プロフィール

浅田 まき

Author:浅田 まき
アラフォー・独身
ひとり暮らしを経て
2010年4月より実家暮らし。
食べることが好き
整理整頓が苦手
今年、2017年の抱負は、
「毎日、何かを捨てます」
「出かけるときは口紅をつけます」
ブログタイトルに見合った行動をします。
よろしくお願いいたします。

  ☆ お知らせ ☆
このブログはリンクフリーです。

当ブログはamazon.co.jpを宣伝し
リンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を
提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムに
参加しています。

最近の記事

最近のコメント

年度別アーカイブ

本年度のみ、月別表示しています

月別アーカイブ

 

カテゴリー

お気に入り&お仲間♪

コツコツ挑戦中。


H21.8月1,400円換金
H22.4月5,100円換金
H22.10月3,800円換金

ポイント ちょびリッチ

マクロミルへ登録
H21.8月500円換金
H21.10月1,000円換金
H22.3月1,000円換金
H22.4月500円換金
H22.6月500円換金
H22.11月500円換金
H23.2月1,000円換金


新製品などを手軽にタメせたり、
モラえたりします♪

レビュープラス
→本や雑誌の好きな人向け。

ブログ内検索

♪♪♪おかいもの♪♪♪

  

行ってきます=3

今日は、K部先生(K部で決定らしいw)に指示されたとおり

もともとのメンタルの"かかりつけ医"のとこへ行ってくる。

久しぶりにバスに乗る…(暑そうだ)

のちほど、追記します。

行ってきます=3



ただいま=3

病院は、、、現状説明をし、
治療が始まって調子が悪くなったら
お世話になると思うのでよろぴく☆
そんなご挨拶で終了。早かったw

病院に行ったついでに、ひさしぶりに
街の中をゆらゆらと歩いてきて、疲れましたw
戦利品は、くつした。
もともと在庫している3足(少なッ…)は、ぜんぶ足の裏が擦り切れて、
ビンボーそうろうだったので。

パンプス用の足カバーみたいなやつと
くるぶし丈のソックス。
ソックスは生地が分厚いタイプ。
足先でチョチョッとすると、すぐ脱げるw
 →お行儀の良い子は決してしませんw
男子用はよく見かけるが、女子用はあまり売っていないのだ。
たぶん需要が少ないからだと思われるwww

私の靴下は、ほぼ全部
足の親指と人差し指の間の少し手前の部分が擦り切れる。
運動をしていた頃から、そんな感じ。
皮膚自体も固くなって、やすりでこすらないと
痛くて歩けなくなる。
特に底の薄い靴で、道路の凸凹を踏んだ時は
飛び上がるほど痛い。
不健康だなw

スニーカー用のだと、なかなか擦り切れないので経済的。
歩くと少しフカフカする、ウヒッ
毛玉ができるまでできても履いてやるわい=3 →色気ナシw



この記事への拍手コメント(非公開)さま♪

 ただいまー(*^ー^*)
 今日は病院も疲れましたが
 その後の街の徘徊で疲れましたー

 そろそろク暑いだけじゃなくなって
 それはそれで疲れが出やすいですから、ご自愛くださいね。

 K部先生のKは、ご想像に お・ま・か・せ・ッ☆しておきます、ニヒッ

<< またもや、行ってきます=3 | ホーム | 避難中は読書タイム。 >>


コメント

まきさん お久しぶりです
暑い中でのお出かけ 疲れたでしょ 大丈夫?

急に病気がわかって驚いたでしょう
私も5年前にたまたま受けた健診で、思いもよらないことがわかり、自分を納得させるのに2か月くらいかかりました(その時もう45歳になっていたのに情けない)
実は今でも時々「なぜ私が」と爆発する時がありますけど・・・エヘ
病院の先生から「これからはわがままに生きなさい。病気で我慢しなくてはいけないことがあるのだから、
それ以外はあまり我慢しなくてもいいよ」と言われました。
まきさんも、「わがままに」とは言わないけど「無理はしないようにね」
グチりたくなったら、またブログに書いてね。
いつも読んで、応援してるから
まとまりのない長文でごめんなさい

暑い日がまだ続きそうだから、ご自愛くださいね

2010/08/20 22:33のコメントくださった方へ。

こんばんは^^
えぇっと、文面から想像するに、、、Kさんかな?Nさんかな?
などと想像しながら、お返事書きますね♪

たまたま受けた健診で思いもよらない病気が見つかると
は?ほんとに私のことなの?と思いますよね。
自覚症状がなければ、なおさらです。
年齢がいくつであっても、その立場だったら驚くと思います。
メンタルな面でもフォローしてくださる先生で良かったですね。
大変な病気になると、ただ処置をしてくれるだけじゃなくて
メンタルなフォローも治療のうち、大切だとつくづく感じます。

今年の夏は本当に暑さが厳しくて、参りました(笑)
お互いにカラダをいたわりつつ、秋をむかえましょう~v

あたたかいコメント、とってもうれしかったです。ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP