正直申し上げると少しむなしさを覚えます~


なにやら、脳内でゴチャゴチャと言っておりますが
手を止めるな。次。
山盛りパート2.6/25/2010
ここにもグチャーとしたボックスが。

またまた中身をぶちまけます…というのは大げさでw
とりあえず上のモノを取り除きます。

乗っているものをどかす。6/25/2010

だいたい、このボックスには基礎化粧を集めてあるハズだった。
だのにノートがドッカリと乗っているので
まずはこの子たちを仕分けします。
("おしりふき"はメイク落としに使っています、お目汚し、すんまそ)

上のものだけ仕分け。6/25/2010
はい。捨てるもの発見。
左下段の紙きれは、ツ○ヤの割引券。期限切れなのでなまはげました。
(昨日のなまはげにカウント済)
左上はファスナー付きのビニール袋。
これは整理に使う予定。ビニール袋を集めてある袋に移動。
右上は、コスメのサンプル。
お風呂で使いたいものはお風呂へ移動。
その他は、サンプルを集めてある袋へ移動。
ノートの類はさらに仕分け。

さらに分ける。6/25/2010
赤いノートは日記。今はほとんど書いていないので本棚に。
マンガが表紙のノートは、自己分析の本のポイントを抜き書きしたもの。
これは就活関連のファイルボックスに移動。
右の3冊は自分取扱説明書(実在してますw)、願い事手帖
片づけ関連の抜き書き。
これは別にファイルボックスを用意して、そこにまとめて
デスク(=こたつだけどw)のそばに置きました。

基礎化粧のボックスは、
移動してくるモノなどを考慮すると、明らかに容量が足りない。
あるいは、何かしらの仕分けが必要と判断。
それはまたの機会にすることに。(電池切れw

…………ここまでで、第一弾「浅田事業仕分け」終了。

本が、ノウハウがどうのというよりは、
ワタクシの要領が悪いか、やり方がまちがっているのか。
分ける基準がオカシイとか。

「一部のモノたちには、あるべきところにお帰り頂いた」
まずは、これだけでも良しとしましょうか。

~~~~~~~~~~~~~~
↓の記事への拍手コメント(非公開)さま♪

 コメントありがとうございます。
 捨てる気持ちになるまで待つ=熟成だと思っております。
 熟成が済んだと言い切れるものから、
 捨てていけるといいですよね~


<< ダラダラの処方箋。 | ホーム | つみかさね。 >>


コメント

分類が大事なんだよねー

「いったん同じ仲間を一カ所に集めてみる」とか
やってみたいけど、量が多すぎて無理無理無理。
こうやって片隅から分類しながらなんとなく集めていくしか。
いつかは「美的収納」みたいに集めて分類してみたい。

私もがんばるー。地味にw

インデックスさん♪

同じ仲間を集めるのは、ハードル高いですよね。
本を読むのは簡単だけど、実行するのは難しいです(-"-)
>こうやって片隅から分類しながらなんとなく集めていくしか。
まさに、そんな感じでやってみました。
「美的収納」、片づけブログでも見かけますが素敵ですよね♡


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP